« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月28日 (木)

パッションフルーツ、その後

グリーンカーテンにベランダに植えたパッションフルーツ、育成日記を少し。

葉が茂ってくるとようやく花芽がつきました。



次にまだ二日くらいかかるかなと思っていると、予想を裏切り、素早く開花しちゃいます。大体、午前中。




時計草と言う名があるくらい、少しエキゾチックな時計のような花が咲いて、すかさずピンセットで黄色の雄しべの花粉を、上にある雌しべに受粉。
なかなか、神聖な儀式でございます。

そうすると、わすが一日で花はしぼんで、また蕾のようなお姿に。




ですが、この中をこっそり覗くと、




ベビちゃんが(^ ^)
受粉してから、わすが二日です。驚く成長率。

そして二週間も過ぎると、こんなに。




さらに、時間が経過して



色づきはじめました。

収穫は順番待ちですが、毎日、観察しながら楽しんでます。

そうそう、小さな住人がいらして、弱肉強食の世界を見せてくれますが、必要最低限の生きるための葉虫を殺生しながら、少しずつ大きくなっていらっしゃる。結構、サバイバルな世界もございます。




カマキリさん



カナブンさんも

食べごろに、またレポートいたします。
おしまい。

2016年7月27日 (水)

家事もいろいろ

涼しい日が続き、夏はどこへ?

真っ青な空や入道雲やビーチ、そして冷えたビールなんて、どこへ?

暑いのは嫌いですが、暑い方が食欲が湧くわたくしにとりまして、冷え冷えしやすいのか、体内の水分がぽちゃぽちゃしているような気がして、食欲減退でございます。

そんな中、今週は少しお仕事モードから外れて、朝から料理三昧の日々です。

今日は海外から帰国したばかりの友人から、美味しいお寿司が食べたいとのお誘いで、久しぶりにゆっくり飲みながらつまんできたいと思います。

料理好きと掃除好きは両立しないと言いますが、だいたい料理は洗い物がたくさん出る汚す作業。
かたや、掃除はその反対。

片付けながら料理は大事ですが、一番はグリルの部分掃除。熱い内はできませんし、でも熱い方が汚れは取れるし、片栗粉入れるとかいろんなやり方がありますが、食材を掃除に使うのは抵抗が( ̄▽ ̄)

さらに、今はまっているのが、スキレット。
鋳物のフライパン、蓋つき。無水料理もお肉もなんでも美味しく仕上がりますが、熱い内はさわれないし、冷まし過ぎずにさっとたわしで洗い、火にかけて乾燥させて、油を馴染ませて自然に冷ます。

すぐにしまえないので、いつまでもコンロにポツンとあって、スッキリしません。( ̄▽ ̄)

まぁ、作る方の楽しさはあって、片付けが楽しくないのは仕方ありませんね。
妹などは、いつも布巾を持ち歩いているイメージで、お風呂上がりの浴室をタオルで全部乾拭きしる徹底ぶりは、絶対できませんわね、わたくしは。

綺麗になってさっぱりした後のお風呂掃除って。。。

お洗濯、アイロンは好きですが。。。

誰か毎日掃除機かけくれませんか?
水拭きはしますから。

まぁ、今日はさっさと掃除もして、楽しみな会食に備えましょう。



スキレット

2016年7月23日 (土)

母から

母から絵手紙が届きました。

手紙や年賀状の類は、父の役割でしたから、母からもらうハガキは特別です。

週に一回通っているデイケアで書いたものしらしい。妹が出してくれたみたいです。

「 ⚪️⚪️ちゃん(私のこと). キバレ、母さん」

と書いてありました。





キバレは、頑張れの意味ですが、じいやとの関わりが少しずつ進化してきているのを、妹から聞いているのかもしれません。

いつもタイムリーに、心に響くことをさらっと言う、母とはそんな風に本当にありがたい存在です。

9月は父の三回忌です。
短い時間でも帰省する予定です。

じいやも、忘れやすくはなりましたが、まだまだしっかりと考えて行動できるので、今のこのひとときを大切に、特に和やかで笑顔の食事の時間を大切にしたいと思うのです。
洗濯も任せてくれるようになりました。

年を取るというのは、お互いにいい事もあるなぁと、どちらもある程度若いと、遠慮があったりしますから。時は年齢に合わせて、まぁるく、優しく温かいなぁと。

無理せず、ゆっくり関わりを変えていく作業はまだまだ続きますが、自分の担うべきことの大事な一つ。

可能な限り、ゆっくりと自分達がいつか辿るであろう黄昏を見ていきたいと思います。

母へ、ありがとうございます。



2016年7月21日 (木)

オランジーナ

今日も格安で買ったIKEAのシャンパングラスを、飲み過ぎか、はたまた単なる老化現象か、パリンと割り、6本セットの半分がゴミになってしまいました。
まぁ、一年間で半分ですからいいかしら?

リーデルとかの逸品は、記念日しか使いませんから、主婦感覚は未だ健在のつもり。


あっ、みなさま、ご無沙汰してしまいました。メルマガが唯一継続している直近アップデートでございますが、お元気ですか?

わたくしは、難しい答えのなさそうな難題や、ご縁をいただいた方の、心が折れそうな悲しみや、もろもろ事情に接しながら、微力を感じつつも一つずつ、刻み込むような日々です。

そんな中で、フランスから姪が坊やを連れて夏休みに帰省しました。2歳とは言え、フランス語と日本語のミックス。

あの、オランジーナのリチャードギアと一緒に出てる坊やにそっくりで。
本当にかわいい。しかも、日本の子供がダダをこねたり、泣いたり、喚いたり、そんなことが想定できるシーンにも、大人しくちゃんとジェントルマン。二歳にして既にです。西洋のしつけ、気になるところ。

とは言え、ビーチにいる若い美女やかわいい高校生には、とびっきりの笑顔でボンジュール、ハーイ、は忘れません。

人混みの少ない綺麗な砂浜の葉山を目指して、車で海水浴に連れていき、運転手の私は一滴のアルコールめ口にしませんでしたが、子供の笑顔は本当にそれだけで、百人力のパワー。

楽しいひとときに、感謝の時間でした。









2016年7月 4日 (月)

暑いですね。

いきなりの猛暑日です。
皆様、お変わりありませんか?

先日は、アマン東京でアフタヌーンティーをいただいた後、友人とJUJUのコンサートへ行って参りました。これがね、結構良くって。
久しぶりに楽しい時間でした。






アマンのスイーツ(^ ^)
やっぱり、甘いものでも飲みたくなり、シャンパンと赤ワイン。最後にハーブティー。

じいやの夕食作りもすっかりルーティン化して、心なしかじいやは若くなった気も。

とはいえ、だんだん歩くのも時間がかかるようになりまして、先日、杖デビューしました。
チャップリンという杖専門店が、たまたま打ち合わせに行ったニューオータニに入っていて、出会いものでしたが、良いものが。早速買いまして、じいやの身長に合わせて微調整。

なかなか、良い感じです。
あんまり格好良くないし、じじむさいと長年敬遠してきたじいやでしたが、似合うお年になりました。
本人も楽になったみたいです。
置き忘れが心配ではありますが、まぁその時はまた買いましょう。





今日は夕方から会員の方と面談です。

暑い日が続きますが、体調に気をつけましょう。
皆様も。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック