2017年10月16日 (月)

今年もランウェイ

今年も来シーズンのランウェイがやって参りました。

この時期に会場で再会する会員の方々もいらして、また、最初にここに縁を繋いでくれた、幼馴染の友人とも再会できるので、毎年時間の許す限り出かけます。

今日は雨でしたが、盛況でした。



終わって、友人とランチを取り、会場を後にしまして、対面鑑定へ。

ヒカリエからセルリアンタワーへ。

今日のお客さんは二回目のエグゼクティブ。
運気通り、昨年の苦労から解放され、晴れやかな表情の中、新しいビジネスも順調。

わたくしも嬉しい。

小雨の中、ゆっくりと紅茶を飲みながらのお仕事でした。

時間がもたらしてくれる暖かさ、希望。
がんばる人に優しい時が訪れ、苦労が恵みに。

いい日でした。

2017年10月15日 (日)

カノン広報部長




みなしゃん、雨ですね。
広報部長、カノンでごじゃります。

今日は、メルマガに「えだっち」こと枝野幸男しゃんを載せたんでしゅよ。

何でかって、これがポストに入ってたからなんです。




選挙あるから。

時々、ホームページのメルマガ最新情報に載せるみたいだから、本当に気まぐれなんでしゅが、今日のメルマガは、アメバブログにも、転載。

雨の日のショートニュースでした。(^ ^)
寝る





2017年10月12日 (木)

投票用紙が届きました

10月に入って、あっという間に半月が過ぎようとしています。汗ばむ日も今日あたりで終わりそうです。

選挙もございますね。

今年は安部首相は苦難、災難の年。
対する小池都知事はイケイケどんどんの年。

やっぱり運がいいと、攻めどき、引き時を間違いなくなさいますね、流石に運を見方に付けた小池さんは違います。

一方で、今年は責めより守り時の安部首相は、ちょっとチグハグになってしまっておりまして、一時は自ら墓穴を掘ってしまったかと、もしかしたら思われたかもしれません。


この選挙、表向きは小池都知事が出馬しないという事で、失速のように見えますが、油断は禁物です。
お二人ともに10月の運気は良く、五分五分のいい勝負感が漂います。

小池さんは、勝っても負けても、その存在の意味、次に繋げる足がかりを掴む、またとないチャンスを掴むのが今年の今月なのです。

北朝鮮もありますし、頭が良いです。

清き一票は、政局に惑わされることなく、バランス重視でしっかり考えたいと、個人的に思っております。

明日はもう金曜日です。

カレンダー、たくさんのお申し込みをいただいておりまして、安堵とともに励ましをいただいています。
感謝感謝でございます。

これからが本番!
頑張りまする。(^ ^)





2017年10月10日 (火)

明治神宮にて薪能を

昨夜の薪能は、宝生流。

そして、御年86歳の人間国宝、野村万作さんの狂言。

毎年、往復はがきで申し込んで、抽選で当選して参加できるのですが、そこは友人ネットワーク。
当たらずとも、二名参加できる権利を得た友から、ハズレた人に援助の声がかかります。

とにもかくにも、この薪能は明治神宮にあることが意味を持ちます。江戸時代の能文化は、今で言うと、官職であったのですから、当然ながら、立場も権利も生活も保証されていた時代があったのです。

ところが大政奉還で、それまでの日本が様変わりし、かつて何不自由なく過ごしてきた華族や特待を
受けていた特権階級が、いきなりなくなります。

時代の大転換。

その間、能楽師達は百姓をしたり、真逆の生活苦の中で、それでも時折は舞台のない場所でも風呂敷を使って舞台にみたて、演目を出したり、それはそれは苦労したらしい。

そんな中、明治天皇が能を大切な日本文化の一つとして、再度その地位を復権させたそう。
その意味でも、この薪能は明治天皇に捧げる神事の意味があるのだそうです。

古式ゆかしく、木から火種を起こし、神宮の祭祀が能舞台の四隅にある松明にそのご神火を投下します。

赤々と萌えさかる火と、漆黒の神宮の杜でもくもくと上がる煙、匂い、秋の虫の音。

そして能が始まります。

この薪能は、毎年8月に、主宰者である安藤ハザマが募集して下さるもの。昨今の不祥事が絶えない大企業の中にあって、会社一丸となって無償で一般に参加させていただけるその理念と姿勢に、日本人の古式ゆかしい芯を見る思いがいたします。

感謝の夜でした。





始まる前に、喉と腹ごしらえをしっかりと。

2017年10月 9日 (月)

秋晴れです。

今日は祝日。

気持ちのいいお天気に恵まれています。

1日にいただいたお花は、そろそろ終わりそうですが、まだ最後まで咲ききろうとしているお花を、こちらも愛でましょう。



これは夫がくれた花束、before

そして、after




妹から頂いたアレンジメントは、小さくなりましたが、食卓を飾ってくれています。




秋は大好きな季節です。
今月後半からは、カレンダー制作や会員の方々との面談、さらには茶会などスケジュールが埋まりつつあります。

来週まで、時間の余裕があることに、とても癒されます。ありがたい時間です。

2018年の運勢カレンダーは、10月中にお申し込みいただいた方は、11月10日前後のお届け予定です。
11月からは、納期二週間でお届けいたします。

大切な方への贈り物に、おひとつ(^ ^)
時間のある時にご検討くださいましたら、とても嬉しいです。


お申し込みは、こちらから

今夜は、明治神宮の薪能に出かけます。
久しぶりで、楽しみです。



じいやは任して!

2017年10月 8日 (日)

運転免許更新

秋晴れの日曜日です。

本日は運転免許の更新に、鮫洲まで来ております。早くに来たので、スムーズに更新ができまして、今は食堂でコーヒー飲みながら、夫の迎えを待っております。

日曜日のせいか、意外に混雑してます。

ゴールド免許まであと二ヶ月という時に、小さな三叉路で対向車が待ってくれたので、お礼の頭下げて左折したら、影からお巡りさんがホイッスルで、ピーっと。

「今、一時停止しませんでしたね?」

で、違反切符、¥7,000の罰金でございまして、5年間の運転免許に変わりはございませんが、またしてもゴールドを逃してしまいました。

じいやを送る途中の出来事でしたが、あれ以来、この道で一時停止する度に、じいやが申します。

「¥7,000だ」 と

とほほでございます。

さて、免許をいただくために最後に一時間講習を受けなければならないのですが、その最後に、さだまさしさんの、償いと言う歌を聴かされ、事故を起こした青年が毎月の謝罪のための仕送りを続け、7年たったある日、被害者の奥様から赦しの手紙を受け、泣くというストーリー。

画面には、詩が流れるだけ

気がつくと、この教室は男性ばかり。
ですが、涙ぐみ、目頭を押さえる人、鼻をすする人。

講習会は、人の心に訴えかけます。

最近は、自転車運転が、かなり厳しいものになっているようです、

私も気をつけないと。

気持ちを新たにいたしました。



2017年10月 6日 (金)

最近、我が家の近所、最寄り駅、良く行くお店に変化の兆しを感じています。

つい5年くらい前までは、ご近所のみなさんの高齢化を感じて、空き家が隣に出来たり、シーンと静まりかえる閑静な居場所が、良くもあり、複雑に感じてもいたのです。

それが、最寄り駅に16階建のタワーマンションが一つ出来ただけで、街が若返り始めたのは、驚きの一言。

それを皮切りに、古い商店街の長老達は自らシャッターに成りかねない古い店を、飲食店に貸し出したり、街の中身が変わり始め、土日になれば、イクメンパパとママと小さなベビーカーの若い家族が、昔ながらの蕎麦屋や中華屋さんに、行列。

さらに、近所も地主さんやある程度大きな敷地を持っていたお年寄りが、戸建分譲に売り出したり、社宅だった広大な敷地に、低層賃貸マンションができたりして、ただ静かだった近所が老若男女、子供から老人まで、バランスが若返りました。

最近、子供の声が騒音だといい、幼稚園や保育園の建設が進まないという報道に驚いてしまいます。

はぁ?

今はお年寄りになった人も、バリバリのキャリアウーマンもエグゼクティブと言われるメンズも、会社の社長さんも、お金持ちも、田舎出身の人も、


みーんな、元は赤ちゃんで、本能のままに大声で泣き、知恵がついたら大人を困らせたり、それらは全て成長に必要な儀式。

それが、なぜ、騒音扱いなのでしょうか。

もちろん、満員電車や公共の場所、狭い空間での赤ちゃんや子供の泣き声に、困ってしまう気持ちも理解できますが、当の親だって、ヒヤヒヤしながら、お願いだから静かに、何とか収まって欲しいと、そんな気持ちも凄く伝わり、子供が人間に成長して行こうとする過程のほんの数年の大事な時間、未来の日本を背負う子供の声を、騒音と片付ける大人の狭量さに、時に強い憤りを感じます。

高級住宅街に多いとも聞き、そんな街なら私なら引っ越しちゃいます。

高齢化が進むことは明らかな日本は、子供達に優しい街がこれからは勝ち組。

朝から賑やかに、行って来まーす!の声が聞こえてくることの豊かさ。若い家族がのびのびできる街に。

街が偏った大人たけの世界になっては、日本の未来は衰退しかないと感じているのは、私だけではないはず。

黄色い可愛い声、地域で大切にしたいものです。

ワインを飲みながら、少々、憤る今夜です。
( ̄▽ ̄)




ねなちやいよ!

2017年10月 5日 (木)

来年は、ワンワン

朝晩、肌寒くなって参りました。
もう10月なのですから、当たり前ではありますが。

だんだんと冬に近づき、今年も残り時間を感じさせます。

カレンダー、毎年最初にお申し込みをいただく方々から、今回も早速お申し込みがありました。
今年は、なかなかブログを書く機会も減ってしまっていたのに、こうして時々更新を確認しにこのサイトを覗いていただき、待ってくださっていたかのように、ご購入。

感謝しかありません。
本当にありがとうございます。

来年の壁掛けタイプの画像は、こんな感じのものを入れております。猫派のかた、私は動物は苦手という方、もちろん犬が一番と言う方、それぞれに興味の対象も違って当たり前ですが、来年は犬年。

ワンワンの年ですから。









もちろん、画像より中身が大事ですから、毎月、毎日の運勢にあった歩み方、スケジュールの立て方にご利用いただければ、辛い時も鬼に金棒でございます!

皆様からのお申し込み、お待ちしております!

お申し込みは、こちらから

2017年10月 2日 (月)

2018年運勢カレンダー発売!

日頃、このブログにご縁をいただいている皆様。
毎年、運勢カレンダーをお申し込みいただいてるお客様。

大変お待たせいたしました。
予定より一日遅れましたが、本日より2018年度の運勢カレンダー、堂々発売いたします!

お一人ずつ鑑定して作成する、あなただけに贈る暦ですから、もちろん、お名前、運勢付きカレンダーになっております。さらに、来年の運勢鑑定書を別紙にてセットいたします。

HPのカレンダー画像は、今日現在はまだ昨年のサンプルを掲載しておりますが、追いかけるようにして差し替えの予定です。

まずは、お申し込みサイトからオーブンいたしました。皆様のお申し込み、心からお待ちしております。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

お申し込みは、こちらから





そろそろ、あたちの出番かちら?

2017年10月 1日 (日)

55祭り







このところ、わたくしごときの為に、時間と大切なお金を使って、バースデーのお祝いをしていただいています。

この数日は、盆と正月が一気に来た気がいたします。銀座のお寿司、奥田の和会席、ジョエルロブションのメインダイニングディナー。

普段、なかなか簡単に行けない場所ばかりですが、友人たちに心からの感謝を。

こんなわたくしは、本日55歳になりました。
気持ちは、まだ40歳くらい。
心の成長は終わってますが、身体の成長は老いに向かっております。

黒柳徹子さんを拝見すると、いつまでも女心を忘れない可愛さがあります。あんな風にチャーミングに老いていけたらなと。なかなか難しいですけれど。

ハッピーバースデー、これからは一年一年、自分にもエールを贈りたいと思います。

そうそう、カレンダーの申し込みサイト、あと数日時間がかかりそうです。お待たせしておりますが、今しばらくお待ちくださいませ。






妹から今年もお花が届きました。
忙しいのに、ありがとう。


より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック