Official HPはこちら↓

Star Reading Fortune

片目の天使

  • 片目の天使
    猫との出会いを通じて、豊かな愛情を紡いでいくニャンズ一家の物語

Twitter

  • 時々つぶやいています
    Twitter Button from twitbuttons.com

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月21日 (水)

賑やかなひと時に

暑さが幾分和らぎ、ホッとしています。

母の事もあって、延び延びだった姪一家のオープンハウスのお祝いに、先週末に行って参りました。

姪の夫君はまだ30代前半。たくさん悩んでいろいろ情報を集めて、一大決心してのマイホーム。

姪は高齢出産ながら二児の母になり、まだ片言を喋り始めたばかりの幼子を抱えて、パートタイマーながら、一生懸命頑張っています。

暑い日々、二人の子供を抱えてバスに乗り、仕事しながらの家事育児は、考えるだけでも大変です。それでも会社の中に託児所があり、少額負担で預かっていただいているので、それだけでもラッキーです。

フランスからもう一人の姪も帰省していて、みんなで集まって賑やかな日になりました。

姉にとって、孫5人全員集合です。

60代に入っている姉は、保育所のように立ち働き、もうてんやわんやの大騒ぎ😅😅

6eaf916990fe4fe49baacaa946787555

大変でも、こうして少しずつ移り変わりながら、家族の成長を見れるのは幸せなのだと思ったり。

「孫は来てよし、帰って良し」

姉の心の声が聞こえそうです。

私はスペアリブと中華風冷静鶏を作って参りました。あっという間に完食されまして、足りなかったかしら?

兎にも角にも、おめでとう。

Dcea2fd9e6bb47f7901c1f5c7e40566f

C52ebfce17554e8b8f51ab49817873b9

2019年8月13日 (火)

トマト丸ごと埋めてみた!成長記録

世の中はお盆休み。

近所の子供たちの声も消えて、ひっそりとしています。

変わった高リコピントマトをいただき、それを試験的に一個を半分にしてそのまま土に埋めてみたのが6月。

湘南野菜のトマト

4755587d09e54337880520d42fd0a75d

まさかの発芽の後、順調に成長していましたが、急激な猛暑で花は咲いても落ちてしまったり、葉もカサカサになってしまいました。

背丈が延びすぎないように、ぐるぐるの行灯仕立てにしてみたのですが。。。


87b7c90036544f62871195b2dbb25710

B7c612082ae94d3781cfec5e830ee55b

6112c5a855af409e8ce2a9768e0b0e79

86c6642dea344c71b6f8aac13c3d9393


でもそんな状態から、一つだけ実を付けてくれました、すご〜い😱😱

だって、食べてるそのままを埋めただけで、本当に実がなるなんて。夢みたいです。

苗買わないでもいいの?

種、買わないでも大丈夫なの?

74881204df0146d89e3c4a6b3910f32566a6960964e14a3382003ac88a3ba255

どんなトマトになるのか、楽しみです。




2019年8月 9日 (金)

暑いですねぇ

今日は、じいやの眼科検診に大岡山へ。

毎日暑い日が続きますが、熱中症になることもなく、じいやはマイペースながら元気にしています。

初七日が過ぎ、8日の立秋を迎えて、少し気持ちも前向きになってきた気がいたします。

三姉妹の連携は、いつもラインで話して、それぞれが思うことはそれぞれに違うかもしれないけれど、何でも話し合える関係に助かってもいて。

来週から仕事もスケジュールが埋まり、来年のカレンダーの準備も予定されています。

オリンピックの年ですが、変わらないスタイルで行く予定です。

暑い夏ですが、皆さま、お身体を大切に乗り切ってくださいませ。


E055d6ca188f43e9bfe8ad74e8fd8f9d 

クーラー最高😊

206bda340f17416c8c52eef5084e6eed

2019年8月 6日 (火)

リネンのエプロン

キッチンの布巾や夏用ブランケットなど、私はリネン100%のものが大好きです。

使い込んだ我が家の布巾は、何度も何度も洗っては使い、使い込むほどに柔らかさや味も出ますが、何よりサラサラですぐに乾くので、特にキッチンには欠かせないアイテム。

何となく、気持ちがどーんと重く、母の写真を見ても見なくても、気がつくとボーっと考えこんだり。父と母では全然違うと、幾度となく友人達が言っていましたが、本当に母の存在は偉大なのでした。

わたくしらしくないので、今日はお煮しめを作ろうと、久しぶりに恵比寿三越に車を飛ばしました。

10年ほど洗いざらしにこき使ってきた私のリネンエプロンも、柔らかくなりすぎて、とうとうポケット部分に穴が空いてしまいました。

それでも捨てきれず、まだ使っていたのですが、ふとキッチン用品売り場に立ち寄ってみたら、とても綺麗な色のリネンエプロンが。

色とりどりでしたが、ラッキーカラーの濃いブルーに決めました。古いエプロンは、小さく刻んで台拭きにしましょうか。

新しいエプロンで、今夜は母直伝のお煮しめを作りたいと思います。


2db1b1568bad4ca29b3a4415ad0f5768

おニュー😄


こちらは、日々、お世話になっている布巾達。

フランスで買ったもの、雑貨屋で買ったもの、いろいろ。





Bddc89d89ac54a498cb609334443d5bd

2019年8月 5日 (月)

優しいメッセージに

母の訃報について、たくさんの方々からお悔やみのメッセージを頂きました。

最近はたまにしか書いていないブログも、こうしてタイムリーに心優しいメッセージをいただくと、本当に申し訳ない気持ちと、とても温かく有り難い気持ちと。

皆さまに心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。


本日は、初七日法要。

私はこちらで、母の写真を前に、田舎の法要時間に祈りを捧げました。

さて、いつまでも悲しんでもいられません。

仕事があって救われる事もたくさん。

明日からまた頑張ります。


52461e815c064d0492a9af14de38202f

2019年8月 3日 (土)

母との別れ

母が急に逝ってしまいました。

一週間前は元気に話しをしていたのに。

不正脈からの脳梗塞を発症して、4日目でした。

私は月曜日に帰り、なんとなく最後を看取るのは私かもしれないという思いがして、29日の午後に病院に駆けつけて、一晩母に付き添いました。翌朝、穏やかになっと思ったのも束の間。清拭のため妹と二人で病室を出ているわずか5分ほどの間に、逝ってしまいました。

姉は空港からバス、タクシーを乗り継ぎ、あと少しという時で間に合いませんでしたが、それでも一緒にお化粧をして、だんだんと綺麗な顔になっていく母を静かに見つめていました。

たくさんの不思議な現象があって、私が春からなぜかはわからないけれど、ずっと気になっていた7月28日という日は、母のことだったのだとわかりました。実際には30日まで生きてくれましたが、母の意識があったのは28日まででした。

それから葬儀までの間、実にたくさんの不思議がありましたが、母の顔は時間が経つほどに笑顔に変わっていきました。家に連れ帰って家族だけで仮通夜をしている間も、ごく近しく仲の良かった人達が弔問に訪れ、悲しんでくださいましたが、母は本当に綺麗でした。

しかし、葬儀の終わりには、もう充分、疲れたというように、見送りを待っているようにも感じられて。

急でしたが、苦しむ時間は短くて安らかであったと信じたい。

じいやの事が気になっていましたが、義妹がサポートに入ってくれ、告別氏を終えてその日の最終で戻りました。

参列してくださった皆さんが、母の顔をみて号泣されたのを見て、母は人に愛された人生だったと思います。

お母さん、産んでくれてありがとう。

これからも、そちらで見守ってください。

感謝を込めて。




D2a4716645714f348f69df14e78295d6

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック