« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

木守り

気持ちの良い月曜日です。
お散歩に出かけたくなります。
後で少し出てみようかと思案中。

今日で10月もおしまい(暦の上では、また数日ありますが)
明日から、いよいよ(とうとう)11月です。

ご近所でも植木屋さんが庭の剪定をする時期。
あちこちで、庭の手入れが始まっています。
実がなる「なりもの」の木は、一つだけ実を残して枝の剪定をしています。
「木の守り神」という意味合いで果実を残している木を見ると、あたたか〜い気持ちになります。
お天気のよい今日などは、植木屋さんも気持ち良さそうな汗をかいているように見えます。

月日の移り変わりの何と早い事か。
焦りますsweat01

時々、思い出した様にどじょう内閣を書いていて、どうしてもぬぐいきれない来年の方向性。これだけ、運気の転換期にいる人が多い内閣組織ですから、やはり来年はまたいろいろと変化がありそうです。

現在から変わる要素のある人は、野田さん、前原さん、藤村さん、小宮山さんと、書いた側からこれらの方々が変化の時を迎えます。
どのような感じになるのか不明ですが。
野田総理の5月は、政権内の新たな転換期となるかもしれません。
書けば書くほど、掲載する意味があるのかどうか自分にも疑問がわきます。
書きたくないテーマになりつつあり、どうしようかとまだこの期に及んで迷っています。

ダメですわね〜。
そんな心境ではありますが、明日から11月です。

(くどいですわねsweat01

楽しみにしてくださっている、「今月の運勢」を先に書いてしまおうかと思っています。
早ければ今夜、遅くとも明日の午前中には掲載しますのでお楽しみに。

さて、ランチを食べて少し休憩したら、はじめましょう。

月末の月曜日。
多忙な一日と思いますが、皆様もどうぞ元気よく頑張ってください。
それでは、また。

Img_2962

遊んでよ〜dash


2011年10月28日 (金)

飲んだ朝は・・

金曜日です。
一週間、お疲れさまでした。

飲んだ次の日は、早くに目が覚めて、いつもながらハイテンションです。
今日は午前中は机に向かい、午後はゆったり散歩する時間を持ちたいと思います。

昨日は、都立大学にあるお寿司屋さん 「ひろ鮨」に行きました。
若い板前さん(30代)と奥さんとでやっているこじんまりとしたカウンターだけのお店ですが、どれも美味!

元々は、自由が丘にある某有名寿司(鳩山夫妻が首相時代に行って、有名になったお店)の二階で花板をしていたのですが、満を持して独立開業。

本店よりもおいしく、おつまみもこっていて、それでいて割とリーズナブル。
目立たないけれど、細部に気を配った料理は、接客にもにじみ出ていますが、気さくで、ちょっとヤンキーそうに見えてしまうご主人が(笑)、繊細にもてなしてくれるお店です。
みなさまも、是非一度。

Img_3434

仕事は一流です!


Img_2512

あたちも鼻は一流よんheart04
るるるん、るんるんnote

Img_0550

今日はもうちょっと行ってみようっと。

2011年10月27日 (木)

食卓の幸

良いお天気に恵まれました。
少し寒い朝でしたが、カノンはすかさず、私のベッドに入ってきました。流石です!

今日は午後から打合せ。
夜は友人と久しぶりの会食です。
わたしはメッシー(懐かしい響き)には恵まれていて、おいしいものをいただきたい時には、何故か声をかけていただけます。
今夜はお寿司で熱燗の予定です。

という訳で(どんな訳だ??)、その前にしっかりとお仕事しておきたいと思います。

色んな出来事はありますが、時間の流れは止まらず、それでいて時間がほぐしてくれるものもあったり。

時はありがたい存在でもあります。

毎日楽しい事とか、いい事ばかりはそんなにありませんし。
だいたい、毎日毎日同じ事の積み重ねであったり、普通の日常です。
でも、そんな中で、ふっと幸せに感じられる瞬間があったり、楽しいと感じられたり、そんな時があるから頑張っていけるのだと思います。

先日、料理研究家の栗原はるみさんが、「平凡の幸せ」「家族といられるごく日常の幸せ」が大切なことを誰もが震災で感じたのではないかという様な事をおっしゃってました。

普通の食卓の風景。
寒い時には温かいもの、暑い時には喉越しがよいもの、など工夫をしながら家族の為に食事を用意する。そんなごくごくありふれた事を、私も忘れがちになっていた時代もありました。

夫の思い出の食卓は、新婚の頃、寒い日に帰ったら、ダイニングではなくコタツにおでんがぐつぐつ。ストーブの上のやかんに熱燗。(エアコンの風が嫌いだった当時の私です)
ずっと後になって聞いて、その時の風景が浮かんできて我に返る様な瞬間でもありました。

その頃は家にいて、仕事はしていませんでしたが、今思うと仕事を勧めたのも夫ではありましたが、家事は週末に纏めてやり、食事も徐々に外食が多くなったりして平日はあまり手の混んだものは作りませんでした。

会社生活を辞めて一番良かったのは、二人の食事の時間をたくさん持てる様になった事かもしれません。
週4日は飲んで帰っていた夫も、今は週2回程度に自然と変わってきました。
胃袋の操縦法はなかなか効果的です。

本当は小さくて見失いがちになっている青い鳥は、自分の居場所の廻りに常にいるのだと言う事、私もこの2〜3年の間の大きな変化を通して、実感しています。

仕事や周囲の環境が順調であったり、逆にそうでなかったりした時に、もっと先へ、もっと自分らしく、こんな事を望んではいない、とかなんとか、感謝の念を忘れたり、自分を過大評価したり、逆に過小評価したり。
どんな時だって、自分なりの個性で生きているのに、それを忘れているなんて滑稽だな〜と、後で思う事もしばしば。
まだまだ、青い人生を歩んでいますが、年齢にあった色づきを目指したいと思います。

さて、そういう今日はお互いにお互いの友人達と熱燗の日。
楽しみたいと思います。

それでは、また。

Img_2282_2

我が家の平凡な食卓。
昨夜は、余りごはんでガーリックチャーハン。
鶏そぼろと海苔をトッピング。

このガーリックチャーハンにチキンスープをかけて
お茶漬け感覚でいただくと、また違った味わいで
美味! お試しください。















2011年10月25日 (火)

どじょう内閣ー安住財務相と小宮山厚労相

たばこ増税や年金開始68歳提案など、やさしい雰囲気で大胆な発言が多い小宮山厚労相と、税に関する意見の食い違い、若い獅子の様な雰囲気の安住財務相。
このお二人の個性や政治的手法、相性はどうなのでしょう。

〜小宮山厚労相〜

<個性>

人生の目的を常に探し求め、一度目標が定まれば猛烈な行動力で進んで行くタイプの人です。世の中の動きや感覚にも敏感で、国民が求めているものを瞬時に感じ取り、それに向けての努力を怠らない真面目な気質を持っている人です。もともと恵まれた素質をもっている方ですが、エネルギーに運が左右される人でもあり、現在は、女主として君臨できる強さを持っています。外見のソフトさと裏腹に内面はかなり強引な手法を持っている人でもあるので、一緒に仕事をして、初めてこの人のアクの強さを感じる人も多いのではないかと感じます。表と裏、両方に睨みをきかせながら、二兎を得るだけの力が現在の強み。

長所:真面目さと信念の強さ。飲み込みの早さ

短所:言動の行き過ぎ、感情に左右される

<運気>

小宮山さんは今年は抜群の引立てられ運。しかし、この方も来年から運気の転換期を迎えます。これからの運気は良い運気ですが、体調には気をつけなければならない運気に入ります。来年は現在の職務と違ったものをする、内閣の変動に伴っての人事面で何かありそうな気配です。

〜安住財務相〜

<個性>

プロ意識の強い人ですが、アクの強さも相当なものを持っています。この人はエネルギーが弱い方が人物的には良い風格を持てる人なのですが、忍耐強さはなかなかのものがあり、現在は弱いエネルギーが巡っているため、良い意味で潤滑油としてもまた事を成す為の自分なりの役割をうまく掴んでいるという感じです。元々のエネルギーはそれほど強くないのですが、現在は更に弱いとき。それだけにアクの強さがうまく軽減されて守りを固めながら、着実に実行していくというスタイルが出来上がっている印象です。

長所:質実剛健、折衝能力が高い

短所:能力が表面に出にくい

<運気>

現在の運気は良い流れの中にあって、今年はピンチがチャンス到来になる年。来年は何か事が起きそうな気配です。しかも強く出る暗示がある為、その事によって相当なストレスを抱える事になりそうですが、ここを乗り切れば2013年には、今の職務よりも更に良い機運が巡って、新しい任務に就く事になりそうです。現状からの脱皮とともに抜群の年となるでしょう。

<二人の相性>

お互いをサポートするというのは難しい関係ですが、実際の仲は良い関係です。しかしながら、お互いに運を下げ合ってしまうので、二人の対立に収まらず、いろんな問題を作ってしまう関係になってしまいやすい、少々難しい相性です。仲は良いが、二人ともに問題を抱えるという感じですから、財務と厚労との棲み分けをきちんとしない限り、大変でしょう。野田首相に伝える言葉としては、「このお二人の職務をはっきりと線引きしなければ曖昧さは、かえって混乱の元です。」

二人とも来年は特に大きな事がありそうな気配が濃厚です。世の中の脚光を浴びるのか、あるいは逆の意味でそうなってしまうのか、いずれにしても現在のままでいるという事ははなそうです。


紅玉

今日は早々に家事を済ませ、紅玉が出ていたのでコンポートを作りました。
今回は水を一切入れずに、リンゴとグラニュー糖だけで作って見ましたが、煮詰めてくずれてしまった部分もあり、見た目は△

この部分はわたくしのおやつに。

Img_3124



Img_3126

見かけが悪くとも、紅玉の甘酸っぱさがたまらなく美味ですheart04
今夜のデザートは、これにバニラアイスクリームとシナモンを添えて。


この後、別の作り物作業でパソコンに向い、ただいまブレークタイム中です。現在のお時間は、午後3時20分。

Img_3131

黄色の袋に入っているものは?

今夜、時間を見てどじょう内閣を二人ほど掲載の予定です。
(今の内に済ませておかなければ、きっと後で書けなくなってしまいそうsweat01

という事で、今日は短いですが、これで。

Img_3133

あたちに決まってるでちょangry
どうして、入りたくなっちゃうのかしら???

2011年10月24日 (月)

お家で映画

月曜日です。

昨日は午後、「ニューシネマパラダイス」をTVで見ていました。
やっぱりイタリア映画はいいですね〜。
フランス映画の様な悲劇というのか絶対にハッピーエンドで終わらない湿っぽさもなく、かと言ってアメリカ映画の様な気楽さもない。

人間模様を描く中に、ほろ苦さとか、温かさとか伝わってくる良い映画です。

ラストが特に良かったのですが、
隣で見ていたおじさん(夫)は、この映画の大ファンですが、ラストが気に入らない模様。

少年を愛して止まない映像技師のおじさんが仕掛けた魔法。
若い二人の行く末を考えて、引き離した張本人でもありますが、その深い情愛と強さが何とも言えず・・・

最後のキスシーンばかりを集めた遺品のフイルム。
そこに込められたおじさんの想い。
あたたかなシーンで、ウルウルcrying

それを、一緒になれたかもしれない若い二人を引き裂くなんてimpactっと、自分なら許せないと言っているおじさん(夫)は、気持ちだけは若い!

さて、今日もいい映画を見る時間を持ちたいと願っております。
贅沢ですわね〜。

その前に、いろいろと雑用があって、3時にはブレイクタイムを取りたいと思います。
曇り空の月曜日です。
気持ちはせめて、晴れやかに、元気に。

みなさまも、頑張ってください!

Img_3713

曇ってるわね。
寝るしかないわよsweat02

2011年10月23日 (日)

PRです。

先週はあっという間に過ぎてしまいました。
今週も、きっとそうなるという予感sweat01

今日は、ゆったりと過ごす時間にしたいと思います。

伊勢会から今年も「2012年の運勢手帳」が発売されます。
スタッフの一人として、製作に関わらせていただきました。
プロの方々との打合せや、細部のこだわりなど、師匠を中心に5月から準備を進めてきましたが、いろいろと勉強もさせていただきました。

という事で、少しでも携わった一人として、この「劇的に運がよくなる手帳」 お勧めです。
価格もこれまで以上にリーズナブル。(採算度外視??)

という事で、

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ジャパネット高田さんではありませんが〜

お値段、なんと、¥9,800

みなさ〜ん、いいですか〜、この運が良くなる手帳が、一年間使えて、なんと¥9,800。
送料入れても

ジャスト ¥10,000

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

高田さんタイム終了sweat02

リピーターの多い伊勢会の手帳ですが、心強い味方になってくれる一冊だと思います。大切な一万円札。自分の為になる投資として初めての方もきっと損のないものに仕上がっていると思いますので、是非是非。特に、別冊になっている小冊子が、薄いながらとても中身の濃いものになっています。個人的には、大切な人にクリスマスプレゼントとして贈りたい一冊です。

今日は、伊勢会からのPRでした。

Techo_chirashi_0906

2011年10月21日 (金)

どじょう内閣ー枝野経産相

管内閣で官房長官としての任務を果たした枝野氏。震災直後の対応やメディア露出の頻度の高さから、海外では首相は”Edano”と誤解される事もあったほど。野田内閣にあって、経産省を率いる立場になったものの、彼の個性と今後はどのような流れになるのでしょうか?

ー個性ー
枝野さんも、魁ごうという特殊な命を持って生まれた人です。人懐っこさや情の深さを伺える人物ですが、一つ一つを丁寧に進めて行く 「だんどり君」です。説明の緻密さや分析能力は確かなもの。また、ここという場面でのサポート能力は抜群です。表面から受ける印象とは対照的になかなかのアクを持っている人。人の意見よりも自分の価値観、考えに基づいた姿勢を貫いて行くタイプです。 この人にとって試練はつきもの。いくつもの困難や変わった人達に出会いやすい運命を持っていますが、それを乗り越えていけるバイタリティと専門性が味方。

長所:客観的事実に基づいた分析能力とサポート力。
短所:積極性が希薄。情に偏りやすい。

ー運勢ー
何事も最初は良いのですが、次第に苦難が待ち構えている運気を歩んでいます。政権交代して良い地位についたものの、党内の分裂があったり、震災等の思いがけない事からそれまでの環境から違う分野へ行くなど、不安定要素の多い時期を歩んでいます。しかし、来年には、枝野氏も運気の転換点を迎えます。恐らく、現在の職務を変わる、あるいは新しい組織で新たな事をスタートする事になると思われます。









焦燥

金曜日です。
一週間、お疲れさまでした。

今にも降り出しそうなお天気です。
今日は午前中から机に向かっております。

あと10日ほどで10月も終わってしまいます。
焦りますね〜。
秋が深まっていくと同時に、年末へのカウントダウンが始まります。

こんなタイミングで、ものすごく遠くなっていた人達との再会話が出たり、実際に十数年ぶりの再会の企画もあって、今月はいろんな意味できちんと成果を出しておかなければならない、のんびりしていられない雰囲気です。

来月は夜のイベントも芸術のイベントも様々、予定が入っています。
楽しい時を過ごす為の10月です。

周囲の変化もいろいろですが、本格的に動き出すタイミングを迎えている人も多く、エンジン全開。いろんな刺激も受けていますが、できる事ならマイペースで過ごせる様に、心だけは平静にいたいと思います。

皆様も、年末に向けてのスパート、そろそろ多忙な時期に入っている方も多いのではないでしょうか?緩急つけて、頑張って乗り切ってくださいませ。

時間があれば、夜にでもどじょう内閣を少し書いてみたいと思います。

さて、これから少しティーブレイク。
それでは、また。

Img_6273

夜は美容タイムよheart04
マッサージしてきれいにならなくっちゃ!

Img_7392

そ〜、その足裏肉球あたりがツボよ〜heart04

ごくらく、ごくらくsleepy

2011年10月20日 (木)

再会

雲リ空、少々肌寒さも感じる木曜日です。

昨日は授業でした。

今日は、じいやの弟が訪ねて来てくれました。
弟(叔父)は82歳、じいやは85歳、その上の兄は90歳(健在)。
長命でみんな元気な老人力を発揮しています。
お寿司を取り、ごま和えと煮物を用意して待っていましたが、愉快で元気で楽しい雰囲気。3時間程の滞在でしたが、だんだんと足遠くなっていく年齢。
じいやにとっても、私にとってもうれしい来訪でした。

そんなじいやは、85歳にして、食事会の名幹事。
「清澄会」と名付けた会の発起人でもあり、今月末に7名の友人達と、お酒も飲みながら楽しい会を催す様です。

あっぱれ!でございます。

一年毎に、じいやの友人達の訃報が届き、ずいぶんと欠けてしまいました。
数十年と続いて来た旅行もいよいよ無くなり、淋しいだろうと思いますが、しばらくぶりの兄弟の再会は、どんなに嬉しいものだったのかと感じます。

さて、今日は輿石幹事長を掲載しました。
ようやくですが、短く内容もあまりぱっとしません。生まれ時間によると書きましたが、二つの要素で見ても、2014年まではこの状況が続くかなという感じでした。

でも良い相性であるのは間違いなさそうです。実際に、だいぶ落ち着きを取り戻してきているのは事実ですから、頑張って良い方向へ道筋を作っていただきたいと思います。

それでは、また。

Img_3028

あの人、誰?
じいやが二人??

どじょう内閣ー輿石幹事長

〜輿石幹事長〜
混乱の政局にあって、白羽の矢が立った輿石幹事長。このどじょう内閣の要とも言える役職にあって、多くを語らずそれでいていぶし銀の様な強さと光を放っている印象を与えますが、さてどんな人物なのでしょうか?

ー個性ー
堂々たる態度と揺るぎない信念、口数の少なさで、一見すると厳しい表情が多い人ですが、社会的な立場を重視するタイプでありながら、内面には神経質な情緒性をもっています。政治的には、何事も律儀に順を経て、体制的にも秩序を重んじていく様な手法がありますが、実際には、状況に応じて口も手も足も出る、なかなかのバイタリティと行動力を持っています。表面の堅さに比較して内面は明るい人です。

長所:自分の信念に従って行動し、統率力がある。金銭感覚に優れ財政管理は抜群。
短所:気分に左右されやすく、利害に走りやすい。手を汚さない。心配性。

ー運気ー
恐らく、生まれた時間が鍵を握っているのではないかと思いますが、官殺混合という、迷いが出やすい命を持ちながら、もし仮にそれが一つに絞れるような時間であった場合、現在の運気はとても良い暗示の時にあり、しかも2011年は彼にとって引立てとともに自分らしさを出していける年となっています。
今後の流れとしては、2014年が転換期です。それまでは、党幹事長としてその地位と力量を発揮し、君臨していくのではないかと思います。

ー野田首相との関係性ー
党の運営が政局に大きな意味を持って来た民主党内閣で、この幹事長の存在は野田首相にどのような影響を与えていくのか、相性をみてみると、非常に強い結束力と弱点を長所に変えて行くだけのパワーを持つ関係である事が解ります。
しかも、野田首相の意見を良く聞き入れながら行動に移してくれる関係です。お互いに良い信頼関係を築きながら一緒に運営していける、民主党にとっては稀ともいえる抜群の相性。この二人の信頼関係は、良い流れとなって動いて行くのは間違いなさそうですが、この人事を決めたのが、どじょうこと野田首相本人であれば、なかなかの人事的な目を持った人だと感じます。首相にとってはこれ以上話せる人もその実行力を持った人もいないでしょう。

来年2012年5月が一つの節目といえそうですが、どうであれ輿石幹事長の存在はこれからも益々その存在感を与えながら、揺るぎない座を獲得していくでしょう。





2011年10月18日 (火)

満睡

睡眠をたっぷり取り過ぎて、午前中がふにゃけたまま過ぎてしまいました。

昨夜は、夕食後にTVを見ながらうたた寝をしてしまい、目が覚めたのが10時半。
(この間、2時間爆睡ですsweat01
その後、夫が帰宅してシャワーを浴び、彼は11時半には眠りの世界へ。

私はそこから、目がぱっちり。
深夜の映画を見て、眠りについたのが午前1時半。
今朝は起きられず、7時ちょっと前にベッドの中から「行ってらっしゃーい!」

それから、カノンも一緒にまた二度寝。
目が覚めたら、9時半。

8時間たっぷり、その前の2時間を入れると、

なんと、10時間sweat02

10時間も寝てしまいました・・・(゚▽゚*)

ぼ〜っとして、コーヒーを入れて気がついたらもう10時半。

久しぶりに良く眠りました。
夢も見た様な気がしますが、覚えていません。

世の中の働くお父さん、お母さん、ビジネスマン、キャリアウーマンの皆様。
惰眠をむさぼってごめんなさい。
こんな贅沢な睡眠を取ってめんぼくない。

朝遅く起きて気をつけるタイミングはお洗濯。
10時半なんて、すでにご近所のお洗濯物は半分以上乾いていますから。
風にたなびく、お洗濯ものが、いつもより輝いて見えるのは、卑屈になっているからでしょうか? 

こんな日があっても、いいかしら?
いいですよね?

という訳で、今日は午後から頑張ります。
あ、もう午後ですsweat01

それでは、また。

Img_3288

あたちも爆睡しちゃったの

Img_9925

オットしゃん、今日は海鮮丼よ〜heart01
(トロたっぷり、ウニも付けちゃうらしいわよ)








2011年10月17日 (月)

秋深し・・・

月曜日になりました。

今週は自宅にこもりそうな感じです。

10月も後半になりました。まだ見えて来ていない事もあって、落ち着かない状況でもあるのですが、それでも今週中には目処つけられるように頑張ってみたいと思います。

野田政権もずーっと手つかず。
そうこうしている内に来年になって、また政権交代とかなんとかなってしまいそうで、筆(キーボード)が進みません。
そうならないように何とか頑張ってみたいと思っております。

このところ、本当にありがたい事に鑑定依頼が続いています。
ありがとうございます。happy01

わかりやすい命の人、そうでない人、全ての星が拮抗している人等、判断に迷う事も多いですが、それでもその中でどの暗示が強いのか、そういう観点で見て行くと、すっきりと鑑定できるような気がします。

経験を重ねながら、お役に立てる陰陽師を目指して、頑張りたいと思います。

さてさて、そろそろ、栗のおいしい季節になりました。
とはいえ、わたしはあまり栗とかさつまいもとか興味がありません。
ところが、じいやは大好物。
いつも大鍋でゆでであげますが、私が口にするのはほんの一粒程度。
それでも、秋の味覚ものを食卓に出したりするのは大好きです。
今夜は栗ごはんでも炊いてみましょうか。

亡くなった夫の母が大好きだった栗。
大きな栗を一心不乱にスプーンですくって食べていましたっけ。
ご仏壇にも供えましょう。

今日は、朝7時から掃除機をかけ、午前中めいっぱい動きました。
これから少し休憩して、また机に向かいます。

皆様も、どうぞ気合いを入れて月曜日を頑張ってください!
それでは、また。

















2011年10月14日 (金)

緩急

よいお天気です。
昨日は、おいしいイタリアンとおいしいワインをいただきました。

気がつけば、一人一本。
また、飲んでしまいました。
とても美味! ご馳走様でした。

今日は夕方から打合せです。

カノンも外に出せとうるさいので、散歩してから、準備したいと思います。

金曜日です。
一週間お疲れさまでした。
良い週末をお過ごしくださいませ。

それでは、また。

Img_9160

クッキアイオ(cucchiaio)のオーナー
お勧め度:☆☆☆☆

Img_9034

自分ばっかり、おいしものとか、うまいワインばっかり
飲んでないで、早く、お外だしてよimpact

2011年10月13日 (木)

能の世界

早くも木曜日です。

昨日は伊勢会のセミナーで、能楽師の山井先生の講話と能にまつわる陰陽とのお話など、盛りだくさんでした。

能の衣装を「装束」と呼び、すべての衣装は唐織りでできているという贅沢なもの。
全てが一点もので豪華絢爛。それを、出席者に着てもらうというサプライズまで。

普段大切に扱う装束、誰にも触らせず、自ら着付けも行うのが能の世界と聞いています。そんな大切な衣装を持参して見せていただいたうえに、惜しげもなく着用させてくれる方は、そうそういるものではありません。

能の楽しみ方、見方などもあり、また、舞台ならいざしらず、目の前の至近距離での能は、その声、所作、すべてがあり得ない程の臨場感を伴って、すばらしい機会でした。

歌舞伎と違い、荷物も大道具、小道具、装束まで全て自分であつらえて、自分で運ぶそうです。伝統文化とはいえ、大変なご苦労もあるのだそう。
どんな世界も表からは見えないものがあって、それを乗り越えながら継承していくというのは何と時間や歴史や様々な人達の努力があっての事かと、考えさせられました。

伝統文化に触れる時間を持て、ご縁に感謝です。

さて、今日は集中して取り組むべきことが、2つ。
それが終わったら、夜は友人とディナー。
餌があって、良かったと思います。

それでは、また。

Img_3055_2  





2011年10月11日 (火)

ご出勤タイム

おはようございます。

連休明けの火曜日。少し疲れ気味の方もいらっしゃるでしょうか?

今日は午前中に鑑定書を届けに赤坂まで出向いた後、友人の退院。
一緒に退院祝いランチをして、送迎の予定です。

明日は伊勢会の秋季セミナー。
少し準備もありそうです。

今週も打合せもあったり、夜も予定が入っています。
何だか、忙しい一週間になりそうですが、頑張って参りたいと思います。

このところ鑑定依頼も続いていて、ご縁に感謝ですhappy01

さて、さっさと家事を済ませて、できればちょっとコーヒーを飲む時間を作って、ゆったりとした気分で出かけたいと思います。
忙中閑有りを心がけて。

皆様も、どうぞ元気溌剌な連休明け。
お仕事がんばってくださいませ。

Img_3030

今日は曇り空?

Img_3032_2  

おはようですにゃんcat

2011年10月 8日 (土)

忙連休

三連休に入りました。

友人の手術も無事に終わりました。
気丈に明るくしていた彼女も、はやり手術室に入る時は神妙。

韓国ドラマ調に笑いを取る訳にも行かず、「頑張って!」と一言。
帰って来て、少し疲れた様ではありましたが、全身麻酔ではなかったので話も出来て、6時に病院を後にして帰ってきました。

今日は午後にでも顔を見に寄ってみるつもりです。
何か食べたいかと聞いたら、「お肉!」しかし、病院から食事制限があってNG.
もう少し我慢していただいて、退院したらおいしいお肉を食べに行きたいと思います。

さて、昨日はこのブログのアクセスが異常値の伸びを示していて、何でだろうと不思議に思っていたら、師匠がスティーブジョブズの鑑定の事で私が以前に書いたと言って下さった事が影響していたみたいです。

ありがたい事です

が、

師匠も鑑定結果をホームページに掲載されました。
流石に切れのある師匠の鑑定。

私の鑑定結果と違ってはいないか

少しドキドキ。
(わたしのは、star reading経済を読むに書いてあります)

すぐに確認しましたが、概ね大丈夫だったみたいで、ほっとしておりますsweat01

さて、よい天気になってきました。
明日は親戚の家でホームパーティー。
依頼されていた鑑定書も作成予定。
明後日はお見舞いに行って、お洗濯ものや退院の日程などを確認予定。

三連休です。
楽しく有意義な休日をお過ごしください。
それでは、また。

Img_2757

あそぼうよ〜

2011年10月 7日 (金)

二日間のご無沙汰でございます。

水曜日は授業。

木曜日の昨日は、友人の入院に付き添い、朝8時に彼女をピックアップして広尾の日赤病院へ。
今日は午後から手術で立会いです。

久しぶりの日赤病院。

ものすごく近代化されて奇麗になっていました。
病室もゆったりとして、ちょっとしたホテル感覚。
明るくて、広尾の高台からの眺めはパノラマが広がっていました。

ただでさえ暗くなりがちな病院ですが、明るさと清潔さと快適さはとても大切だと切実に思いました。友人も慣れているのか、とても元気で病院内のTurry'sでコーヒーを飲みながら、ほっと一息の時間も持てました。

彼女いわく、前回の手術も今回も局部麻酔で話しながらのオペになるそう。
見ながら説明していただくのだそうですが、

「それがね、とても奇麗な世界なの。」

「人体の中ってすごく緻密で計算された、神様の仕業なのよ」

「神様って信じてないけど、自分の中に神様が作ってくれた身体があると思うと、不思議な気分よ。すごいわよ、身体の構造って!」

は〜??
良く見る勇気があるな〜と、私なら卒倒してしまいそう。
最初はそう思っていたらしいのですが、段々と慣れてきて、医者の説明を聞きながら一緒に確認するのだそう。身体の中は神秘な宇宙が広がっているそうです。

さすが、ただ者ではない!

恐怖心はないとはいえ、それでも手術台や事前の麻酔や、さまざまな事を通っていくのですから、穏やかでいられない、一大仕事。
無事を祈りながら、見守りたいと思います。

鑑定依頼もいただいていて、来週前半までにはお送りできるように進めたいと思います。
少々時間をいただきますが、ご了承くださいませ。

昨夜は蒸し鶏を作りました。超簡単!
レシピは下記の通りです。

Img_3024

写真は、モモ肉一枚分です。

1)蒸し鶏は、皮を剥いで塩とお酒少々で10分間蒸します。
2)そのまま自然に冷めるまで放置(余熱で火を通す)

適度な大きさに切って、サラダ菜、エゴマ、キムチなどで巻いていただきます。

<タレが決め手!>
コチュジャン50g
赤みそ(赤出しでOK)
酢/大さじ2弱
砂糖/大さじ1
レモン少々

全部をよく混ぜます。
余ったら、白身魚などのお刺身とあえてもとてもおいしく出来上がります。
野菜スティックにもgood。

本来は魚に適したタレですが、酸味のほどよさが好きで、我が家ではお肉料理にも使っています。

(赤坂、おんがね直伝!)

本当は茹で豚が一番おいしいのです。
豚の場合は、モモ肉、ロースなどのブロック(脂身がおいしいのでそのまま)に塩、胡椒してネギ一本、生姜4枚スライスと共に、圧力鍋で20分茹でます。
お試しあれ!

さて、よいお天気です。
今日一日が良い日でありますように。
今週もお疲れさまでした。

Img_3025

もやしのさっぱりサラダもどうぞ。

2011年10月 4日 (火)

新涼

気持ちの良い秋晴れです。
今日は書類の整理とデータのupdateなどの予定です。

ずっと整理したいと思いながら、なかなか進みませんでしたが、よいお天気ですし(中にいると寒い感じもしますが)カノンと一緒にデスクです。

Img_3016

ちゃむいわ〜

最近の鑑定依頼のテーマは、人間関係。
相手が嫌でも、相性が悪くても、一緒に仕事をしていく上では対処していかなければならない事がたくさんあります。どうしたら良いのか、だんだん自分にも自信がなくなってしまったりという事も。

自分をポジティブに考えられる人と自分を責めてしまう人。
性格によってそれぞれです。
時には相手を憎む様な気持ちにさえなったりする事もあるかもしれません。

自分のせいではないのに、自分は一生懸命にやっているのに、何故自分が責任を取らされてしまうのか???
理不尽に思える事だって、あります。
この時の心の持ち方が大切。

「あんな事に負けてなるものか!」
「あの人を見返してみせる!」

という気持ちは、次に行く大きなバネになって、行動力と情熱をわき上がらせてくれます。
瞬間的に相手を悪く思う事だって、そう思う事で自分を鼓舞できるのであれば、悪い事ではないと感じます。

その後、自分も反省し、相手の事も許すという作業が必要不可欠で大切な事。
(と思っています)
恨んでばかりでは、本当の意味で消化できないと感じます。
仕事だけでなく、愛情面も同じ事ではないでしょうか。

一方で、自分を責め、良い事でさえ悪い様に捉えてしまい、殻に閉じこもってしまう人。
たぶん、そういう時は自分の性格に原因があるからと考えてしまう傾向ですが、それは 「全て運のせい」

運のせいにしてしまいましょう。
だって、自分の個性でずっと生きて来て、これからもそれで生きて行かなければならないのですから。
良い時は、自分の良さがイキイキと発揮される時があったはず、これからもそういう時が巡ってくるはず。
しょうがないから、今年は(今月は)我慢しようと思えたら、もうそこはトンネルの出口。

明るい気持ちを持てる様な事をしてみるのも良いと思います。
健康な肉体を手に入れるとか、好きな世界に縁を持つとか、思いっきり派手な衣装を身につけるとか、気分を変えてくれるような事。

自責も他責もバランス良く。
むずかしい事ではありますが。。。

何だかまたとりとめのない文章になってしまいました。

今日は、新政権の続編を少し進めてみたいと思います。
いいお天気です!
今日も一日、頑張って参りましょう。

それでは、また。

Img_3019

あたちは亀にゃん?






























2011年10月 3日 (月)

月曜になり

月曜日になりました。

facebookを、ごく限られた友人とシェアしていたら、過去が戻って参ります。

何とも懐かしい面々が裏にぞろぞろと。この世界は本当にどんな意味を持っているのか、良くわかりません。今しばらく、見極めたいと思います。そーっと忍んでいる感じの私は、もはや、この超スピード情報時代には付いて行けないのかもしれません。

さて、今日はメール鑑定を済ませたら、お買い物の予定。

友人が今週手術で入院予定です。立ち会う事にしました。

一人で手術室に入るより、何もできなくても付き添うだけでもいいかなと思っています。幸い、病院は近いので、退院まで付き添う予定。

今週も、来週もいろいろとイベントが入っていますが、スケジュールを上手く立てて過ごしたいと思います。

季節の変わり目、みなさまも体調にはくれぐれも気をつけて、実りの秋を楽しんでくださいませ。

それでは、また。

Img_3014

今年もいただきました。
おっとーしゃん、ありがとうhappy01

2011年10月 1日 (土)

感謝デー

10月に入りました。
昨夜は一日早いバースデー。
夫と賑やかな都心の街に繰り出して、食事しました。

ひょんな出来事から、ひょんな出会いがあって、何だか急流に乗せられるような感覚の夜。
強烈なファンというのか、後ろ盾というのか、突如として、名刺をたくさんむしり取られてしまいました。あれよあれという間。
夫もポカンとして事態を見守っていました。

でも、とてもありがたい事。
懐の温かさに触れて幸せな時間を過ごさせていただきました。
強い人は、人生の荒波も人の数倍。
だからこそ底抜けの明るさと、人間の持つ強さがあるのだと感じました。
ご縁に感謝です。

今朝はお花も届き、お祝いメールもいただき、年を取るのは悲しいものの、気持ちの温まるバースデーを迎えました。

ありがとうございますheart01
幸せでございますheart01
みなさまのお陰で、これからの一年また頑張って参りますheart01
(選挙演説みたいですわね〜)

という訳で、今日はのんびりと華に囲まれて過ごしたいと思います。

ご縁に感謝、感謝のバースデーとなりました。

Img_2982

Img_2981

秋の気配が漂うアレンジ。
ありがとうheart04

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック