2018年7月16日 (月)

家飲みでほろ酔い

暑い暑いと言っても、涼しくなるわけもなく。

三連休が、お盆が終わりました。

本日は、午後から二人で外出して好きなビールやワインやおつまみ素材を買い出しに行き、送り火をした後で、久しぶりに4時半から家飲みしました。













あー、幸せ。


明日からまた一日一日、暑い暑いといいつつ、頑張って参りますか!

夜はじいやがお寿司を取ってと言ってくれました。

お腹いっぱいですが、夏の行事が一つ終わりました。

2018年6月27日 (水)

神田付近で、一杯や二杯

昨日は、ネイルグランプリの後の懇親会は遠慮させていただき、会場のあった神保町から一駅、地下鉄で移動しまして、夫の職場近くで待ち合わせしました。

夫が毎日通っている駅を、しげしげと見ながら。

せっかく来たのだから、たまには変わった店に行こうと、連れて行ってくれたのは「UZU」という小さな割烹

若いスタッフ三人でやっている小さなお店ですが、誰もお客様がいません。
二人でゆっくりと居心地の良い店内で、おつまみとお酒を飲んでいる内に、家にいるような空気になりました。

このお店は、日本のファーストレディのお店。
一時は大変な騒ぎでしたが、お店はいたってシンプルで家庭的な料理と雰囲気でした。

帰りがけに、「頑張ってくださいね」とお声かけしたら、

「ありがとうございます!」

と、店を出て角を曲がるまで、お辞儀して見送ってくださいました。

味は家庭料理、素材は良い。
コスパは、まぁ、しかたありません。

報道がどうであれ、現場はみんな一生懸命です。

私はこの街で、一度は行って見たかったお店が、実はありまして。
それは百年続いている居酒屋、建物も百歳。

「みますや」

というお店は、大衆酒場ですが、本当に活気あふれて、火曜日というのに人がいっぱい。

じいやの事も気がかりで、途中で電話したりしながら、いつまでもはいられませんでしたが、30分だけ雰囲気を味わって帰りました。

6時からの楽しい3時間でした。

今度は最初からこっちにしよう。








2018年6月 6日 (水)

世界のやまちゃんもどき

暑かった日もあっという間に過ぎ去り、今日から梅雨入りしたようです。

雨ではありますが、じいやは本日、デイサービスに参りました。三時間の筋トレ中心メニューに、お茶とマッサージ付き。(^^)

私は束の間、近所のカフェへ。

そうそう、月曜日は暑い日でしたから、ビールが飲みたいなぁと思いながら、お仕事を終えて帰宅。

そしてビールのつまみに、世界のやまちゃんの手羽先、食べたいなと思い出しまして。

やまちゃんレシピは知りませんが、私流の手羽先もどき、簡単なので、ついつい作っては、食べすぎてしまいました。




作り方は簡単。
私は手羽中が好きなので、手羽中(骨つき)2パックくらいに、酒、醤油各大1を揉み込んで1時間くらい馴染ませたら、小麦粉をはたいて、170度くらいの温度でカラリとじっくり揚げます。

砂糖、みりん、醤油を混ぜて甘辛ダレを作り、用意しておきます。砂糖が溶けなくても大丈夫。
ざっくり合わせて、揚げた熱々の状態でタレに絡めて、バットに取り、揚げて、ダレにつけて、バット。

これだけです。

10分くらいすると、味が馴染みます。
後はお好みで黒胡椒や、ゴマをふり。


かぶりついてください(^^)

暑い季節にどうぞ。
酢の物を添えて。

2018年1月10日 (水)

遅ればせながら

今日はいったい何日でしょうか。( ̄▽ ̄)

松はとっくに取れてしまい、成人式も終わり、明日は鏡開き。

あ、皆様、大変遅ればせではございますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は怒濤のごとく過ぎまして、ずっとキッチンにいたような気がいたします。







新年の食事も、だんだん一人で準備するのも大変になってきました。

今週はずっとスケジュールが入り、新年の会員の方々との面談から、この時期に対面鑑定を予約してくださる方で、しばらくは余裕がありません。
カレンダーもまだお申し込みくださる方がいらして、感謝でございます。

今夜はやっと一人時間。

久しぶりにジャムを煮てました。

もろもろございますが、来週からは時間の余裕ができそうです。

そんなこんなですが、どうぞよろしくでございます。





2017年11月 1日 (水)

見直し週間

バタバタと、あっという間に11月に突入しました。

今日はじいやのデイケアの日でもあり、2時から帰るまでの4時間の間に、じいや宅の掃除、介護の更新手続き、インフルエンザの予約、銀行関係の用事を済ませ、急ぎの仕事も完了しました。

ふーっ。

食事を済ませ、じいやの消灯のあと、今、先日買っておいたテールを煮込んでいます。

シンプルにテールスープにするか、煮込んだ野菜とデミグラスでシチューにするか、考えながら煮込んでいます。

ホッと一息。

焼酎の塩レモン割で、一杯。

澄んだスープになってきたので、シンプルに塩コショウとラー油にしましょうか。

明日の夜が楽しみです。

新米があちこちから届きました。
真っ白いご飯と澄んだスープと。

胃に優しいものを。

この一週間、食事のビールは飲みますが、ワインタイムは無しにしております。

じいやも、自分から断酒宣言して飲まなくなったのを見習って。家飲み習慣を見直し中。
今夜は久しぶりのチューハイタイムです。

もともと、外で飲むタイプで、家では飲まなかったのに、会社生活が終わったら寝る前に飲むようになりました。そろそろ、見直しです。

さて、明日もいろいろございます。

自分らしい時間配分で参ります。



2017年7月11日 (火)

暑いですね

皆様

暑い日が続きますが、お変わりありませんか?

ブログが遠ざかる日々ですが、できるだけ更新していきたいと思います。何度もアクセスしていただいている方々に申し訳ないと思いつつ、あっという間に過ぎて行きます。

さて、本日はお盆の準備をしまして、連休には義母の法要も控えていまして、やっと準備万端。

暑い中ですが、庭に生える草むしりも、なかなか大変です。汗をかいて、麦茶を飲み、夕方からのビールは格別ですが、太ります。( ̄▽ ̄)

じいやは、デイケアに皆勤賞で行き、楽しみができて本当に良かった。実家の母は病院から老健に本日移りました。いろいろありますが、一つクリア。

法事が終わったら、姉と二人で、一泊旅行の予定を組みました。一泊ならじいやの食事を用意しておけば大丈夫。夫もサポートしてくれるので安心です。

人生100歳時代です。
長く生きちゃうなら、できるだけ、楽しく。

だんだんと老後に気持ちが行きますが、まずは今を精一杯。夏のギフトも贈りたいと思いながら、なかなか。お盆が終わったら、少し時間ができそうです。

こんな中ですが、会員の方々との再会や、鑑定のご依頼もしっかり頂いていて、感謝感謝です。

がんばろ!




昨日のメイン、じいや用。
あとは煮物と冷奴、おそうめんで。

2017年5月 8日 (月)

ぐうたらGW

GW明けました。

皆様、どんな休日をお過ごしでしたか?

私は、連日、午前中は夫と庭掃除をし、シャワーを浴びてからご近所へランチ飲みの毎日でした。

ランチが長いため、夕飯はじいやの晩御飯タイムでは全くお腹が空かないため、じいやと一緒の食事は土日のみで別々にしました。

それはそれで、夜は飲み屋もどきになりまして。
( ̄▽ ̄)

毎晩、じいやの消灯時間ギリギリまで、おつまみを作り、飲み、またおつまみの繰り返しで、家飲みでしたが、とても楽しい休日になりました。

夫は料理は全くできませんが、ランチは作らないで良いと、近所のお寿司屋さんや新しくできたお蕎麦屋さん、ビストロなどで気持ち良くご馳走してくれましたが、お昼寝も本当に久しぶりにしましたし、こんな休日の過ごし方もまたにはいいものです。

さて。また日常が始まります。
がんばらなきゃ。





おつまみその1、うなぎと山椒炊き。






その2. 野菜のかき揚げ




その3. キムチ入り上海風焼きそば




ご馳走様。



2017年4月18日 (火)

春は美味しい季節です。

今日は、久しぶりのお料理日和。

いえ、もちろん毎日作っているのです。

ただ、昼間のぽっかりと空いた時間に、ゆったりキッチンに立つのは、気持ちのゆとりと料理の楽しみが全然違います。

スーパーに行ったら、新生姜、ミョウガ、鯛が安く売っていましたし、庭を見ると山椒の葉もいつの間にか新緑に。

さっそくガリとミョウガの甘酢漬けを作り、いただいた手作りの柚子塩(塩レモンの柚子バージョン)とお酒で鯛刺しをシメて。

オリーブオイルでカルパッチョにもできますが。









これを作ろう。鯛のお寿司。

下は、昨年作って好評だったもの。
今回は、ガリとミョウガをたっぷり刻んで酢飯に混ぜてみようかしら?



春は美味しいものがたくさん(^ ^)

楽しみます。

2017年3月15日 (水)

ホワイトデーに

春はまだかなぁ。

暖かい日と今日みたいに寒い日と。

暑さ寒さも彼岸までと申しますが、そろそろ春爛漫も近づいているでしょうか。

今年はバレンタインも忘れ.(友人達だけは辛うじて渡しましたが) . 昨日がホワイトデーではありましたが、そんな事も頭からすっかり忘れてしまっていました。

そんな日に、数少ない男友達からはお返しにワインと小さなブーケが、さらには夫からチョコレートとディナーのお誘いがありました。

じいやの食事で軽くビールを飲み、片付けを済ませて、ご近所のレストランへ出かけました。

帰って、またいただいたワインで飲み直し。

幸せな時間に感謝。



やっぱり、とても美味しい(^ ^)





2017年2月20日 (月)

カカオの粒を丸ごと味わうチョコ、minimal

毎年ご縁をいただく、可憐で素敵な女性のお客様でもあり、また、様々な変化の波をくぐり抜けて、いま新しい人生を舵取りしようとしているAさんから、現在本業の傍でお手伝いをしているという、珍しいチョコレートをいただいたのは1月のことでした。

たくさんの種類のカカオを、数種類のフレーバーになるナッツやフルーツを混ぜこんでいるように感じますが、実は産地ごとの味がそう感じさせているだけらしい。板チョコにしたこの味わい深いチョコは、柔らかく甘い香りに慣れた日本人には、カカオ粒のそのザラつくような舌触りと食感はカルチャーショックかもしれません。

ですが、カカオとは本来こういうもので、世界各国で栽培されても、その場所によって違いがあることがよーくわかる高品質のものは、身体にとってその昔は薬でもあった歴史さえ感じさせます。

この純度の高いカカオのチョコレートは、minimalという名のもの。





若い青年実業家が数人で立ち上げたこの事業は、さっそくTV「未来世紀ジパング」にも取り上げられ、東洋経済にも特集記事が出たほど。

先日、ようやく時間ができて、白金にある小さな小さな工房に彼女を訪ねました。

一人で小さな窓口に座り、丁寧に説明していただきました。男性客のファンが多いというチョコとは、本来こんな味なのかもしれません。

品川の港南口にあるデリカテッセンでもこのチョコを見かけ、これからブームになる予感大。

ちょっとバンチの効いた大人男子への贈り物に、お一ついかがでしょうか。

白金の工房は平日のみですが、古川橋から四の橋を曲がった地元商店街に可愛く出店しています。
ご興味のある方、是非是非。

銀座、富ヶ谷には、カフェスタイルのショップもあります。まだあまり知られていないチョコ、お早めに。










より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック