« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月27日 (金)

GWモード

雨の金曜日となりました。
みなさま、一週間お疲れさまでした。

いよいよGWですね〜。
どんな計画をしていらっしゃるでしょうか?

さて、昨日の鑑定リクエストに引き続き、3件ほどいただいています。
思わぬ反響にびっくりですが、出来る限り対応して参りたいと思います。
リクエスト下さったみなさま、ありがとうございます。

ダイゴさんをリクエスト下さった”かさぴーさん”、キムタクに関するリクエストもいただいたようですが、前回 ”Star-Reading芸能界を読む”のカテゴリーで、木村さん夫婦に関して少し鑑定してありますので、こちらをご参照いただければと思います。

次のリクエストの回答は、連休明けになってしまうかもしれませんが、必ず掲載しますので、楽しみにお待ちくださいませ。

今日は5月の運勢の準備を予定しています。
出来る限り、今月中に掲載できるようにしたいと思いますので、こちらもどうぞお楽しみに。

五月雨。
しっとりと青葉若葉が奇麗です。
良い週末とGWをお過ごしください。

それでは、また。

Img_7967

ねぇねぇ、かくれんぼしようよ〜


2012年4月26日 (木)

春の嵐

今日は、いただいたリクエストをもとに、ソチオリンピックのフィギュア予想をしてみました。

ファンの皆様をがっかりさせてしまう鑑定結果になったかもしれず、ちょっぴり罪悪感もありますが、こんな感じでよろしければ、またリクエストに応じたいと思います。

(pochi-kunさん、こんな鑑定になってしまって、ごめんなさいwobbly

そうそう、今知りましたが、世界選手権で鈴木明子選手が銅メダルを獲得されたようですね。良い運気ですから、当然とはいえ、おめでとうございます。happy01

さて、お天気は寒いのか暑いのか良くわかりませんが、嵐の様相。
カノンは流石に丸くなっております。

Img_2940

しゃむいわ〜。
お膝貸してよdash

Img_7652

昨夜は、筍ご飯。
土鍋はお焦げまでおいしい!

女子フィギュア予測

リクエストのあった、浅田真央選手,鈴木明子選手。
女子フィギュアのソチオリンピック予測をしてみました。

Image2

<浅田真央選手>

浅田真央選手については、師匠のHPにも掲載してあるので、こちらをご参照いただくとして、2014年の予報を。

ーソチオリンピックのメダルの可能性は?ー

運気を決める上で、浅田真央さんに関しては、時間がかなり影響力を持つ現在です。
2010年にオリンピックで銀メダルを取れたのは何故なのか? そういう観点で行くと簡単に結果を出せません。2006年まで彼女を支えて来た星の恵みが、この年を境目にして打撃を受ける時にあるのですが、星々の連携があったりして、すっきり鑑定できませんが、敢えてそれらを無視して、現在の試練期とも言える大きな流れを主体に観てみると。

2014年の運勢は、試練の後に吉を得る年。もう一つの側面で言えば、根気で乗り越えれば達成できる年。メダルの可能性は半々。(すっきりしない結果となりました)

「もしも、浅田真央さんが午前8時前後(7時〜9時)の生まれだったら」

ー現在の運気ー(2006年〜2016年)

自分の努力に応じた結果を手にできる運気にいます。正官らしい、正攻法で地道にきっちりと練習を積んで勝負のタイミングに賭ける。それによって相応しい結果を得られる運気のまっただ中を歩いている現在です。評価もそれにふさわしい結果を運んできてくれます。

その様ななかで、過去を検証してみると。

2010年ー銀メダルは取れたものの、周囲やコーチからのアドバイスに納得感の薄い年。自分で納得出来ないながら、それに従うという運気ですから、精神的バランスの悪さが、あと一歩、金メダルへの道を遠ざけてしまった。

2011年ー身内との別れ、それまでの事柄に結果が出るときを経て、マスコミに関する事や海外での成果に良い結果が得られる年。母親との悲しい離別。また本を出版するなど(現実には差し止めましたが)、視聴者を意識した活動によって救いのある年。

2012年ー今年はまずケガには注意が必要な年。精神的にも苦心を感じやすいやや辛い一年の暗示。周囲の人間関係にも問題が出たり、全てに対して守る姿勢が求められる。今年は無理せずに過ごす事が何よりも大切。大事に過ごしていただきたいものです。

来年2013年は、独特の華やかさや真央さんらしいオリジナリティが戻り、良い結果に結びつく可能性のある年。期待ができるでしょう。

ーソチオリンピックー

真央さんの運気とオリンピックの日程が合わない、もどかしい時です。運が良くてもそのタイミングに勝負のときが来なければなかなか思い通りの良い結果を得られません。しかし、2014年は、相手のミスによって、順位が上がるなどの可能性があります。華々しいメダルではない感じですが、油断せず、心を早く切り替えて自分を出し切っていただきたいですね。運気がもう少し良いタイミングなら、ソチオリンピックでのメダルの可能性もありますが、結果的には太鼓判を押せるような運気でなく、再鑑定したものの、ちょっと残念な印象です。ケガには注意。

 

Image3 <鈴木明子選手>

ー個性ー

芸術的な素質と行動力を兼ね備えた器用な人です。
孤独の中でも自分を見失う事なく、目標に努力していけるだけの強いエネルギーを持っていますが、繊細な神経の持ち主でもあるので、傷つくような事があると、立ち直るのに時間がかかってしまう傾向もありますが、何が何でも、目標に向かって努力し、行動して行くエネルギーは素晴らしいものがあります。ライバルがいれば、そこにチャレンジして成功を掴めるだけの強さが魅力。演出力よりも技術力で勝負できるタイプです。

ー運気ー

鈴木選手は、1997年〜2007年までの間は、苦労の絶えない、苦難の道を歩んで来られただろうと思います。強いエネルギーながら、運気がその才能を開花させ、周囲に認めさせるだけの後押しが無かったのですが、2007年11月を堺にして、抜群の運に恵まれる時を歩む事になります。現在は非常に強い吉運のまっただ中。
しかも、世の中の注目を浴びる事になる、何らかの結果を出せる運気です。
2017年だけは、試練の年です。

ーソチオリンピックのメダルの可能性は?ー

ずばり、高い確立でメダルの可能性はあります。
評価、達成、喜び事、勝負強さのある大吉運の2014年。しかも、2月は勝負に出て良い月ですから、思う存分、自分の力を出し切れるでしょう。しかも、この評価はとても高い可能性があるのが特徴です。不安材料としては、強すぎるエネルギーがちょっとしたタイミングで、一瞬にして崩れてしまう要素が隠されている事。

それは6月と12月。
オリンピックの日程的には問題ないと思いますが、2月16日、19日の試合は油断禁物。
ケガさえなければ、良い結果になる可能性が高いでしょう。

<総評>

恵まれた少女時代を良い運で歩んできた、浅田真央さん。思春期まっただ中を試練とともに歩んで来た鈴木明子さん。時が流れて、今は逆転の運気を歩む対照的なお二人です。

浅田真央さんの生まれ時間がとても気になるところ。大局的な運気が良くない中でメダルを取れるのか? なぜ取れたのか? 自分を壊しにくる星に自ら挑戦している現在とも言えますが、それを後押ししてくれる星がなにか。残念ながら中途半端な鑑定結果となってしまいました。一方で鈴木さんは安定感のある良い運気の後押しを受けて、自分なりの感性、美的感覚、専門性が存分に活かされるタイミングでのオリンピックです。

どちらにしても、是非とも、頑張って栄誉を掴んでいただきたいと思います。

男子フィギュア予測

おはようございます。
雨模様の木曜日となりました。

今日は、このブログを観て下さっている ”pochi-kun”さんから、さっそく下記のコメントをいただきました。

「私はフィギュアスケートの大ファンなのですが,高橋大輔選手,羽生結弦選手,浅田真央選手,鈴木明子選手に再来年のソチオリンピックでメダルのチャンスがあるかどうかをぜひ!鑑定お願いします!」

リクエストありがとうございました。
それでは、2014年2月7日〜23日開催予定のソチオリンピック。
まずは、男子フィギュアスケート予報から。

Image1 <高橋大輔選手>

ー個性ー
元々持って生まれた素質に恵まれているタイプですが、特に自分を演出する能力や魅せる方法を良く知っている人です。世の中から注目されるだけの魅力があります。人の視線によって自分を鼓舞できる人ですが、弱点はどこか安定さを欠いてしまう混雑の命である事。

ー運勢ー
彼は生まれ持ったエネルギーはさほど強くなく、運気自体も弱い機運でいたものが、2002年を堺にして、エネルギーの後押しを受け、更に人生の転換期を迎えてスケーターとしての人生の幕が開きます。ここから10年間、運勢は良い運気に見えるようでいて、今一歩、王座を得られないもどかしい時を歩んできました。
そして、彼は今年11月から10年ぶりに運気の転換期を迎えます。コーチが変わるか、何らかの変化がありそう。運勢はここから変わってきて、迷いの人生期となりますが、希望の☆「調候用神」が付くので、それがどこまで彼の運気を下支えしてくれるかが鍵。

ーオリンピックのメダルの可能性は?ー

2014年だけを見ると、残念ながら良い暗示は少なく、何らかの災難を受けやすい年です。経験がカバーしてくれるとしても、2月もあまり良い運気はないので、金メダルの期待は薄いでしょう。ストレスが多くなりそうな年。2015年、引退する可能性も否定できません。

Image_3
<羽生結弦選手>

ー個性ー

目上からの引立てを受けて、名誉を手にできるだけの恵まれた命の持ち主。弱点は、繊細すぎる点。神経が細やかなタイプなので、その時の状況に感情が左右されてしまう。周囲の目を意識しすぎる点があるので、マインドコントロールができるかどうかが課題。

ー運勢ー
彼も2014年のオリンピックが終わった後、12月から運気の大転換期を迎える事になります。2004年12月(10歳)〜20歳までの現在の運気は、発展機運で人気も引立ても、そして成果も大の吉運。良い出会いに恵まれて、どんどん良さが発揮できる時にあるのですが、一年だけ逆境運があります。
2014年からの10年は、スケートを継続する場合は、コーチが変わり、手法も演技力も変わっていく事でしょう。良い年とそうでない年の運気がはっきりと してくるのですが、挫折しやすい傾向でもあるので、どの様な道に進むか、ソチオリンピックはこれからの命運を賭けた分岐点となりそうです。

ーオリンピックのメダルの可能性は?ー
上記の一年だけ逆境運というのが、残念ながら2014年です。ケガか何らかのアクシデントがありそうです。ただ、羽生選手は現在の運気が良い事と、ラッキー☆が付く年である事、またこの年の途中経過は成功の暗示もあり、更に2月は良い運気である事。などから、メダルまで取れるかどうかは不明なものの、良い結果を得られる可能性もあります。

<結果予報>
二人とも、周囲の予想や期待を担って結果を出すには、運勢的には難しい状況であること。もちろん、生まれた時間によっては変わってきますが、ソチオリンピックが二人に与える今後の人生方針には、大きな意味を持つ大会になる事は間違いありません。

上記の様な結果予測になりましたが、生まれ時間、対戦日などにもよるので断定はできませんが、ここに書かれていない織田選手は、意外な成績を残すかもしれません。

2012年4月24日 (火)

時が経てば

昨日とはうって変わって、暑いくらいの陽気です。

ブログを何となく見返していたら、最近のわたくしめのブログは、ごちゃごちゃ。

何のブログなのか、さっぱり。
これじゃダメなんじゃないか! と、反省。

長生を持つ私は、本来あまり私生活をオープンにしすぎたりするのは苦手。適度な距離感が居心地が良い。

それが、それが、いつのまにやら、私生活を丸裸。
ただ、それが出来るようになったのは、結構大きな変化とも感じていて、悪いとは思っていませんが。

しかし、 陰陽師は何処いった?
6月29日でこのブログも丸三年。

少しデザインも変えてみますか。
初心に戻って。
陰陽師ブログを今より少し多めに、プライベートブログを少し減らして。
カノンはイメージキャラクターとして、今後も露出度大ですが。

こんな鑑定例を載せてほしいとか、リクエストがあれば、できる限りご要望に沿うようにしたいと思います。

という訳で、皆様からのリクエスト、無期限で受付中。お待ちしております。

1335249443823.jpg
受付中ですにゃん(^◇^)

2012年4月23日 (月)

雨には映画でも

雨の月曜日となりました。

今週末からGWに突入という事もあり、精神的には少しリラックス気分の方もいらっしゃるでしょうか?

関東地方はしばらく、雨が続きそうな今週ですが、そういう天気の日は家に籠っての作業は心地よいものです。ちょっと眠くなったりもしますが。

先日、TVで中国映画の「再会の食卓」(?たしかそういう題名)というのを観ました。アジア映画の中でも中国の映画はとても良い作品が多く、個人的にも好きで時々みますが、この映画の主人公は初老の3人。しかも、女性一人を巡って、若い頃に別れてしまった男性が、台湾から上海に会いにくるという場面から始まります。

女性の夫は、出来る限りのもてなしをし、酒を酌み交わし、普段は高価で手を出さない蟹を買い求め、彼を受け入れます。しかし、その昔の恋人は残された人生を人妻になっている夫の妻と生きたいと、無謀な事を言いだしますが、それをいとも簡単に受け入れる夫。

本来なら暗いテーマなのですが、明るくて愉快で、それでいて本心が時折垣間みられるという、不思議な映画でした。再婚するには離婚手続きが必要なのですが、結婚届けを出していないため、一度結婚届けを出してから離婚手続きを経るという事に。
結婚証明には写真が必要で、そこではじめて夫婦で写真を撮り、離婚の為の結婚手続きができたという事で、元恋人の男性も交えてお祝いの食事をする。

結局、最終的には元のさやに収まるのですが、その老人達の実においしそうに食べる姿、うまそうに酒を飲む姿、酔いながらちらりと本音をいう夫など、観ていてとても暖かい映画でした。

実際にはそんな事は難しくても、人生の終末期になって、お互いに自由に好きに生きていいじゃないかという、そういう懐の深さのようなものを見せてくれた本当に良い映画でした。
ちょっとお勧めの映画です。

さてさて、あっという間に4月も月末にさしかかってしまいました。
私にとっては穏やかな今月でしたが、良い月というのはあまり何も考えないもので、気がつくともうおしまい。

今週は、鑑定例と来月の運勢の準備期間として、少しずつ進めていきたいと思います。
GW前の今週、皆様も元気いっぱいに頑張ってまいりましょう。
それでは、また。

Img_8047_2

今朝のお弁当の残りもの。
詰めればそれなりです。ランチ中。






2012年4月20日 (金)

守りガエル

少し肌寒い金曜日となりました。

今日は、隅々までお掃除して、気分もスッキリ。
雑巾掛けは、ちょっとした腹筋になるので、長州小力もどきになりつつある、自分のお腹のお肉に働きかけました。

さて、今夜はカノンと二人っきり。
おいしいお酒とおつまみを用意しましょう。

その前に、やるべき事もあるので、良い週末を迎える為にもひと頑張りしましょう。

みなさま、一週間お疲れさまでした。
良い週末をお迎え下さい。

それでは、また来週!

Img_3533_convert_20120420123107

今日も
たそがれカノン。

Img_3536_convert_20120420123132_2

カノンに教えていない秘密が
この裏に。

Img_3537_convert_20120420123200

ジャーン!
雨が降りそうになると、ここからのっそり出てきます。
もう何年もここに住み着いています。
我が家の守りガエル。

Img_3538_convert_20120420123300

あたちに秘密って、いったいなに?
なんなのよ〜

2012年4月19日 (木)

ワインと共に

おはようございます。

飲んだ翌朝は、すこぶるハイテンションのいつもの朝を迎えました。

昨夜は、妖艶なオーラを放つ女性達と主催者の4人で、謎の陰陽師会議。
お洒落で良質のワインを出してくれる某所、某店でのワインパーティーとなりました。

会議は踊るではありませんが、会話はあちこち飛び回り、頭の上を言葉が飛び交う、とても内容の濃いものでした。気がつけば、4時間越。
楽しくおいしい宴は、時計を見て終了となりましたが、美しいオーラの女性達を前に、スポンサーもきっと恐ろしかった事と思います。

楽しいひととき、ありがとうございました。

さて、今日も自分なりのペースで、片付けていきましょうか。

それでは、また。

Img_5295_2

繊細なグラスはエレガント。

2012年4月17日 (火)

人だから

あっという間に火曜日になってしまいました。
午後から雨が降り出しそうな、怪しい雲行きです。

最近、あまり鑑定事例を載せていませんので、そろそろ少し追加を検討中。

経済関連でいえば、ユニクロ(ファーストリテイリング)の柳井氏、Facebookのマーク・ザッカーバーグあたり。
芸能では、昨今多い年の差カップル。
このあたり、少しずつ気ままに追加していく予定でおりますので、どうぞお楽しみに。
(今月中には、載せる予定)

どんな業界でも、人との関係で成り立っている訳ですが、いつも平穏無事でいるとは限りません。何かしら試練があったり、反省させられたりという事を経験させられながら、進んでいかなければならないのは、人間社会の避けては通れない道筋。

それぞれの立場での解釈や理由はいろいろとあると思いますが、トラブルの原因は必ず双方にあるものだと思います。相手だけが一方的に悪く、自分は当たり前の事をしているだけで、決して悪くないなんて事はありえません。
そう思いたくても、よくよく考えると、やはり双方に何らかの齟齬があったりします。

自分の非を認めないで自我を通すというのは、いつまでたっても孤独です。
ある時点でそれを引っ込めなければならない時があっても、自我を通したばかりに引っ込みがつかなくなるという事にも繋がって、ますます孤立していく。
大人になるにつれて、余計なものを身にまとってしまっていたり、いつのまにか確立してしまった自分なりのプライドとかが邪魔したり。

鑑定作業をしていると、持って生まれた個性を自分で理解する事の大切さを感じます。その人にとって、どんな事が一番許せない事なのか、何が一番辛い事なのか、苦手な事なのか。人は性格によって捉え方も対処の仕方も違います。
相手を認める作業というのも、自分の価値観やものさしで見ていたら決してできません。

人はたった一人でもいいから、誰かに、そのままの自分を認めて欲しいと思うもの。
もし今、苦境に立たされていてもがき苦しんでいるならば、相手を認めるところから始めてみるのも大切な事かもしれません。素直な心で対峙する事が一番の突破口のようにも感じます。

必ず解決して報われる時がくるのですから、できれば相手を恨んだり憎んだりするよりも、許してしまう方が早く楽になれると思います。
素直でいられないのは、エネルギーも使います。
先に進む為にも、一度リセットするために何をすべきか、少し冷静に考えてみる機会を持っていただけたらなと、感じる事が多いこの頃です。

さて、気分を変えて。
今日は、山口出身の友人から届いた夏みかん。
とっても酸っぱい夏みかんを、マーマレードにしたいと思います。
ただいま、準備中。
5月いっぱいまでは、ジャム作りが続きそうです。
今日は午後から雨のようですし。楽しみながら作りましょう。

それでは、また。

Img_2948

雨がふるわよ。
毛繕いしなきゃ






2012年4月14日 (土)

記念日の誓い

昨夜は、27回目の結婚記念日でした。
一緒に食事しながら、飲んでご機嫌で帰ってまいりました。

帰る道すがら、夫が 「お世話になりました」と唐突に。

え? どこかへ行くんすか?

「いえいえ、これまで大変にお世話になりました」

今後については、「尽します!」 

このブログを見て下さっている方々が証人。
尽してくれるそうです。では、お言葉に甘えて、好きなものをおねだりしましょうか。
(そういう事ではないらしいですが。)

まぁ、長い年月にはいろんな事があります。大人になるにつれて、長い道のりを歩んでいく内に、知らず知らずについてしまった誇りとか(叩けばたくさん出て来そうですが)、それもそれぞれの人生を生きてきて、一緒に生活していくからこそ。
結婚したからといって、自分の人生は自分のもの。相手の人生も相手のもの。そういう気持ちで相手を尊重して過ごせて来たのが、私達夫婦の共通点だったようにも感じます。

これから中年期を過ぎて、老年期へ徐々に歩みを進めていく訳ですが、ここいらでちょっと方向転換。これからは互いの人生を互いに重ね合わせながら、お互いの人生に責任を持って生きて行きましょう。(無責任だった訳ではありませんが)

さて、雨の今日は、お茶のお稽古。
メール鑑定もいただいていたので、それを済ませたら出かけましょう。

みなさまも、雨の休日。
どうぞごゆっくりと。

それでは、また。

Img_2614

sweat02 (尽すって言ったか? オレ?) 13日の金曜日だったし・・・


2012年4月12日 (木)

鳩が飛ぶ

花を愛で、春の味覚を堪能している今週です。

陽気に誘われて出かけてばかりでしたが、今日は久しぶりに家に籠っております。

しかし、政治の世界のドタバタは本当にあきれてしまいます。

ポッポちゃん、もとい前首相のお気楽な人生観もさることながら、政治よりも政局がまだまだ続いています。のだっち(そう呼んでいます)野田さんの粘り腰も、そろそろ限界でしょうか。

そんな中、亀井元国民新党代表は、本当に四面楚歌。
今年はアノ年ですから、亀井さんだけが泥を被り、納得できない損な役割に、自ら判断を誤って突入している感じがします。

小沢元代表側近の政務役の辞任の中にも、2人は逆境運の今年。
彼女らは、内心かなりの苦痛を味わっているのではないかと、こちらも何だかちょっと気の毒です。

どうなりますやら。

5月中旬までがタイムリミット。

焦って、急いで、空回りでも、今のうちにどうしても決着を付けたい野田さんは、ご自分の運気通りのスケジュールで進んでおられます。無意識でも、そうなってしまうところは、やはり人間は季節と時と自然からの影響を受けているのだと、認識を新たにしてしまうこの頃。

さて、明日は打合せ。
13日の金曜日、何がありますやら。


Img_4637

今朝の朝日新聞

鳩:ポッポ〜、二元外交
玄:「鳴くな!飛び出すな!」

針すなおさんは、毎回凄いです。







 


2012年4月11日 (水)

ウルトラにゃん

花曇りの本日。

カノンが、ぜひ見てくだちゃい!

と言っているような気がしますので、ムサザビモモンガカノンをご披露します。

1334121545434.jpg

みなしゃま。
今日はあたちのウルトラA
見せちゃうから、すごいと思ったら
拍手してね。


1334121611751.jpg

目指すは、この目線の上。

行くわよ!


1334121674830.jpg

えぃ

1334121723144.jpg

やぁ

1334121776201.jpg

とぉ


1334121828102.jpg

すげーと思ったあにゃた、今、この画面のあたちに向かって、偉い!って声出して言ってみて。
タヌキ?とか間違っても言わないでね。

2012年4月10日 (火)

華萌え

お天気に誘われて、今日は電車に乗って中目黒まで、お花見。

満開の桜が川沿いの両側に咲き誇り、感嘆。


1334029463789.jpg


しかし、人も多い。
川沿いのカフェやレストランは、長蛇の列になるかと思い、最初からパス。

ゆっくり桜を堪能して、少し坂道を上がったら、槍が先の交差点へ出ました。

右に行くと恵比寿。
左に行くと代官山。

今日は左へ。
2時間歩きっぱなしで良い運動になり、お腹も空いたので、ランチでも。

1334029522906.jpg

お決まりのビール。
喉ごし良く、満足です。


さて、パスタ食べたら、代官山を散策して帰りましょうか。

1334029558338.jpg

カノンは今日は2mジャンプしてご満悦。

2012年4月 8日 (日)

花冷え

今日は、少し肌寒さはありましたが、人で混雑する前にと、夫と桜を見に出かけました。
珈琲と簡単な朝食用をサンドを持参して。

既に場所取りの人や、露店の人などで思ったよりも賑わっていました。
洗足池の山部分の桜は、桜が密集していて奇麗な場所なのですが、通年いつも酔った人とか、音楽を掛ける人とかであまりガラが良くない印象だったのです。

ところが、登ってみるととても静かでベンチも復活して、露店商も一部分の区間でテーブルと椅子がセッティングしてあり、本当に桜を愛でる人のための静かな区域になっていました。

近隣は、閑静な低層住宅街。
きっとクレームがあったのだとうと思いますが、池のほとりの桜の区域と山側の桜の区域。
それぞれに配慮ができている良い場所になった感じがしました。

ゆったりと桜を見ながら歩いていると、仲良さそうな老夫婦がいらして、妻を写メに取ろうとして悪戦苦闘していらしたので、思わず、取りりましょうか? に喜んで下さいました。

家に帰って二人でハーフサイズのシャンパンで乾杯。

桜のこの季節、存分に堪能させていただきました。

Img_3511_convert_20120408134451_2

満開。


Img_3516_convert_20120408134519  

おつまみは、昨日新大久保で仕入れた、チャンジャ。

2012年4月 7日 (土)

コリアン日和

今朝も良いお天気です。

今日は、女同士で新大久保へ、初コリアンタウン。

お天気もよいですし、たぶんすごい人ではないかなと思いますが、一日楽しんでこようと思います。

明日は、夫の妹家族とお食事会。
姪も高校生になりました。コリアンタウンで何か珍しい物でも物色してきたいと思います。

桜もよいお天気でさらに花が開く事でしょう。

それでは、行って参ります。

みなさまも、よい休日を。

Img_3500_convert_20120407082525_2

昨日買った苺は、こってりどろっとした濃さのジャムに。

Img_3502_convert_20120407082551_2

こちらは、姪行き。


2012年4月 6日 (金)

お散歩して

今日は風も収まり、晴れ時々曇りのお天気。

今朝はいいお天気だったので、家事を早々にすませて、地元の洗足池までお散歩してきました。早歩きで25分くらい。いい運動になりました。

今日は洗足池は午前中にもかかわらず、ブルーシートで座席を確保してあり、場所取りで陣取っているスーツ姿の人が多く見られました。

まだ5分先の桜ですが、花を愛でながらのお酒はおいしいことでしょう。きっと。

帰りにペットショップに寄ってカノンにお土産を買い、八百屋さんで600g/¥350のいちごを見つけてしまったので、ジャム用に買って帰りました。
家に帰ってから、カノンを外に出してコーヒーブレイク。

今日は、3時から打合せで外出。
今夜は夫もOB会で遅いので、夜はジャムでも煮ながら、苺をつまみにシャンパンでもいただきましょう。

今週もお疲れさまでした。
花盛りの週末、どうぞゆったりとお過ごし下さい。

それでは、そろそろ行って参ります。


Img_3494_convert_20120406132549

場所取り、ご苦労様です。

Img_3496_convert_20120406132518

洗足池。


Img_3497_convert_20120406132615

しだれ桜は、これからが本番!
奇麗です。

2012年4月 5日 (木)

かんぱん

いつまでも風が吹き荒れていますが、桜も咲き始めました。
今週末は、新人を囲んでのお花見でいっぱいでしょうか。

昨日、夫が会社からカンパンをもらってきました。
非常食の賞味期限が今月20日で切れるとの事で、全員強制的に配給されたよう。
一人/6缶。2日〜3日分の食料です。

Img_9722

飽食の時代にあって、非常食がカンパンってどんな感じだろう。
という事で、缶を開けて食べてみたら、それだけでは口の中の水分が全部奪われてしまいそうなビスケット。でも、缶には小さな氷砂糖も一緒に入っていて、一緒に食べると、あら不思議。ちょうどよい潤いと甘さでおいしいものに変身。

Img_7360

あたちへのおみやげ?


カロリーは1缶で氷砂糖も含めれば450kcal。
でも、かさばるものですしね、本当にこれが非常時に役に立つかどうかはわかりませんが、それでも氷砂糖の持つ力はすごいものがあります。
糖尿病の人だって、助かってしまいます。

昔、水泳部にいた頃、顧問の先生に氷砂糖は必需品と言われたのには訳があって、水泳で消耗した体力をすぐに回復してくれるには糖分だ。という事で、安くてどこにでもあるこれを、いつも水着とセットで持ち歩いていましたっけ。今ならスポーツドリンクとか栄養補給にはこと欠きませんが。

こんな便利で食品も豊富な日本で、非常食にまだカンパン&氷砂糖があるのは、それなりの意味があることなのでしょう、きっと。

賞味期限はきれていますが、これをいただくには味気ない。
開けなければ一年くらいは大丈夫かもしれないので、そのまま非常用袋行きになりました。

GWは、災害時の点検と非常食の入れ替え点検をしたいと思います。

さて、風はありますが、少し出かけてみましょうか。
それでは、また。



Img_8570

まずっsweat02













2012年4月 4日 (水)

メタボ

昨日の嵐がすべてを吹き流したかのような、まるで台風一過の後の空模様です。
空気が澄んで爽やかな朝となりました。

昨夜の風は、この周辺ではそれほど強いものではなかったものの、電車が不通となった地域も多くて、去年の震災直後の教訓からか、早めに帰宅させる企業も多かったようですね。

今朝は友人から久しぶりのTEL。いろいろとある様ですが、元気そうでした。
2月に手術した友人も、無事に退院して会社復帰を果たし、一年間の産休明けから、いよいよ今月会社復帰する友人も。

今日から暦の上でも4月に入ります。
嵐も、3月最終日の昨日に起こり、これからは穏やかな春になると良いですね。

さて、今日はお天気もよいので、お散歩がてらカノンの食料を買いに出かけたいと思います。

そうそう、夫はお弁当の成果が出始めて、去年の年末からの体重と比較しても5kg減となりました。どんだけ、カロリーの高いお昼ご飯食べていたの???
タニタ食堂ではありませんが、たぶん500kcalくらいのお弁当になっているのかもしれません。感謝していただきましょう。(まぁ、していただいてはおりますが)

順調に体重を落とし始めた夫に比べ、わたしの方はというと、お正月から先月まで体重が2kg増。どういう事???カノンもしかり。昨日体重を量ったら増えていました、しっかり。

運動不足以外の何者でもありません。少し意識して身体を動かすとすぐに1kgくらいは落とせますが、これが4kgとかになると大変。

良い気候になってきますし、歩いてお散歩しながらカロリー消化したいと思います。
さぁ、元気よく参りましょう!



Pizapcom13335089327361_2

いいな〜 おっとうしゃん。
朝からしっかり食べてるのに、5キロも減ったの?
あたちなんて、5キロになっちゃたのよ
crying

うん?それって、あたちが丸ごとお腹にいたって事なのtyphoon
そうなの? じゃ、あたちのお腹には何がいるの?

え。。。しぼう?

2012年4月 3日 (火)

春の嵐

春眠、暁を覚えず。

とは、良くいったもの。

暁は覚えて今朝も6時に起床し、愛妻(?)弁当と朝食を作り送り出したものの、その後がなんだかぼんやり。

花粉症が少し始まってしまったせいもあるのかもしれない。
目がしょぼしょぼのせいなのか、本当に眠いのか良くわかりません。

今日は午後から嵐になるというので、お日様がある内に早めにカノンを外に出しました。
我が家の庭は、今は草花だらけ。

特に、紫の大根の花と菜の花でいっぱいです。
風で地べたにはいつくばってしまっているものや、重みでしおれているものを、チョキンhairsalonといただいてきました。

草花は本当に不思議。
そのまま外に咲いていても存在感は薄いのに、水に放って花器にいれたとたんに、その可憐で楚々とした存在感を魅せてくれます。

小さな草花は、一日花。
すぐに枯れてしまいますが、それでも一人前に扱われて、奇麗な水を与えられると輝く。

わたくしも、雑草になれるほどのたくましさも根性もありませんが、せめて草花の力量くらいは身に付けたいものです。

さて、今日は雑多になった箱ものの整理をして、また針を持ってチクチクとしましょう。
嵐ですから、家に籠って楽しむ時間を。

皆様も、今日は電車が動いている間に、お早めにお帰り下さい。
それでは、また。



Img_3486_convert_20120403094314_3  

美人でしょ?



2012年4月 2日 (月)

フレッシュ

4月がスタートしました。
今日は、入社式や異動やいろんな意味でフレッシュな月曜日を迎えている方も多いはず。

きっと電車の中は、いつも以上に混雑して、まだなじまないスーツ姿の新人がたくさん町中にあふれているんだろうな〜と、一人悦に入っております。

いつもの食堂も、いつものカフェも、いつもの道も、ちょっと目を凝らすと先週までなかった光景にであって、初心を思い出すというのか、そんな感じでしょうか。

あ〜、懐かしい。
戻りたいとは決して思わないけれど。
新しい門出に、少々人生や生活に疲れた中年男女は、癒しをもらえるかもしれません(o^-^o)

このブログも、もう少し手を加えて何とかしたいものですが、力量と能力不足で思っていても進みません。新入生に見習って、一からお勉強しなおしてみますか。

お話は飛びますが、

最近、漢方薬がにわかに浸透してきているようです。
病院に行っても特にこれといった悪いところがないのに、すっきりしない体調やだるさなど様々な不調を抱えている人には、体質改善という意味で漢方薬はとてもいいようです。

漢方薬というと、煎じて煮だして飲む印象があって、高価なイメージですが、現在はごく普通の顆粒の飲み薬として、病院でも処方してくれるようです。しかも、病院によっては普通の薬代よりも安いらしい。

私の姪もひどいアトピーで、幼稚園から小学生にかけて、かわいそうなくらい首から下が真っ赤になっていましたが、実家の母が里では有名な漢方専門の医院で処方してもらい、半年でものの見事にすっかり完治しました。肌も奇麗になるものも一緒に処方してくれたせいか、大人になった今は、とても美肌です。

私の会員さんにも、最近体調がすぐれない方々がいらして、みなさん運勢的には大丈夫とはいえ、やっぱり辛いだろうなと思いますし、何か少しでも改善方法があればと思い、最近話題になっている漢方を処方してくれる病院探しから始められるのも良いかなと、書いてみました。

西洋医学は、その部位、痛みなど局所的な部分に対する処方をしますが、漢方はそうではなく、身体全体のバランスを見て処方します。直接的な部位ではなく、その人の体質を知る事から始まるので、劇的な変化というのではなく、時間をかけて処方していくうちに、知らない間に「そういえば、最近気にならなくなった」というのが漢方の良さ。

私も若い頃、銀座の漢方医に長年通いましたが、その時の初診は問診の多さと、おへその動悸(おへそが動悸するって?と思いましたが)、腸の様子、脈の強弱、舌の様子などから、冷えがあるのか、何が弱点なのかを見て大量の漢方薬を処方していただきました。
その当時はまだ顆粒のものは、ツムラのものが少しあるくらいで、それ以外は本当に高価な薬代。

現在のサプリとかを考えると、そうでもないかもしれませんが、一ヶ月1万5千円は、若かった私達の家計には結構響きました。

今は、もっと便利に低価格でいろんな漢方が気軽に手に入る様になったみたいですし、ドラッグストアにもたくさんありますが、西洋医学で解決できなければ、東洋医学の漢方を試してみる価値はありそう。だた、やはりちゃんと病院で処方してもらうほうが安心です。

(NHKの番組で特集していたものでは、漢方で痴呆の症状が改善したり、お年寄りのケアが改善する事も立証されているようですよ〜)

誰でも不調はいやなもの。少しでも自分にあった処方箋をみつけられたらいいなと思います。

さて、お天気もいいので、早めに家事を済ませたら、銀座まで足を伸ばしてみよう。
叔父の一周忌もそろそろなので、叔母にいい香りのお線香を贈りましょう。
ちょっと、世間の雰囲気も味わいたいので、今日は電車で。

今日も一日頑張って参りましょう!



Img_9499

強風でヘタレになっていたパンジー。
摘み取って、捧げても姫は興味なし。


Img_6120

お水に放したら
その後、手でお水をすくいあげて、飲んでいらっしゃいました。
姫よ、あなたも花より団子か!




2012年4月 1日 (日)

春爛漫

風はありますが、お天気のよいエイプリルフールを迎えました。

4月1日は夫の誕生日。

今夜は、じいやと三人で外食の予定です。

今朝はカノンに早く起されて、少し肌寒さはありましたが、外に出て40分ほどまったりして過ごしました。 姫様もご満悦の様子。

ゆったりとした日曜日を過ごしています。

皆様も、どうぞ春を満喫してくださいませ。



Img_3480_convert_20120401121608

は〜るがき〜たheart01

は〜るがきぃ〜た〜cherryblossom


Img_3482_convert_20120401121637


どーこーに〜、きた〜note


Img_3476_convert_20120401121316

こ〜こ〜に〜
きたーーーーっ!



Img_3472_convert_20120401121523


ぽっかぽか
アホになりしょうだわ〜



Img_3483_convert_20120401121708


ちょっと日陰で一休み
まだずーっとここにいるんだから、動かないでよ
dash

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック