Official HPはこちら↓

Star Reading Fortune

片目の天使

  • 片目の天使
    猫との出会いを通じて、豊かな愛情を紡いでいくニャンズ一家の物語

Twitter

  • 時々つぶやいています
    Twitter Button from twitbuttons.com

« 本年もよろしくお願いいたします | トップページ | コーヒーで火傷 »

2019年1月19日 (土)

インフルエンザと柚子チェッロ

急な寒さ、皆さま、体調はいかがでしょうか。

我が家は、昨夜から夫がインフルエンザでダウンいたしました。

じいやに波及するとマズいので、マスクと家中のいたる所に消毒液を置いております。
角を曲がったら消毒、ドアを触ったら消毒。

手はカサカサですが、移らないように注意です。

さてそんな中で、今せっせと作っているものがあります。お正月までは高かったゆずが、今は特売でございます。時々、伺っていたレストランのシェフが、食後酒に出してくれた、ゆずチェッロ。

96度のウォッカ「スピリタス」にゆずとシロップで作るリキュールですが、冷凍庫に入れても凍りません。
シロップで割るので、38度くらいになりますが、これをソーダで割ったり、眠れない時は、冷凍庫から出してトロリとした悪魔の液体をチェーサーと共に。

美味しい。美味しいけれど、たくさんはダメです。
一杯の楽しみに。冷凍庫で二年は持つらしいですが、毎年作りたいと思います。無農薬のレモンや柑橘系があったら一番ですが、今回は市販のゆずですから、塩水で数回しっかり洗い、薬品を落として作りました。



皮を薄く剥いて、ウォッカに漬けること3日。
500mlに8個の柚子。

だんだんと色が出て来ます。


3日目

この間、シェフに教わった通り、柚子の中身の果汁と種を600mlの水と500gの砂糖で、30分ほどグツグツと煮出してシロップを作り、冷蔵庫で保管。



液体をこして、柚子皮を取り除と、
柚子の香りがすっかりウォッカに移りました。
家中がとても良い香りです。^_^

で、これに柚子シロップを入れ、混ぜたら、透明の液体が白濁して、なんとも綺麗な色に。




一週間ほど、冷暗所で置いて冷凍庫。
ですが、シェフはすぐに冷凍庫に入れても大丈夫と。

私、たくさん作っております。
友人からも注文がありましたし。




美味しくなぁれ。

皆さまも、よろしければどうぞ。
ソーダで割ると、15度くらいになります。




« 本年もよろしくお願いいたします | トップページ | コーヒーで火傷 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

ジャムの時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザと柚子チェッロ:

« 本年もよろしくお願いいたします | トップページ | コーヒーで火傷 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック