« 2月の運勢UP | トップページ | 動きが派手な二月です。 »

2016年2月 6日 (土)

おくりびと

節分も過ぎ、2016がスタートしたばかりですが、今年は申年。申年の寅月(2月) は、衝撃や突発的な変化、変わらざる得ないような動きがある時です。

芸能界や財界や、まぁ、そのあたりは個人のこれまで隠されていたことの出現ですから、派手ではあるけれど、傍観者。

2月生まれの妹は、今月予想外に長い入院生活になりそうで、偏頭痛が常習化してしまうと、帯状疱疹はなかなか大変なものであるというので、この際、神様からの贈り物と考えて、完治するまでしっかり入院する事になりました。

実家の母の事は、兄と義姉、親戚のお兄さんのサポートで、何とか頑張ってくれています。母は妹に心配させまいとしていますが、私に妹の状況や何かあると電話があります。遠慮しないで何でもお願いする気持ちが大切だからと、支援してもらうことに遠慮しないように、力強くなだめています。

気丈に頑張りながら、家族を気遣う母ははやり母なのです。

そんな中、友人のお父さんが、昨夜人生を全うしましたとの連絡をいただいたのが、5日の朝でした。

一人で家族のサポートに当たり続けながら、気丈に頑張ってきて、でもその最後の看取り方は、本当に優しく温かく。いろいろ感じ入るものもあり、泣けました。

人の生涯の最後を看取るのは、大変です。
妹も父の発病から入院、最後の錯乱状態から、峠を越えて終わりに向かうまで、時々は家族もいたけれど、一番大変な次期を一人で看続けたのですから、この数年の疲れが一気に出たのかなと思うと、感謝もありますが、やはり申し訳ない気持ちでいっぱいです。

看取ったばかりの友人も、まだまだサポートの手を必要としているご家族もあり、頑張り過ぎて身体を壊さないように、願うことしかできませんが、長い長いサポートの手を一つ手放した事は、悲しいことだけでないと、彼女を守ってくれているお父さんからの、最後の愛情のプレゼントなのだと思います。
とことん関われる大変さと幸せと。

愛情いっぱいの中で旅立たれたお父様に、心からのご冥福を祈って🌺

自分がどんな風に人生を終えるのかはわかりません。でも、素直で、お願いするときは遠慮しないで、甘える勇気と感謝を伝えられる柔らかい心を持って生きたいなと。
可愛いおばあちゃんになるために、頑固になりがちな年齢ですが、心からそう思います。

明日は、じいやの姉の四十九日。
一緒に出かけて参ります。

申年、本当に動きが激しい年になる予感です。

« 2月の運勢UP | トップページ | 動きが派手な二月です。 »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542912/63173282

この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと:

« 2月の運勢UP | トップページ | 動きが派手な二月です。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック