« じいじいと桜見物 | トップページ | ありがとう »

2017年4月11日 (火)

運気と人と出会いと

冷たい雨の一日でした。

今日はたまっていた仕事をしながらも、雨ですし、音楽をかけながら家事は料理以外はせずに、片付けようと思っていた炬燵の中でカノンとパソコンに向かっていました。

昨日は会員の方と銀座でランチをしながら、久しぶりにゆっくりお話しできました。
この女性会員の方は、たくさんの方をご紹介いただいて、男性会員の大多数は、この方のご紹介から更に次のご紹介へと繋がっているのですが、いつも明るく大らかに、けれど感性の豊かさと微かに垣間見える繊細さを持ち合わせている人。

「誰も全てを完璧に持っている人はいないんですね。」
「ずっと運がいい人っていなくて、やっぱり波が平等にくるんですね」

とおっしゃる。

女性は男性と違い、見せる部分と見せない部分があります。見せないと決めたら、秘めたまま墓場まで持っていく決心は、とうてい男性のそれとは真逆のもので、しかも、とてもオトコマエであります。
男は親友という名の、心を割ってなんでも話せる凄い友情がありますから、大抵は、ここで本音で話し会えてしまうのではと。
女性はなかなか難しいのです。

男性の持つ女性性を活かして生きる人、女性の中にある一線を引いた男性性を時々垣間見せながら、しなやかに生きる人。

このお仕事をしていると、感性を武器に生きる男性たちの、なんて繊細で壊れそうな心を、何のためらいもなく、赤裸々に見せられることも多いのですが、そんな時、女性はオトコマエになります。

きっと、彼女もそんなお一人。

繊細さや独特のセンサーで感じ取りながら、心の中にあるさまざまな情景をさらりと隠して、男社会の中で鮮やかに切り抜けてみせる。

これぞ、女の中のデキる女

と思う。

誰だっていい時もあり、そうでない時もあります。

でも、しっかりと、誰かが自分に囁く声にきちんと耳を傾け、しっかり咀嚼して選択する。

それは簡単そうに見えて、難しいことです。

そんな事を考えながら、何年も会員の更新をいただいている方々の、これまでの想いや軌跡を思い出した雨の日でした。



あたちも、人生いろいろあったのよ。

« じいじいと桜見物 | トップページ | ありがとう »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542912/65137569

この記事へのトラックバック一覧です: 運気と人と出会いと:

« じいじいと桜見物 | トップページ | ありがとう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック