2017年10月 2日 (月)

2018年運勢カレンダー発売!

日頃、このブログにご縁をいただいている皆様。
毎年、運勢カレンダーをお申し込みいただいてるお客様。

大変お待たせいたしました。
予定より一日遅れましたが、本日より2018年度の運勢カレンダー、堂々発売いたします!

お一人ずつ鑑定して作成する、あなただけに贈る暦ですから、もちろん、お名前、運勢付きカレンダーになっております。さらに、来年の運勢鑑定書を別紙にてセットいたします。

HPのカレンダー画像は、今日現在はまだ昨年のサンプルを掲載しておりますが、追いかけるようにして差し替えの予定です。

まずは、お申し込みサイトからオーブンいたしました。皆様のお申し込み、心からお待ちしております。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

お申し込みは、こちらから





そろそろ、あたちの出番かちら?

2017年5月11日 (木)

代官山にて一息

今日は、対面鑑定の後、代官山に来ています。
普段、休みの日には混雑するエリアですが、今日は空いていて気持ち良い。

ランチは大きな声では申せませんが、あまり美味しくはない。でもゆったりするには気持ちいい。 場所代ですね。

TSUTAYAの奥のレストラン。



GW中は仕事からも遠ざかっていまして、今週はのんびりかなと思いきや、待っていて下さったかのように久しぶりにご連絡を下さった方や、鑑定依頼のご依頼が。

ありがたいことでございます。heart02

そんな中、運気通りに居場所ががらりと変わり、新潟で仕事をしているという連絡をいただきまして。
あちらも私もびっくりしております。

変わる時は、本当に変わっていくように、運気は時には厳しく、時には優しく後押ししてくれます。

先行きの不安は、話すこと、書くことで、自分の気持ちや頭の中の混乱が整理されたりします。

今、私にご縁を下さる方々は丁度そんはタイミング。

個人的な価値観や感想を入れても意味はなく、相手の方の性格、生き方を第一に一緒に方向性を探す作業は、時には大変なこともありますが、自分が求められている事の大切さを実感もしていて。

気が付くと、この仕事を始めて8年、独立して5年が経ちました。

出会ったみなさまに、本当に勇気をいただき感謝です。

さて、帰ったらメール鑑定を。

頑張ります。(^ ^)





2017年3月25日 (土)

4月の運勢アップ

しばらくお休みしていましたが、今月の運勢をアップしました。

フライング気味に、4月からの運勢です。

こちらから

2017年2月27日 (月)

混雑している人の生き方

今日は、三回目(3年目)のご依頼をいただいたTさんと再会。

そしてそのTさんのご紹介の方とも初鑑定。

高輪のホテルも外国人が多くなったためか、とても綺麗にリニューアルされ、月曜日の静かなティーラウンジでの連続鑑定となりました。

ご紹介いただいた方は、常に挑戦し続ける若き実業家。男性ならではの視点と勇気と社会的野心をしっかり持っている人でした。

彼の成功は、迷う心を捨てること。

気分で迷う訳ではないのです。物事の表裏は一体であるのですが、生まれ持った命式に表裏の両方があると、何かが起きたりしても、秤に乗った片方を捨てる事で軽くなり、空いた方に新しく載せるものを探し、置き換えれば体制は整います。

臨機応変に対応できるのが強みながら、切り捨てたものが幾つもあると、何処かに気持ちの上で割り切れないものや、納得感が薄い面があります。

迷うなと言うのは一つに絞り専念すること。仕事も恋愛も人も。簡単そうに思えて、混雑している人にはとても難しいことなのです。

ですが、今は目立つ星が味方している運気。
二年前の後半から転換期を迎え、混雑は変わらずあれど、これまでをしっかり見極める力と希望が溢れ、またそうだからこそ、TVに取り上げられたり、明るさと希望が力強い足音を立てながら近づいてきているタイミングでした。

自分で起業し頑張っている人は、運に敏感です。

頑張っている中でご縁をいただくことに、本当に感謝する日々。実践での苦労も努力も、漢字にしてしまえばたったの二文字ですが、その長い長い時間のもたらすものは、果てしなく尊いもの。

誰にもわからない中での葛藤の中で、爽やかに語らう時間ができた時が、私も幸せなひとときになります。

ご縁に感謝です。




ひな祭りの女子会茶会しました。



2017年1月29日 (日)

接木運と羊刃を乗り越えて

今日、ご紹介からご縁をいただいた女性は、マラソンの有森裕子さん似の、もちろんもっと若いのですが、余計なものを排除した自然な美しさを持った人でした。ナチュラルで、静かな語り口調の中に、キャリアを積んできたビジネスウーマンとしてのキラリと光るものを湛えてもいました。

30歳で接木運の分岐点を通過して、ご自分でも怖いくらいに順調すぎるそれまでから、真逆の人生を味わった人でもありました。

仕事もプライベートも。

なぜ今のタイミングでご縁をいただいたのかは、すぐにわかりました。接木運のあとの苦難の10年が今まさに終わり、新しい運気が始まる一週間前の出逢いでした。

人は辛いことがあると、この苦しみは何を意味するのか、本当にこれで良いのか、なぜ、こんな辛い思いをしなければならないのか、自問自答の中でもがきます。

ですが、それこそが、新しいスタートを迎えるための禊。辛いからこそ、もがいたからこそ、勇気を持って決断して、大切なものとお別れでき、数年後に振り返った時に、良く頑張ったなと、ゆっくりと噛みしめる時間が訪れます。

この女性は、羊刃という龍のように吉凶の波が強い人ですが、上昇すればスポットライトを浴びるだけの資質が十分にある人。

節分後から始まる新しい運気は、これまでよりずっとずっと明るく強く、頑張ることの意味もチャンスも与えてくれます。

言葉を噛みしめるように、静かな語らいの時間でした。頑張る女性は、美しい。
Hさんへ、もうすぐ春です。



2016年12月31日 (土)

2017年の運勢掲載しました

何とか今年中に間に合いました。
2017年の運勢

皆様、どうぞ良い新年をお迎えくださいませ。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック