« 夜カフェでワインを | トップページ | 50にして初 »

2015年3月18日 (水)

商売と料理

昨日は、久しぶりに姉と会い、食事をしました。
この人、かなり愛情深い人ではありますが、偏財が強いせいか、彼女のセールス力は、凄腕です。

ずっと仕事をしてきた人で、営業をやらせたら、かなりの力を発揮するのはわかっていました。

そんな中で、女性を採用する時に必ず最後に聞くようにしている事があるという。

それは、

「あなたは、料理好きですか ?」

この問いに、
1)料理より、お掃除や片付けが得意です、という人。

2)料理は好きではないが、やるべき事はやってます、
という人。

3)料理は好きではないが、その分、仕事が大好きです、という人。

4)学歴もなく、何にも取り柄はないが、料理だけは好きという人。

一番に落とすのは、3)、迷わず採用するのは4)の人だと言う。

何故?

料理は、素材選び、下準備、下ごしらえ、時間配分、味付け、火加減、盛り付け、完成まで、一連の流れの中で、最初に、かかる時間と最終段階の絵を頭に入れて作業しなければなりません。

これは、仕事の段取り、完了までのプロセスと同じ。その素材にあった調理法、場所、時間、人数など、全て最初に組み立てて、その過程で様々な工夫と時間の計算をしなければならない。

同じだというのです。
特に、営業や商売において、料理力のある人は必ず成果を出すそうです。

なるほど〜

料理はセンス!

松下幸之助の書いたものの中で、たくさんいい事を書かれていたけれど、自分が納得できたのは、この料理力の部分だったらしく、それまでなかなか数字が上がらなかった姉は、採用基準をこれに絞って、最後の最後に必ず聞いたそうです。

結果は、大成功。

管理が得意な人、人との折衝が得意な人、それぞれの適切はあれど、こんな見方もあるのかと、びっくりいたしました。

わたくし、何も取り柄はありませんが、料理だけは好きですの。(^-^)
がんばれるかしら。。。




あたちは、猫パンチは得意だわ。

« 夜カフェでワインを | トップページ | 50にして初 »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542912/61300070

この記事へのトラックバック一覧です: 商売と料理:

« 夜カフェでワインを | トップページ | 50にして初 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック