Official HPはこちら↓

Star Reading Fortune

片目の天使

  • 片目の天使
    猫との出会いを通じて、豊かな愛情を紡いでいくニャンズ一家の物語

Twitter

  • 時々つぶやいています
    Twitter Button from twitbuttons.com

« いいお天気です。 | トップページ | 我が家は飲兵衛居酒屋 »

2020年4月27日 (月)

空の向こう側で


会員の方のお父様がお亡くなりになりました。

運を観てはいても、願いは叶わず、限界も感じ。


人の生命が尽きると言うこと。


二度とその手を握ることも、会うこともないと言う現実は、残された愛すべき人達にとって、自分の心もまた、一つ終わるのだと感じます。


コロナでも病気でも、今まで元気であっても、その最後は、本当にあっけなく、突然にお迎えが来てしまいます。


たくさんの語らいや、たくさんの時間と触れ合いの末なら、まだ何処に救いがありますが、それでもポツンと空いた席を見つめるのは、残された人にとって、辛さと悲しみが襲います。


今、コロナでの最後を迎えた方の寂しさ、無念さを考えると、それが寿命であったとしても、簡単には慰められない非情さを感じたり。


会員の方のお父様は、そんな中で闘病の末に逝かれました。 普通に葬儀を終えられたのは、せめてもの救いにも感じられます。


いつかは、誰もがこの世からお別れするのですが、どんな最後であっても、その人らしさが残る気がいたします。  


亡くなった方を法要しながら、実際には自分を見守ってくれるように感じるのは、宗教問わず、手を合わせ願う所作に無心の弔いがあるからなのかもしれません。 


亡くなった後も楽しかった思い出が蘇ったり、時々、夢で再会させてくれたり。

何かのシグナルを送ってくれたり。

魂はきっと家族や愛する人の側にあると信じて。

残された人は、より心の中の対話が増えていくように思います。


生きていても、天に召されても、側で見守ってくれるありがたい存在は、特に親ならでは。


どんな人も、安らかに今世に心を残すことなく、あちらの世界で生きていて欲しいと思います。


ご冥福をお祈りします。


2e3dcf93d59c4babb1a27f3a3de2ff0d

« いいお天気です。 | トップページ | 我が家は飲兵衛居酒屋 »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いいお天気です。 | トップページ | 我が家は飲兵衛居酒屋 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック