2019年7月 8日 (月)

お祝い! ゴッドハンドの整体院

7128ea7d0bc942de987630d470b58032

七夕が過ぎてしまいました。

皆さまは、どんな願い事をされたでしょうか。

梅雨空は続きますが、この七夕の日に開業五周年を迎えた、元町にある「根っこの整体院」。毎月発行されるイキイキ通信に占いを書かせていただいています。

一人で立ち上げて継続していくのは、生半可では出来ないものですが、頑張ってこられたからこそ。この間、良き配偶者にも恵まれ、一人から二人にもなって。

本当におめでとうございます。

心からの祝福と感謝を。

どんな道も、諦めずに継続していくと、いつの間にかご贔屓にしてくださるお客様に出会えます。先の見通しが見えない焦燥感や、負けそうになる気持ちや、自分との闘いでもあると思うのです。

同じ陰陽五行思想もあり、また最初はお客様からの引き合わせでしたが、ご縁は繋がっています。痛くないのに、身体中のコリや滞りがスーッと解けるような施術。普段のマッサージに物足りなさを感じたら、是非一度、足を運んで見て下さい。ゴッドハンドの持ち主が待っていてくれます。整体院は、http://nekko-seitai.com/

今なら、割引キャンペーン中!😄


是非是非。



1c692a4f95aa4cafa5512d3227379320

C6e7ef25044a4ccbb31ca1e6fcaccb3b

2019年6月20日 (木)

鎌倉茶会とゴッドハンドと

梅雨の晴れ間、皆さま、お変わりないでしょうか。

今回の地震は、忘れていた緊張感が戻りましたが、地震の大きさに比較して被災状況は大きくならずにホッとしました。

災害は、忘れた頃にくるものです。備えの点検を。

そんな中、月曜日は、鎌倉茶会に円覚寺まで行って参りました。

紫陽花も綺麗でしたが、お寺の茶会と言うのは独特の作法があります。 私は何度か経験させていただいていますが、初めての人は斬新な感覚を覚えるかもしれません。

もし、寺主催の茶会がありましたら、ぜひ一度。おススメです。

まぁ、今週はですね、会員の方との面談が続いているのです。火曜日に会った方は、4年ほど前に、2019年頃からもしかしたら海外に行ってしまうかもしれませんね。

と、その時は半信半疑で聞いていた会員の方も、つい最近、実際にそのオファーが来てしまい。^_^

少し不安もあり、会ってゆっくりとお話しできる時間を持てて、私も月日の流れの速さや、長い間のご縁が続いていることに、嬉しい気持ちになりました。

接木運ですから、変わる方が自然。 

少しだけ強めに、背中を押して参りました。

明日も二年ぶりの再会になる男性会員の方と。面談が楽しみです。

スケジュールは、すぐに埋まってしまいますが、今日はこれから、友人の昇進祝いに外出です。とっておきのワインを持参して、持ち込みディナーを。やっぱり、出来る人は、運が巡ればしっかりと権利を得るようになるものなのですね。頑張っていただきたい。

私も、頑張っていかなければ。


そうそう、先日、物凄いゴッドハンドの持ち主と出会い、ハンドマッサージで首から上を徹底的にいじっていただきました。

痛い痛いといいつつ、顔と頭蓋骨はつながっていて、顔だけマッサージしても意味がなく、頭蓋骨が下がっていると、頬骨も下がり、必然的に眼球も下がるらしい。眼圧が高くなるのは、骨のズレとの事でした。

痛い痛いマッサージ、お代金も痛い痛いものではありましたが(^∇^)、3日ほど、徐々に顔が変わるというではありませんか。

その日は、もうなんだか起きていられないくらい眠くなりまして、朝まで爆睡しました。

で、わたくし、翌日の顔を見てびっくり。

瞼がタレ気味になってきていたので、目が昔より小さくなったようやな感じていたのです。 若い頃は、割と目がくっきりと大きく見開いた感じでしたけれども。

年のせいと諦めつつ。

しかーし⁉️

なんと⁉️

上瞼のタレが改善されて、おメメがぱっちり。さらに、黒目部分も少し上がっていて、視線の位置も上向きになりました。

久しぶりに見た白目の、なんと青白く綺麗に澄んだ瞳か。素直に感動してしまいました。

美容整形でなく、ハンドマッサージで顔を変えることが出来るなんて、驚きでした。

ストレートネックで、常に首から肩が痛い私ですが、頭蓋骨矯正、なかなかです。

紹介制ですが、ご興味のある方は御一報下さいませ。高いけれど、その価値はある出会いでした。

さてと、そろそろ支度して参ります。

じいやも元気で助かります。

行って参ります。





522020a383df4c35a832524aedf46865F48da4ea759544819be24ea60f90b35e

2019年6月 9日 (日)

梅雨入りしました

6月に入って.梅雨に突入しました。

先週、今週と新しいお客様との出会いもあり、何もない日もあったりして、今のスケジュール感はとても良い感じです。

時間ができるとジムにも行き、また家でのキッチン仕事もできて、少し贅沢な感じもいたします。

そろそろ、エナジーブレスのメンテナンスにも行かなきゃ。雨が好きな私にとって癒しの時期になりそうです。


7b09c32635694dd4b2dfdbbfd15498c5

紫蘇ジュースとレモンミント水。


会員の方にいただいた多肉ちゃん達は、私のずぼら管理にも文句も言わずに、ちゃんと生きてくれています。ごめんね。


Cfe557d1df8a42bd89fe2d33297324d9

08d2ef883cc5451dab3875da915f7254


2019年5月31日 (金)

5月も最終日

Bb3aaa3dac434497ba4b828d5dae27de

あっという間に5月も終わります。

何から書こうと思いあぐねていますが、植物がスクスクと成長していて、毎日観察していると、あんな事、こんな事、まぁ大丈夫!

と思えます。

生き物からの癒し。

皆さまにも、少しお裾分けします。^_^

D121ecce5bc84f3588ff1926f0565e7c

↑5/12に植えたパッションフルーツ

1f0f9dff2cee4d99a5a90077fb980b24

三週間で、かなり成長しました。

良く見ると、花芽が(^^)

D36e9e712596482f96f88404dcc4f9a2


何か小さな生き物、動物でなくても植物だってかなりの力を見せてくれます。このブログを読んでくださっている方が、もし今、途方に暮れていらしたら、お花を買って帰りましょう。鉢植えならなお、長い時間を共に過ごしてくれます。土に触れてエネチャージ。

あ、この方も大切な癒しの存在です。


7123075a0a9e427f8b42770d4b3c7cb4


Img_1198

2019年4月 2日 (火)

私の平成

平成があと一月あまりで、終わります。

皆さまにとっての平成はどんな印象を持っていらっしゃるでしょうか。

私の平成は、別れの時代だったように感じます。もちろん、出会いもたくさんありましたし、新しく知り合った人達との心の交流もありました。今現在も続いている貴重なものも。

それでもやっぱり、この世から去ってしまった大切な人達と、別れが多かったように思うのです。

優しかった義母は、72歳で突然病に倒れで呆気なく逝ってしまいました。

可愛がってもらった伯父も、いつも実家に帰ると逢いに来てくれた、親戚のおじさん、おばさん、近所のあの人もこの人も、頼りにしていた電気屋さんも64歳で亡くなり、父も呆気なく逝きました。

幼馴染のえっちゃんも、50歳を目前に亡くなり、葬儀の場面がたくさん思い出されます。

平成は、26歳から56歳までの私にとって、まだ若いからもう後がない(^^)、長い長い道のりでした。

もちろん輝いていた季節もありましたし、バブルも経験し、たくさんの思い出もあります。

それでも別れの時代だった。それだけ平成の最初よりもより終わりに近づいた近年に、時間の重さを感じている自分がいます。

令和の時代は、現皇太子ご夫妻と同年代の私にとって、どんな時代になるのか、どんな風に生きて、どんな風に終わりを迎えるのか、そんな最終章の始まりを意識してしまいます。

 

今を大切に生きなきゃと、大正から生きてきた爺やを思い、考えてしまいます。

2019年3月26日 (火)

春です

 


D6f46e2f5b1c487187d85884721e9695


お彼岸も終わりました。


 


桜も少しほころび始めもしたが、今週末は見頃でしょうか。 


 


ブログが見れない状況にあって、これが果たしてちゃんと見れるようになるか、ニフティさん、よろしくです。


 


庭の椿も満開。


椿はあまり好きではありませんが、それでも庭で見るより、切り花にして飾ると、とても良い。


 


しばらくお休みしていた筋トレも、今日は久しぶりに行ってみようかしら。


 


春、爛漫。


2019年3月15日 (金)

メルマガは、ピエール瀧さんの人生を占う

本日のメルマガ、まだサーバー復旧に時間がかかりそうです。

ご迷惑をおかけしている皆さま、またまだメルマガを知らない方にも、この機会に本日配信予定だった記事につきまして、アメブロ

に掲載いたしましたので、ご覧いただければと思います。アプリを入れていない方はホームページからもご覧いただけます。


今回は、ピエール瀧さんの人生について。

どうぞ。

メルマガ、お詫び

メルマガ会員の皆様

ただ今、サーバーエラーのため、メルマガが配信できない状況にあります。
本日中に復旧できない場合は、アメブロにて掲載させていただく予定でおります。

今しばらくお待ちくださいませ。

あいすみません。



ごめんなちゃいよ。

2019年3月12日 (火)

慶弔混合の3月11日

3月11日の昨日は、震災のあった日。
前日からのテレビでの震災特集に心が痛みましたが、もうメンタルも免疫ができて、時間の経過が風化していく部分と、まだまだ道半ばなのだという確認も新たに。

心に留めつつも、先日、友人のお嬢さんか結婚したお祝いに、久しぶりに再会のランチをしてきました。

お互いに若い頃からの友人です。
それぞれの人生は違うけれど、やっぱり懐かしく逢うとすぐに昔に戻れました。親の役割を一つ終えた顔は、これからが自分のための時間と意識を変えて、更に未来を見つめている力強さを感じました。

頑張らなきゃ、まだまだ50代
(後半に入ってしまいましたけれど😅)

帰りに、じいやにお花とケーキを買いました。
93歳のお誕生日でした。

また一年、頑張って生きてね。
まだまだ道は続きます。



2019年3月 8日 (金)

情愛

雨が上がり、今日は久しぶりにいいお天気です。

最近は、親子関係についてのご相談が多いのですが、さまざまな形の親子関係も、十人十色。人それぞれ。
しかしながら、いつも感じるのは、親業に終わりはなく、子供が巣立ち、孫が生まれてもなお、子供達の幸せを願い、心配し、喜ぶ、ありがたい親の顔。

親子の絆は決して消えないのです。
温かく、厳しく、切ない。

そんな有り難い親を持つ人ばかりでもない世の中ですが、それでもそんな存在を、今度は子供が返すかのように、年老いて行く親を悲しみつつ、あきらめつつ、笑顔を少しでもと願い、また病身を抱える家族の焦りや不安や葛藤や。

夜の街並に灯りがついている家を見るにつけ、あの窓の中にたくさんの人達の人生があるのだなぁと、いつも思います。高層マンションだって、小さなアパートだって、窓から見える灯りの数だけ、人の営みがあります。

たくさんの日常をぎゅっと詰めて、生まれ来るもの、旅立つもの、別れるもの。長く果てしない時間を共に背負っていくのも、親子故の深い業なのだと思ったりいたします。

そんないろんな立場にいる方々の姿を見て、私も来月、母に会いに帰ろうと思います。短い帰省ですが、やっぱり逢いたいですし、母が私をまだしっかり記憶している今がチャンスかなと。

春の陽気が、弱っている心や身体に元気を与えてくれますように。皆さまも、どうぞご自分にも優しさと労りを。

さて、今日はじいやとランチに行って参ります。
いいお天気ですもの。




より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック