« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

来年までのカウントダウン

今週で10月も終わります。

本当にあっという間に、年末までのカウントダウン的状況に、唖然( ̄▽ ̄)

ただいま、来年度の運勢カレンダー、第一弾を入稿できまして、明日から来年の運勢鑑定書作成に入ります。

20日までにお申し込みいただいた方は、11月5日前後のお届け予定です。

これ以降、納期は約二週間でのスケジュールにて進もうと、鋭意頑張っております。
皆様、本当にありがとうございます(^ ^)

年末なんてまだまだ先と思う方も、ちょっとだけ来年のことに意識が行きましたら、


カレンダー思い出していただけましたら、嬉しいです。まだまだスタートしたばかり。


そうそう、カレンダーに記載するお名前ですが、ニックネームでも何でも、お好きなお名前で作成できるのですが、こんなリクエストをいただき、何だかパワーをいただきました。

その名は

「福が来た!!」heart01

ポジティブでなかなか良いではありませんか?
ということで、皆様からのたくさんのお申し込み、お待ちしております。^ - ^

さて、明日は帽子のデザイナーである友人の会社の展示会、アパレル関係の知り合いを引き連れ、姪の旦那君もお誘いして、青山へ。

その前に仕事をして、夕方に間に合うように美容室へ。気がついたら、もうニヶ月も行っておりませぬ。

髪は女な命というのに、伸び放題、白いものも見えます。こんな風に構わなくなるのは危険!

金曜日は、カレンダー制作に今年もお世話になった、MR.BMとささやかな打ち上げと、来年の企画を。

いつもより、少し早目に進んでいる今年です。

ご縁も広がりますように。↓

2016_calender_3




2015年10月22日 (木)

茶会でハラハラ

秋の晴れ間、本日は茶会へ出かけて参りました。

知り合いの先生のいない茶会、友人と三人で出かけましたが、久しぶりに痛快な茶席に、あぁ、こんな世界もあったなぁと。

以前にも少し触れましたが、茶会には正客(しょうきゃく)と言う、一番高い席があります。

そこに座れる人に決まりはありません、表向きは。
しかし、当然ながら、一応大切なお客様としての責任がありますから、それなりの力量も知識も茶人としてのマナーも必須。

そんな席には、座りたくないといいつつ、じゃぁ、誰にするか、静かな声で、実際は声なき戦いの幕が上がり(^ ^)

今日は、なかなか決まりません。

無理やりお願いして決まったら、まぁまぁ、知識の限り、亭主より歴史から家系、血筋にいたるまで、一つ一つの茶道具に造詣が深く、それは確かに素晴らしいのではありましが、お腹いっぱい( ̄▽ ̄)

ご席主(お茶席の主催者)もタジタジ。

茶を立てている方も冷静に見えてはいましたが、緊張なさったのでしょう。
お釜の蓋が、室町時代の茶碗をかすめ落ちるという、前代未聞の事態に絶句。
運良く、割れずに、そのまま茶会は、見なかった事にチェンジされはしましたが。

時代が時代なら、首切りものでございました。

こんな正客は、できれば避けたい。

次に入った茶席は、真逆の天真爛漫なご正客。作法めたなんのその、遠慮なくマイペースで賑やか。
また、その席が大先生な主催という、ハラハラぶり。

まぁ、私達は、静かに末席で見守りながら、やり過ごしてはいたのですけれど。

帰りの電車で、やっと口に出して三人で大笑い。

まるで、コメディでした。
今頃は、大反省会でしょうか。

お気の毒にも感じる久しぶりの茶席は、こうして終わりました。
ジャンジャン( ̄▽ ̄)



2015年10月21日 (水)

働いて働いて(^ ^)

今日は、夫が有給消化でお休みです。

この日に合わせて、普段行けずにペンディング状態だった銀行へ。
私よりも6歳年上ですから、そろそろリタイヤに向けての準備もと感じてはいますが、まだ少し働いていただきます。(^ ^)

ですが、税金の事、家の事、もしもの時の事、保険の見直しなど、60歳になる前に手続き関係を見直しです。

年金生活なんて、まだまだ先ではありますが、なんだか身近に感じるようになりました。
国民年金生活って、昔、子供がいて家を継承し、同居して息子に食べさせてもらい、看取ってもらえた時代の料金設定です。

厚生年金の人と国民年金の人の差が大きいのは、やはり問題だなと思います。

我が家はサラリーマンですから、厚生年金ではありますが、実家の母を見ると父が残してくれた預金があるので何とかなりますが、貧困老人にもなり得るなぁと。

老いて行くのも大変です。



おっとしゃん、遊んでる場合じゃないわよ、まだまだ働けって言ってるわよ、大丈夫?

鬼嫁から救ってあげたいと思うあにゃた、カレンダーよろちくcat

2016_calender_3



2015年10月16日 (金)

諦めない力

あと二ヶ月ちょっとで2015年が終わります。

孤軍奮闘してきた方は、孤独と向き合いながらも、生きるための糧になる木を探し求め続けていらっしゃると思います。

どうなるかわからない不安な中で、自分を奮い立たせながら、ひたすらに前を向いて踏みしめている方もいらっしゃるでしょう。

今の季節に、それぞれが何とか辿りつくべき居場所を既に見つけられているでしょうか。

今年は、会員の方も友人達も、ご縁をいただいた方も、みなさんが正念場のスタート。

こんな年は、一人なら逃げ出したくなったり、投げ出せるならそうしたいと誰もが思うものです。
ですが、ギリギリの中で何とか踏ん張り続けている最中。

こんなに頑張っている人に、運が味方しない訳はありません。タイミングだけ。

辛い時に逃げず、泣きたい時もぐっとこらえ、前に現れた小さな小さなきっかけを掴み、手繰り寄せ、とにかくやってみる、行動をして継続するしかないというところまで。

心が決まった人は強いです。

見えない糸の先に光が見えてくるのは、もしかしたらあと数ヶ月かかるかもしれません。
ですが、もう8合目まで来ていて、あと一息。

どうぞ、今年が終わりを迎える最後まで、そのまま力を出し切ってください。

今年、ご縁のあった皆様と、いつもこのブログをご愛読くださっている方々へ、エールを込めて。




縁の恵みを感じて

金曜日です。
一週間お疲れ様でした。

昨日は、ランウェイショーの後、友人と会員の方ともご一緒してランチしながら、ギョーカイのお話、運のお話などで盛り上がり、楽しいひとときを。






その後、やはり会員の方の来春シーズンの展示会へ二軒はしご。

一つはは今年、デザイナーと二人で独立して立ち上げたブランド。

もう一つは、ヒップホップ界ではカリスマヴォーカルだった方の有名ブランドを、外資企業からのオファーにより、やはり二人三脚で再出発されたブランド。

ランウェイショーに招待されてから、このギョーカイの方々とのご縁が広がり、友人と女性会員の方のお二人の人脈と、温かなご支援に改めて感謝です。

何とかなるものです。
全くの知らない方々とご縁が繋がるのは、奇跡のようでもあり、継続とブレない姿勢は、必ずそれだけの恵みを与えてくれるのですね。

出会いに感謝。

こちらのご縁も広がりますやうに。↓

2016_calender_3




2015年10月13日 (火)

夜の神宮で







三連休も終わりました。

昨日は、滅多に当たらない、明治神宮の薪能を鑑賞に行って参りました。

昼間の神宮と違い、夜、限られた招待客のみの神宮の杜は、正殿に入る大門が閉じられ、古式に則った神様の火おこしからの、種火から薪へ点火。

深い森に囲まれた中央は天空が開けて、夕闇から暗闇に温かな灯りに包まれました。

とても幻想的で、古の時代は、こうして電気の証明でなく松明で舞ったのだなぁと、伝統ある能に感動しました。室内の能舞台では決して味わう事のできない素晴らしい世界でした。

友人に感謝。




さて、今日は新月です。
新しい事を始めるには良いタイミング。

来年の運勢が気になりませんか?
自分らしい歩みのヒント満載の運勢カレンダー、絶賛発売中です。

どうぞよろしくお願いいたします。💕
お申し込みは、下記バナーをクリック!

2016_calender_3






2015年10月 8日 (木)

10月の運勢UP

今月の運勢UPしました。
全体的には、相手と自分の間にある利権にスポットが当たる気配です。

人間関係を良好にできるかどうかも、運の分かれ目。ケンカしちゃダメよ。という印象です。

2015年10月 7日 (水)

慣れるほどに安定感!

すっかり体調も戻り、快晴の本日です。

今日は朝早くからメールのやり取りに忙しくしていましたが、ようやく一段落。
午後からは外出ですが、秋の昼間、少し色づき始めた自然を眺めてこようかと思っています。人と会う事でいろんな出来事もあったり、気付きもあったり、今日も再会を楽しみにして出かけたいと思います。

さて、カレンダーですが、2016年の中身はこんな感じです。
<壁掛けタイプ>
Hp
<卓上タイプ>
Hp_3

デザインを変えようかとも思ったのですが、

【いつものものに慣れると、変わったとたんに使いにくくなったりする】

ので、常に変えるのが良いとは限らないという友人達からのアドバイスもありまして、今年も壁掛けの中の写真は変えましたが、全体的なデザインや枠組みはそのままにいたしました。

手帳の高橋のような、ベストセラーにはならなくても、使い慣れたものは安心感にも繋がるのかもしれません。という訳で、大枠は変わりませんが、みなさまの生活の一部になれるよう、これからも継続して参りたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

お申し込みは、下記バナーから。

2016_calender_3





2015年10月 6日 (火)

風邪とボケ防止に


鬼の撹乱でしょうか。

喉が痛くなり、風邪引きさんになりかけでございます。
今日は、美味しい秋の味覚ディナーを急遽キャンセルして、机に向い、カレンダーのセールスメールを書いておりまして。それから、時々横になり、薬飲んだりうとうとしたり、また起きてメールしたり。

で、今日メールが届いた皆様、ごめんなさい。
カレンダー価格の部分、2015年の運勢となってしまってますが、2016年の間違いです。

タイトルには、2016年と書きながら、中身に2015とは。本当、ボケぶりは健在でございます。

今夜は、夫がなだ万でお弁当を買ってきてくれまして、食事の支度ゼロ(^ ^)
たまには、良いですわ。
去年の暮れは、まさかのインフルでしたから、早目のパブロンです。
明日も対面が入っておりますし、今夜は早目に休みたいと思います。

皆様も季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。




風邪ひきさん、早目のパブロンと早目のカレンダー申し込みは聴くのよ。
さぁさ、クリックしてちょうだいな、下↓

2016_calender_3

2015年10月 4日 (日)

来年のカレンダーに寄せて

秋晴れの気持ちよい日曜日です。
外に出たくなります。

10月1日に発売開始したカレンダーですが、待っていて下さった方も多く、リピーターの方からのお申し込みも早々にいただきました。

皆様、本当にありがとうございます。

まだまだスタートしたばかりですが、たくさんの方がこのカレンダーを使いながら、日々の生活指針やスケジューリングに役立てていただけたら、運のリズムを感じた生活をしていただけるのではないかと思っています。

最初は、本当にその意味とか解らなくても、何となく使っているうちに一年を過ぎる頃には、なくてはならないものになりました。とか言っていただける方もいらっしゃいます。

悪い日、悪い月、という時もあります。運が悪いとか、運が良いとか、本当かなと思っている方こそ、自分のための運勢カレンダーを見つめて生活していくと、だんだんと待つ事ができるようになったり、無事にやり過ごすにはいつまでなのかとか、契約はいつにしようかとか、そんな日常の中の出来事にも、味方になってくれたらという願いを込めて、お一人ずつ、鑑定しながら作成いたします。

ご縁が広がり、カレンダーを手にした人が、有意義な一年を過ごす事が少しでも多くなったらなぁと。

2016年のカレンダーの毎月の運勢欄、少しだけ文字数を増やして手を加えました。限られたスペースに、どう説明しようかと考えながらではありますが、全体を通して共通している言葉を探しながら、運のメッセージをお伝えしたいと思っております。

まだまだスタートしたばかりですが、みなさまからのお申込み、ご紹介をいただけますと幸いです。どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

お申し込みは、下記バナーから。

2016_calender_3

2015年10月 1日 (木)

2016年度 運勢カレンダー!発売






10月1日でございます。



今日は、わたくしめの50数回めのバースデーでもございます。



ありがとうございます。(お礼の先回しです)



本日は、お天気も荒れ模様ではございますが、



来年度2016年の運勢カレンダー発売とさせていただきます!



まだ、HPのバナーが昨年のままになって反映されておりませんが、お申し込みはこのバナーから受付させていただきます。
今夜か明日中には、バナーも新しいものになると思っております。



中身について、2015年度の壁掛けがお花シリーズだったのですが、とても好評をいただいておりましたので、2016年も一年を通して四季折々のお花の写真を掲載しております。
画像は、明日には新しいものに切り替わると思いますが、



(だったら明日の告知で良いとも思いまするが)



10月1日の良き日に決めましたので、ちょっとタイムラグがございますが正式に発売とさせていただきます。
内容は、昨年同様のものになります。



送料についても、ヤマトメール便が廃止になりましたので、郵便局からのメール便となるのですが、少しコスト的にはアップいたしますが、お値段据え置きで皆様にお届けいたします。



ヤマトは送料が安かったのではありますが、なかなか希望通りに到着しなかったり、中には5日くらいかかったところもあったりと、せっかくお申し込みいただいた方々に、お約束よりも遅延する場合もありました。今回は郵便局ですから、通常の配達日数でお届けできるかと思います。



本日、メルマガで先攻してご案内いたしましたら、もうさっそくにお申込みくださった、リピーターの方がいらして、もう涙が出るくらい本当に嬉しいです。clover


今年はたくさんの方に知っていただきたいなと思いつつ、その方法もわからないままこの時期に入っていますが、それでもリピートして下さる方々に支えられ、また発売前からお申し込みくださっている方もいて、継続していく事の力と励みを皆様にいただいているようで、長い道のりにも感じますが、あっという間。本当に本当にありがとうございます。



10月20日までにお申込みくださった方の初回納期は、11月初旬の予定です。



それ以降はお申し込みからお届けまで、約2週間の納期でお届けいたします。
まずは、ご報告まで。



詳細情報は、これからしつこいくらい?皆様にご案内させていただきますので、どうぞどうぞたくさんのお申込みを心からお待ち申し上げております。






« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック