« 8月の運勢(8/7〜9/7) | トップページ | 11月運勢(11/7〜12/6) »

2014年10月 1日 (水)

10月の運勢(10/8〜11/6)

9月の運勢は、プライベートの諸事情により割愛させていただく事となり、いつも楽しみにお読みいただいている皆様には、大変申し訳なく思っております。
気持ちを切り替えて、10月のスタートです。

さて、9月は全体的に全ての事が決着点に進むべく、現在の居場所での締めくくりを意味するような出来事を含んでいる時でした。そして、この10月は、今年の歩みが新しい基準の上で生まれ変わるような、全体的にパワーを感じる月となりそうです。
政治の世界でも経済でも、そして拉致被害者の件などについても、新しい試みとともに何らかガツンとした変革が行われそうな雰囲気を含んでいます。
ここまでの道のりが平坦でなかったもの、順調だったもの、それぞれに再スタート、仕切り直しをさせられるような動きの中で、何を選択していくか、その決着点にむけての行動力がみなぎってくるような、そんな熱い10月のスタートとなりそうです。

Ilm09002_2

 

 1月生まれ(丑月)


今月のテーマは、「ステップアップ」

今月は、9月の多忙な時期は収束していき、一息つけそうな時です。しかも、先月までの労力が報われ、あなたにとって今年の集大成ともいえる栄華にも縁がありそう。ここまで頑張ってきたご褒美は、周囲からも正当な評価となり、それが実際に昇進や昇級、あるいはヘッドハンティングなどを介してその真意のほどが明らかになっていきそう。これから一段上がったあなたに周囲は賞賛を惜しみなく捧げるでしょう。また、このタイミングで大切な話を切り出すのも◎。愛情面でも決めるときは決める!女性にとってはまたとない良い出会いの期待ももてそう。交際中のカップルは何事か、二人にとっての大切な話を切り出したり、嬉しい声を聞けたりという事も。襟を正して、ステップアップしましょう。


Ilm09003

 

 2月生まれ(寅月)

 

今月のテーマは、「改まる」

今月は、先月までに区切りをつけた事から順に、新しい事にチャレンジしていく出来事がありそう。つまり今年の中の過去と未来の分岐点を意味するのが、この9月〜10月の間にまたがっているのですが、同じ環境や居場所であっても、目指すべき事、取り組むべき事が明確になり、それによって行動指針を立てていく事になりそうなのです。このタイミングで大切な事は、どんな事でも一歩を踏み出す勇気。もちろん、止めるという選択肢も大切な意味を持ちますが、それでもその行動の結果は、明らかにこれから歩んでいく道筋を違ったものに変えていくだけの力を持っていそうです。前進すること、撤退すること、決断することは自分だけでない他者との関係性の変化をも巻き込むものでもあり、本当の勇気、本心との闘いを経て、新しくスタート地点に立つ時を迎えています。

Ilm09004_2

 

 3月生まれ(卯月)


今月のテーマは、「あと一歩」

今月は、もう一踏ん張りしなければならない事がありそう。9月は周囲の環境からの変化を何となく感じていた人もいるかもしれませんが、その何だかわからないけれど流れに乗ってやってきた事が、いきなり次の次へと進んでいくような雰囲気。スタートのゴングは鳴っていないのに、物事は既に始まっていて、聞いていないと言っても後の祭り。動かざるを得ない状況の訪れに最初は戸惑うかもしれません。しかし、この時期、不明確なものは不明確のまま、とにかく確認しながら進み、また一度戻って取り返し、そしてまた繋いでいくという、少々時間のタイムラグを経験しそうな雰囲気ですが、そのタイムラグこそ、失っていたものをもう一度丁寧に見つめ直す事で、取り戻せるかもしれません。無駄に思える事柄も、決して無駄には終わらない。最終的に粘り勝ちの要素を含んでいる月です。

Ilm09005

 

 4月生まれ(辰月)


今月のテーマは、「杭」

今月は、9月の穏やかな波とはうって変わって、自らが打ち込まなければならないテーマがありそう。男性にとっては先月までの愛の時間が切り替わり、闘いを意識させられるような気配です。女性にとっては何やら男性の縁に変化があるかもしれません。今月は来月得られるはずのものを吟味し、無言実行で進んでいくタイミング。ついつい話してしまったり、ついつい周囲の思惑を考えず猛進してしまったことが、自らを出る杭として周囲に誤解されるような事にも繋がりやすい時です。モグラたたきのように、出てくるタイミングを狙っている人もいそうですが、こんな時は出ないという選択肢も勇気ある行動に繋がります。いつも動いてばかりではいけない時期もあります。自分の足下が揺るぎないものかどうか、天の未来よりも地の過去に重きを置き、揺るぎない姿勢を貫きましょう。

 

Ilm09006

  

5月生まれ(巳月)

 

今月のテーマは、「出かける」

今月は、9月に持ち込まれた話や出来事を通じて、物事が次の空間へと移り変わりをみせていくタイミング。ちょっと目先を変えてみるだけで、思わぬ交流が始まったり、夏の間に溜まった疲れを癒すためのプチ旅行をしたり。カーテンを変えて、お部屋の雰囲気をリフレッシュしたりという事も、小さなようでいて大きな気分転換になったりもします。この時期は、少し仕事や責任や自分自身の積み重ねてきた事から意識を外してみるのも、大切な意味を持っていそうな気配です。流れていく様をその潮流に上手に乗りながら、あえて何も考えず、できれば感性の赴くまま、旅をしたり、芸術の秋を堪能したり。そんなゆったりした時間の持つ豊かさを実感してみましょう。衣食住に関する事での出費もありそうです。家族との関係性にも、優しさと、長い眼でみる余裕が欲しい時です。

Ilm09007

 

 6月生まれ(午月)


今月のテーマは、「協奏曲」

今月は、先月の苦労が嘘の様。全てが不思議なくらいスムーズな流れに変わっていきます。これまで敵対しているかのようだった人間関係でさえ、協力を買って出てくれるかもしれません。円満さは心の余裕を取り戻し、苦しかった事や試練を感じていた物事を正しい場所へと収めてくれる働きへと変わっていくでしょう。またこの時期、チームワークで取り組む事にもプラスの変化があり、自分も関わる他者も双方にwinwinの関係性ができあがり、それだけなく信頼関係と共に得られる成果が目に見えて大きくなるタイミングです。紆余曲折の中を結論を出せなかったことは、今月中にきちんと出してしまいましょう。最後の締めを丁寧に。中途半端な物事は奇麗に整理しておく事で、来月の動きが全く違うものに。今年最後のけじめのタイミング。丁寧を意識して。

Ilm09008


7月生まれ(未月)


今月のテーマは、「出会い」

今月は、9月の頑張りが無駄ではなくしっかりと根付いていた事を実感できる時。しかも、この時期の動きは少々派手。特にお金に関する動きはとても大きい時です。出て行く方も大きいですが、見返りも大きな時。しかもいろんなところから、不思議とお金が集まってくる。それを左右する出会いに鍵が隠されていそうです。この時期、自分だけでなくチームワークで参謀的役割を果たすと良い結果に結びつく可能性が高いのですが、全体を見渡して、無駄な動きがないかどうか、怠慢になっていないかどうか、人を良く観察する事で適材適所の振り分けができそう。企画していた事があれば、今月実行に移すのも良い結果に繋がっていくでしょう。評価も人もお金も、大胆な行動力から掴んでいける、またとないタイミングです。意欲的に、周囲を巻き込んで旋風を巻き起こして。

Ilm09009

  

8月生まれ(申月)


今月のテーマは、「エンドレス」

今月は、9月に手放さなければならなかった事や、時には摩擦を生じてでも自分を貫き通した事を軸に、とにかく動いて動いて足で稼いでいくべき時です。忙しいとき程、物事が一気に押し寄せてきてヘトヘトになったりもしますが、そんな中でちょっと先に花開くであろう種を見つける事もできるかもしれません。今月は体力勝負ともいえそうな時ですが、この種まき、もう来月には刈り取れるかもしれません。ただし、人を押しのけてまでとか、強引に物事を進めるのは注意が必要。行き過ぎ、やり過ぎは摩擦の元にもなりかねません。あくまで、自分の中の目標に向かってひたむきに動くという姿勢が大切な時期。人の意見に素直に従えるかどうか、このさじ加減は重要なタイミング。異性との縁も強い時ですが、恋愛でもパートナーとの関係性でも、深みにはまりやすい時。

Ilm09010

 

9月生まれ(酉月)


今月のテーマは、「自信」

今月は、先月の流れを受けて、物事を正面から動かしていく事が大切な時。取り組むべきテーマもはっきりとしていますが、真面目に取り組んでいく姿勢が思った通りの展開に結びつき、利益もはっきりとその手に入ってくるでしょう。また、これまで力になってきた人達から温かな声援や評価に繋がり、更には新しい人脈まで手に入る可能性も秘めています。あなたの人柄の良さが存分に発揮され、周囲を魅了する秋の到来です。積極的に動き、丁寧に進める。この二つがセットになれば、怖いものなし。快進撃がスタートしそうな気配です。新しいチャレンジも金銭的な面での心配も、そろそろおしまいの時期です。持っている力、本当の実力を遺憾なく発揮して、恵みの刈り取りを自ら手中に収めることに意識を高くもって邁進してみましょう。思っている以上の手応えを感じられる時。

Ilm09011

 

 10月生まれ(戌月)


今月のテーマは、「急がば回れ」

今月は、9月の動きが一段落していき、落ち着きを取り戻せるタイミングにありながら、何らかの離別を意味するような出来事もおきそうな気配です。また、この時期は自分の中の物事を見る目や対処する力に偏りが生じやすい時。頑張るべきときに引いてしまったり、引くべきタイミングで頑張ってしまったり。その結果、周囲からの反発もおきてきそうです。体調の変化にも注意しべき時ですが、この時期の無理は後々まで響く可能性を秘めているため、物事をあえて決めずに流されてみるという姿勢を貫く方が得策です。人への期待や見返りを求めての行動は、それが達成されなかったとき、思った以上のメンタル面でのマイナスになってしまう可能性も。健康な心と身体作りのためのメンテナンスが重要な月となりそうです。アクセルは踏まず、ブレーキのみを意識して。


Ilm09012

 

 11月生まれ(亥月)


今月のテーマは、「開放」

今月は、9月のストレス月間が終わり、ようやく物事が動き出していくタイミングを迎えます。なかなか手間がかかってしまって答えの出せなかったものも、今月は見事に全部が動き出していくようになるでしょう。しかも、何だか懐も豊かな気配。お金だけでなく物質的な面で恵まれている事を実感できるでしょう。特に目上の人との関係性が物事を更に押し上げてくれ、思わぬ支援や申し出も受けられたりする可能性も。気持ちを楽に自然体で物事に取り組んでいける恵みの月となりそうです。欲しいものがあれば思い切って自分へのご褒美も良いかもしれません。積極的な姿勢で挑んでいきましょう。全ては思った以上にプラスの結果を運んできてくれそうです。愛する人や大切な仲間達とおいしいお酒や食事の席が、凝り固まっていた気持ちをほぐしてくれそうです。

Ilm09001_2

  

12月生まれ(子月)


今月のテーマは、「マイペース」

今月は、9月に持ち込まれた話や出会いを通じて、いよいよ動き出さなければならない成長期を迎えています。とはいえ、このタイミングは自分の中の野心もおきる時でもあり、全体を見渡して公平性を貫くという姿勢を意識しなければなりません。自分だけの利益や考えを押し通す事は、最終的に手にできるものの重さに違いがでてくるでしょう。ぐんぐん伸びていく時だからこそ、利害に縛られないフラットな関係性を維持しましょう。物事が本宅的に恵みを生み出す前の大切なタイミング。誠意も友人達や家族への献身も、なかなか思うような成果に結びつかない印象を持ちやすいときですが、自分が選択した事は最後まで自責を意識して。見返りを求めない孤高の中での取り組みは、時が変われば必ず自分へのご褒美となって戻ってくるでしょう。自分のスピードを死守して。



« 8月の運勢(8/7〜9/7) | トップページ | 11月運勢(11/7〜12/6) »

今月の運勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542912/60405254

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の運勢(10/8〜11/6):

« 8月の運勢(8/7〜9/7) | トップページ | 11月運勢(11/7〜12/6) »