« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

夏の終わりに

今日は、午前中はお掃除で汗をかき、午後からPCに向かって粛々と作業を進めています。

野田政権の人事もそろそろ決まりそうです。

決まったら、新政権を読むの第二弾に随時upして参りたいと思います。

来年は野田さんにとって、節目の年ですから、解散総選挙になるのか、あるいは今の立場からまた違った役割を担う事になるような転換期になりそう。
またトップが変わってしまう傾向もあり、書いて良いのかどうなのか、ちょっと迷いますが。

2年間で3人目の首相です。
3度目の正直となっていただきたいですね。

さて、8月も今日まで。
明日から9月です。
9月の運勢は、明日中に掲載の予定です。
どうぞお楽しみに。

 Img_0311    


デパ地下に入っている
鶴屋(よしのぶ)のところてん
美味!

2011年8月30日 (火)

カノンの寝言

みなしゃん、こんにちは。 カノンでごじゃりますcat

今日は、カノンがこの家の養女になって2年の記念日です。

2年前の今日は、自民党から民主党に政権が変わった祈念すべき日。
2年後の今日も、首相が変わる日。

なんでしゅかね〜。
落ち着きの無い2年間ですわ。

あたちの日常は、

Img_9300

お掃除のご意見番をしたり

Img_8148

怪しい人影がないか点検したり

Img_9576

大好きなお昼寝したりと

平凡な毎日ですが、元気モリモリでしゃーわせに暮らしています。
里のみなしゃん、カノンは元気だよんheart04

これからも、ここでギャルカノンで参りましゅわ。

おっとーしゃん、今日はおいしい缶詰1個丸ごと頂戴ね。

カノンでした。




2011年8月29日 (月)

決戦

月曜日です。
ただいま、TVでは民主党の代表選挙、候補者の演説の真っ最中。

さて、どうなりますか。
来年の小沢首相誕生の為に、海江田さんを総理にという戦略で小鳩陣営の方々は動いていらっしゃるようです。

でも、運気で見ると、来年の小沢首相はありませんね。
来年は、前原首相の誕生大です。今回はわかりません。
ですから、どうぞ心配しないで、他候補の皆さん、堂々と演説してください。

新人の皆さんも後ろ盾よりも、自分の意思で入れていただきたいものです。

今日はこれから打合せです。
ちょっと長い打合せになりそうです。

打合せが始まる頃には、既にどなたになっているか判明しているでしょう。

8月は民主党にとって、思いで深いものだと思いますが、時代遅れの政治にならないことを祈っています。

それでは、そろそろ出かけます。


2011年8月26日 (金)

ラジオの時間

金曜日です。
一週間、お疲れさまでした。

昨夜は、たまた知ったオールナイトニッポンに、さんまさんと大竹しのぶ元夫妻のかけあいがあると聞き、たまにはラジオも良いかなと聞いてみました。

声だけのせいか、遠慮のない、たぶんこれまでに見せた事のない元夫婦の地が出て、とてもおもしろく、この二人は本当の夫婦だったのだな〜と改めて感じました。

楽しいトークでした。
さんまさんが彼女を好きで結婚された訳ですが、お互いに似た要素がありながら、とても運のよい奥様が、だんだんと「何でこんな人に尽さなきゃいけないの?」という不満が出て来ての離婚かなと。
相性を見ていて感じました。

相性が良いのに、別れてしまう。
悪いのに、居てしまう。
男女の事はわかりません。
夫婦であれば、それぞれの家族も出てくる訳ですから、家族単位のもろもろもあるでしょう。
本気で別れたいと思っていないのに、ちょっといたずらに言った事が、本当になってしまう事もありますから、運気を無視してはなりません。
このお二人は、修復の為に、見に行った映画が離婚を題材にしたもので、それが決定打になったそう。笑ってしまいます。

それでも、お互いに性格に共通点もあって、憎めない関係ですから、お互いの才能を認め合い友人として、子供の親としての絆を築いていけるのでしょう。

こんな関係もいいですね〜。
別れて憎しみが続いて行くなんて、悲し過ぎますから。

良い相性だからこそ、できるのかなとも感じました。

さて、今日は少し真面目に机に向かいます。
夕方は、夫と外食でもしようかなと考えています。
おっとーしゃん、そういう事ですから、よろしくね。heart04

では、皆様も楽しい週末を。

Img_1753_2

ここんちの活性剤は、あたちよdash

2011年8月25日 (木)

卒業と入学

じめじめとした木曜日の朝です。

カノンは、涼しくなったせいか深夜にじいやのキッチンから、ビニール袋をせっせと運ぶ仕事に復帰しました。

朝起きてみると、廊下に2つ、リビングに2つ。
やれやれです。

アップルファンの私ですが、危惧していた通り、やはりCEOのスティーブ・ジョブズさんが退任されました。
健康が理由と思います。2年前に 「Star-Reading経済を読む」のコーナーで取り上げましたが、やっぱり健康状態は良くなかったのですね。
離別と出発のタイミング。それが2011年です。

シンギュラーポイントの時は、結構しんどい現象が起きやすく、それほど良い暗示に感じられない事があったり、むしろ辛い別れも暗示したりします。

いつか、師匠と話をしていた際に、シンギューラポイントは、チャンスの意味合いよりも辛い感じを受けるのは何故かという話になり、返って来た言葉は、

「卒業式」と「入学式」

なるほどと、心に染み入った言葉でした。
卒業式は、誰でも迎えるものですが、それまでの環境や友人、師など自分が居場所としていたところから、嫌でも別れをしなければなりません。
卒業式に涙はつきもの。

しっかりと卒業させられてしまうのですから、気持ちもけじめを付けなければなりません。
涙と共に、それまでの自分とその環境からの卒業です。

そして、桜咲く入学。
辛い別れの後に、新しい環境、新しい人間関係の中で新しい自分の一歩を歩みだす。希望と不安とない交ぜになっても、それが出発点。
そして、人生上、この時の出来事が大きく自分史に作用する事が、後々わかる時がきます。

結局のところ、生まれた日にもたらされた自分の先天的要素に、季節が様々な出来事や環境を用意して与えているという事だと思います。
それをどう活かすか、現在の自分が未来の自分の布石となるのなら、どうしたらよいのか。

結局のところ、良い時も悪い時も、逃げずにきちんと対応していく事が、最終的に自分を守る事にもなるのだと思うと、ちゃんと生きているかな? と自問自答もしたくなります。

火の無いところに煙は立たない。
火種が起きたときの対応が、その後の自分をも左右するという事。
島田紳介さんの引退模様とスティーブジョブズの引退模様。

考えさせられますねぇ。
完璧な人なんていないと思いますが、欲も大切だけれど、欲の為にないがしろにしてしまう人間関係や、礼節を忘れてしまう日常にはしたくないな〜。
気がついたら、自分の理解者が一人もいなかったなんて、淋しすぎるwobbly

小さな幸せを、泣いたり笑ったりしながら、できれば大切な人達と友人や家族と、生きたいな〜と思います。(じゅうぶん、欲深いですわね〜(^-^;)

また、ひと雨。きそうです。
せっかくですから、今日は読書でもしながら、ゆっくりと時間を過ごしてみたいと思います。
星と惑星の本にしましょうか。

夏休み明けで疲れているかもしれない皆様。
どうぞ無理のない様に。

Img_2735

このビニール袋、誰の仕業?



Img_2733_2

ありゃ、バレた?

2011年8月24日 (水)

夢か幻か

最後の夏を惜しむかの様に、一生懸命に蝉が泣いています。
夜は秋の虫の音。

自然の摂理をよくしっているのは、やはり自然界の生き物達ですね。

今日は、カノンをシャンプー。
少し調べものをして、午後からパソコン集中の予定です。

島田紳介さんの引退は突然でしたが、師匠のブログにも書いてありましたので、ご関心のある方はご覧ください。
運気の変わり目というのは、本当に驚くほどはっきりと出ますね。

十二運が絶の人ですから、キレてしまったのか、あるいは怖くなってしまったのか、自由を求めたのか、パニックになるような事が裏にあったのか、それでもきちんと考えてじっくりと対処すれば、辞める程の事はなかったと思いますが。

会見も何を言っているのか、何がいいたいのか、普段の彼らしいキレがなく、番組を見ている様な変な違和感を感じました。
早口でまくしたてていい時と、きちんと姿勢を正してしっかりとした口調で話すべきときがあると思いますが、相手からの質問を受けさせまいとする姿勢も見れて、こんな終わり方でご本人も本心から引退を実感しているのだろうかと、少し心配です。

さてさて、今年も折り返し地点になり、そろそろ年末にむけての指針を立ててみたいと思います。来年、ちょっと計画している事もあり、その下準備も少しずつ整えて行きたいと思います。

つい先日、天空に近いビルの上空で、ベランダに出て満天の星がきらめいている夢を見ました。周囲は高層ビルのとんがり屋根が連なっていて、私と母と二人で、降る様な星を眺めてあまりの美しさに見とれている夢。

はたして、吉夢なのかどうなのか。
毎日夢を見るので、忘れる事もありますが、時々はっとするような夢も見ます。
夢日記をいつかちゃんと書いてみたいと思いますが。

911は、その数年前から、高層ビルに飛行機が飛び込んでくる夢をたびたび見ていました。私はそのビルの中にいて、飛行機の先端がガラスの壁を突き破って侵入して、私の鼻先で止まる夢。
冷や汗ものの夢だったのに、それが現実の映像となって表れたときは、本当に驚きました。

霊を見たりという事はないし、霊感はないと自分で思っているので、単なる偶然と思いますが不思議な夢を見る事もたびたび。
夢ですから、それで良いのですがhappy01

さて、それでは今日も一日頑張りましょう。
みなさまも。

Img_1120

その隅っこ、ホコリがあるわよ。
よく見て!

Img_6053

次、行くわよdash




2011年8月23日 (火)

芸能界ー気になるカップル(6)

昔の日本映画に出てくる様な、清廉でたおやか、清らかな色気とどこかに凛とした冷たさを秘めた様な、日本女性らしい品のある女性。そんな印象を持つ小雪さん。

そして、豊かな才能と演技力、素直な人柄を感じさせ、「デスノート」で全国的に有名になった松山ケンイチさん。

このお二人の電撃的な結婚の報道は、かなりインパクトを持って伝えられました。
男性の中には、小雪さんのあのCMのようなBARで一緒にハイボールを飲みたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
そんな、高根の華ともいえる彼女を射止めた、マツケンこと松山ケンイチさんと小雪さんの相性を見てみました。

ーお二人の相性ー

本来ならば、かなりシビアで厳しい状況を歩んで行く二人の相性ですが、そのマイナスの要素が見事に合体して逆転し、すべての懸案要素を良い方向に運んで行ける良い相性です。
お互いの価値観や生き方にも似た要素があり、理解しあえる関係ですが、一目惚れという感じでもなく、相思相愛という恋愛感情が先立っての結婚という感じでもありません。
お互いに結婚期が巡って来て、決められたという感じです。

小雪さんにとっては、彼が尽してくれて当たり前の状態ですし、彼自身も彼女を大切にサポートしていく事に喜びを感じられる関係と言えます。

お姫様の為にという感じもありますが、小雪さんは家庭では穏やかで従順。
でも、どうしても相手を頼りなく感じてしまう性質を持っています。
松山ケンイチさんは、元々結婚運は良い人ですが、少々遊び好き。
女性が大好きな人ですから、そのあたりが今後の夫婦の悩みとならなければよいのですが。

〜小雪さんの運気〜

小雪さんは昨年12月から新しい運気に入り、今年は夫を得る年。本来は空亡の年になるのですが、今年のエネルギーは非常に強く、空亡よりも運気の方が勝っているので、結婚にまで至ったのではと感じます。また、これまでの10年間は脚光を浴びながらも、なかなかご自分での生き方や演技力、進むべき方向に迷いがあり、一つに絞りきれないもどかしさを感じられていたのではないでしょうか。
内面の幸福感は華やかな表舞台と異なったものと感じます。

それが今年から特別な運気の計らいもあり、かなり強いエネルギーと共に運気の転換期を迎えています。

今年は、結婚生活という新しい節目を迎えましたが、その事による内面のストレスは大きなものがありそうです。
来年は妊娠・子供運の暗示もありますので、今年を慣らし運転期としてじっくりと夫婦生活を運営されると、来年には喜び事もありそうです。ただ、健康には注意が必要なサイクルに入っていますので、気をつける必要もあります。

〜松山ケンイチさんの運気〜

もともと恵まれた人で、しかも現在の運気もとても良いサイクルに入っています。
彼は40歳までは非常に強い追い風を受けて、順調に進んでいくでしょう。
元々のエネルギーにも程よく恵まれていて、良い運気を謳歌している状況と言えるのではないでしょうか? 今年は松山さんにとっても結婚期であり、子供の暗示もあります。
2014年が一つの節目となり、2015年から新たな運気のサイクルを歩んで行く事になります。

〜お二人の今後〜
強い結びつきを感じられる相性ですが、この時期の小雪さんのエネルギーの強さが少し気になるところ。家庭生活でも仕事でも女王様的行動が多くなり、周囲を巻き込んでしまう要素もあります。2020年前後から大きな転換期を迎えます。

このお二人の夫婦としての転機は2016年。
それまでは何とか二人で生活を運営、維持しつつ、お互いを尊重していければ良い関係も築けて行けるのではないかと感じます。

小雪さんは、夫の立場よりも自分の立場が上になってしまうような感情を抱いていく人。
そういう先天的なものを持った人が、7歳年下の男性と結婚されました。
マツケンさんは、甘えん坊で家庭内では妻に従順な人。そのあたりがとても気になるところです。

妻にものたりなさを感じさせない様に、男松山ケンイチを発揮して、「俺について来い!」と、妻をぐいぐい引っ張っていってもらいたいものです。

がんばれ! ケンイチくん!







節電効果??

初秋の虫の音が聞こえてくる様になりました。
鈴虫、こうろぎ、でしょうか?

季節は、既に秋に入っています。
9月になると本格的な秋です。

電気料金の明細を見ていたら、昨年対比の消費量が書かれていました。
今年は、前年対比27%オフ。
すごい数字なのか、大した事のない数字なのか、わかりませんcoldsweats01

夜は暑がりの夫が冷房を付けて寝ていたので、昼間の節電のたまものでしょうか。
5月に実家に帰ってからというもの、掃除機を使うのは2週間に一度に変えました。
もともとフローリングという事もあって、藁ぼうきに変更。

元来、掃除機自体が出すのも引いて歩くのも好きでなく、しかたなくかけていたのですが、実家に帰って掃除機も使うけれど、毎日ほうきとダスキンにしている母を見て、なるほどと思ったのがきっかけです。

ほうきをかけると、掃除機に吸い込まれて行くゴミやチリの多さを目のあたりにして絶句。
一見、奇麗に見えて、ほうきで掻き出すと結構なゴミやほこり。
まずは、なるべく静かにほこりを掻きだして、(意外にもカーベットのホコリやゴミもちゃんと取れます。)それから、クイックルワイパーでほうきで舞い上がったほこりを拭き取り、その後、ウエットタイプのクイックルでふきふき。

それまでは、ほうきの部分を掃除機でしたが、掃除機でなくても、これなら毎日気軽にできてエコでもあり、汗も軽減。 細かなところもあるので、2週間に一回は掃除機もかけますが、これで十分な気がしています。掃除機の消費電力はどれくらいなのかわかりませんが、結構あるのでは。

夕べは自分の食べたいものを、和洋折衷でまとまりのない食卓でしたが、良く食べました。
夜は食事以外は、スタンドライト2本のみでの生活が定着して、眩しい蛍光灯はほとんどつけなくなったせいか、あれほど明るさを求めていた夫も、どうやら今の生活が馴染み眩しいのが苦手になったようです。わたしの勝利scissors

今日は、気になるカップルを掲載してみたいと思います。
お楽しみに。

それでは、また。

Img_0288

ごちゃごちゃと、まとまりのない食卓sweat01

Img_7176

コーヒー焼酎がお供。





2011年8月22日 (月)

心もよう

雨が続き、8月とは思えない程の気温の低下です。
体調は、いかがでしょうか?

過ごしやすくなった分、何となく眠気やだるさが、暑かった頃の疲れとともに出やすくなっているような感じもします。

わたしは、帰省したお陰で心身リフレッシュでき、溜まっていたいろんな事を今週から再スタートです。

今日は午前中に師匠のところへ伺って、陣中見舞い。
思ったよりもお元気そうでしたが、相変わらずの多忙ぶりでした。

こんなお天気の不安定な時は、心も不安定になったりすることもあります。
長く内にこもっていると、その期間と同じ長さだけ元の状態に戻すのに時間がかかります。
心臓バクバクのドキドキの中ででも、頑張って外へ出かける勇気が大切。
自分の人生は、誰も代行してくれません。

自分一人だと思っていても、誰かしら気がつけば自分の事を気にかけてくれていたり、ちょっとした事で相手の本質が解ったりする瞬間もあります。
どんなに親しくしていた関係でも、一番辛い時に差し伸べてくれる手がなかったり、普段は苦手と思っていた人が、思いがけない気遣いや心配りをしてくれたりと。
人は表面だけではわかりません。

どんなに長い付き合いでも、お互いを思い合える言葉や、礼節をもった付き合いがやはり大切なのではないかと感じます。
言葉、文字、などその人の人柄はどこかに必ず出るものです。

日本人ですから、礼に始まり礼に終わる。
いつも心のどこかに刻み込んでいたいと思います。

スランプでも、どうぞ勇気をもって立ち上がってください。
短ければ、1ヶ月、ちょっと長くても3ヶ月、もっと言えば1年。
この節目を活かし、陰陽生活をご自分で取り入れていただけたらと。

もう秋の気配です。
まずは好きな事からスタートして見ましょう。
勇気を出して。
HKさんへ、エールを込めて。

Img_1790

本能の赴くまま。
ストレスフリーでしゅわ。



2011年8月19日 (金)

夏の思い出

雨の金曜日です。
少し気温も下がってほっと一息。

帰省中は、思い切ってブログも書かず、その分、家族との会話や法事などを優先して忙しくしていました。

今年の夏は、ゲリラ豪雨に見舞われて、お墓参りも突然の雨で足止め。
視界も悪くなり、傘も役に立たず、小学生以来のずぶぬれ状態。
そんな時は、なぜか笑えてきてしまいます。
全員で激しい雨の中、笑いながら歩いて帰りました。
夏の思い出は、そんなところでしょうか。

いろいろな人と、たくさん会いました。
母もだんだんと年を取り、精進料理を作るのも億劫な最近の様で、お煮しめや酢の物など手伝いました。

元気な父とやや元気のない母と。
それでも家族が集まって、楽しい時間をたくさん持てる事に感謝。
いつかこの家族も消えてなくなる日がくるのだと、永遠には続かない時を感じながらの帰省でした。

夫も父の話相手になって、焼酎を飲みながら、私の家族の為にいろいろ気遣ってくれ、感謝です。

カノンは、泣く事も無く、静かにいい子にしていた様です。

さて、今日は夕方から友人へのお土産を持って外出です。
来週から、いつものルーティンに戻ります。

みなさまの夏休みはいかがでしたか?
一夏の思い出、どうぞ大切になさってくださいませ。

Img_1007

市内の中央分離帯にある、このグリーン地帯

Img_9751

実は、市電が走っている線路です。

Img_2106

妹がネイルをしてくれました。
がさがさのツメも奇麗になりました。

2011年8月18日 (木)

帰京

夏休み、ブログも遠ざかっておりましたが、帰って参りました。

今夜はこれから、夫の夏休み最終日の納涼。
ちょいと一杯やって参ります。

夏休みの感想文は、明日ゆっくりと。


1313657580888.jpg

近所のバーの、本物氷で削ったふわふわかき氷。
(梅津不動産の城さ〜ん、探せばありますよ〜foot


2011年8月11日 (木)

アノ日の白バイ

今朝は、7時からお掃除をして、ただいま11時47分。
ちょっと休憩でございます。
だいたい終わったので、あとはカノンのtoiletの丸洗いと、段ボールの片付け。

いろんないただきもので、処分に困るのが奇麗な箱たち。
工夫して使ってはいますが、使い切れないほどの箱がたくさん。
思い切ってリサイクル処分。

今日も猛暑の様です。

家の中は、まだまだクーラーなしでも大丈夫。扇風機で何とか。
午後2時〜4時がきつい時間ですが。
4時になったら、一番狭い部屋でクーラーを。
カノンも。

昨日は、打合せに代々木までいきました。
あまりに暑いので、車で。

高速を降りて、甲州街道に出る為に左折ラインに並んでいたら、信号が2回変わっても少ししか動きません。この道はいつもそうなのですが、甲州街道は4車線。
一番奥は右折ラインですが、この右折ラインに行く車はほとんど皆無で空いています。

それ以外の直線ラインへの左折車で渋滞。
トラックが交差点の中央まで出っ張って止まっています。私がいきたいのは、そのトラックの奥の空いている右折車線。

打合せ時間も迫ってきていたので、前の車がようやく左折して、私が中央のトラックを大きく回り込んで右折ラインに行ったところ、何やら、ぶおーんという音。

バックミラーに、白バイです( ̄Д ̄;;
え? やってしまった?
何で? なぜなの?

左折ラインを大幅にはみ出したから、一点減点、6千円。
やさしい若いおまわりさんで、丁寧にやさいく諭してくれました。

頭をよぎったのは、きょうは逆境日。伊勢流でいうところの、偏官の日。

「おまわりさん、気を付けなさいと言っていただけて、良かったです。
暑い所、お手数おかけしました。」と頭を下げました。

おまわりさんは、「いえいえ、どうぞ充分気をつけてください。」っと。
やさしくゴールド免許への道剥奪です。sad

これが、偏官の日という事を知らずに、もちろんその日の運勢何て関係なく過ごしていたら、
「なんですと〜?? 何でやねん!」

と、言い訳もひとつくらいしていて、更に打ち合わせ時間を過ぎていたかもしれません。

大人しく、しおらしく打合せにも臨み、帰りがけに打合せ先の社員の方から、お土産までいただきました。
おみやげのお菓子と、罰金+ゴールド免許剥奪

御陰様で、本日もちゃんと生きております。

Img_0979

iphoneが収まる大きさの奇麗な箱。
これは、有効活用しましょう。

2011年8月10日 (水)

夏日

ギラギラ太陽の夏です。
蝉時雨です。
待ってはいましたが、

はやり、

あつ〜いです。

昨日は、さすがにちょっとバテ気味で、夕食は作らずに近くで食事に変更しました。

今日は午後から打合せです。

これが終わったら12日〜18日まで夏休みをいただきます。
この間、陰陽師はお休みさせていただきますので、悪しからずご了承くださいませ。

今朝は帰省の為の荷造りをしました。
暑いので重たいものを持って行くのは辛い。
段ボールに、あれこれお土産も詰めて送ります。

この暑さですから、日中のカノンが心配ではありますが、じいやがいるので、助かります。
明日は、一日お掃除して、すっきりと帰省準備完了の予定です。

みなさまも、どうぞ有意義な夏休みをお過ごし下さい。

では、そろそろ出かける準備をいたします。

それでは、また。

Img_2957

あちいわ〜。
















2011年8月 8日 (月)

女人会

昨日のカレーパーティーは、肝心なカレーの画像がなくて、タイトルミス。

帰ってTVを見ていたら、女子会を謳歌している30才前後のOLの皆さんが

「いい年をした人達が女子会って、何で女子なのかな〜。」

と、のたまっていらした。

我に返り、ごもっとも。

女子なんてかわいい言葉で言い表すには、十分とうが立っている私達。

では、なんと命名しようかと考えて 「女人会」

子ではなく、人に成長した人の集まり。

いまいち? そうですね〜。昔は淑女の夜会などともうしておりましたが、いよいよ色気もなくなりつつあり、それもしっくりしません。
淑女はせいぜい40才前後ですね。アラフォー世代。

私達は、既にアラフォーをずいぶん前に過ぎて、そろそろ次の段階に片足をいれたようなもの。

clock時間が早回しで過ぎて行きます。

「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」→昔の女性

現在は、花の命はぼやけて(ごまかして)長くなり、楽しきことが多くて、老い忘れ。
でございます。

年齢とともに、背負っていかなければならないものも増えますが、心は反して身軽になっていく感じがします。

今日は午後から打合せ。
せめて、この脂肪を身軽にして、今日は電車で一駅先から乗りましょう。

では、行って参ります。

Img_2798

また、お留守番?

2011年8月 7日 (日)

カレーパーティー

本日は、女子会で友人宅に集まってカレーパーティー。

一人暮らしの女の家は、個性がキラリとひかり、居心地がよく女子会スタートです。

玄関ではガラスの顔に彼女の作品の帽子。

Img_2955

質感が伝わりませんが、テーブルはクロコダイル。

ワニさんの上でお食事です。 おつまみ各自持参です。

Img_1331

 

パンやデザートのお持たせがあったり、でも一番はやはり、スパイスのきいたチキンカレー。 美味しすぎて、話しすぎて、写メを忘れて。

そして、和室で好きな帽子を選んで、品評会。

私たち三人に似合いそうなデザインで作ってくれていました。

彼女からのプレゼント。プロの彼女の作品。

高価すぎるプレゼントなのに、母の分まで強制的に渡され、貰ってしまいました。 sweat01

Img_3825

すべて天然素材の、夏に涼しい帽子。

よりどりみどり 私にはこれが良いと、みんなが言うのでかなり勇気のいる色でしたが、被るとなかなか。いかがでしょうか?

Img_3776

ありがとう。大切に大切に楽しみます。

Img_7049

あたちのは?

2011年8月 6日 (土)

涙もいろいろ

海江田万里さんの男涙は、お坊っちゃま涙に思えました。

でも、涙には浄化作用があります。

心に何時の間にか溜まった澱のようなもの。

見ないふりで誤魔化してきた心や、なだめながら、じっと耐えてきた心。

など、人間誰しも自分を抑えられずに、怒りや、コントロールできない感情を持っているもの。

涙は浄化作用です。

特に女性の涙は、時にはどんな慰めよりも薬や安定剤よりも効果があります。と感じます。

泣き時にきちんと泣けないまま、自分を誤魔化してきた人でも、心の洪水が溢れる時がきたら、思い切り泣いて流してしまいましょう。

泣くだけ泣いたら、甘いスイーツを。

美容院に行って、髪の手入れを。

新しい口紅を買って、普段しないネイルも。

女は変化できる能力とその術を知っています。

泣く事も時には大切。 身体からそのしょっぱい水分を出してしまいましょう。

明日の自分の為に。

みはるさんと、今辛い気分を背負いながら頑張っている女性の皆様へ。

あ、柔らかいティッシュとホットタオルの準備をお忘れなく。

ファイトrouge

Img_2372

2011年8月 5日 (金)

カノンの戦い

今日はカノンの予防接種に行って参りました。

行く前からこちらがくたくたでしたが、何とかキャリーに入ってくれ、車に乗せたまでは良かったものの、すごいおたけびです。病院に着くまでの10分間、泣き続けです。

車が動くと 「うおぉ〜ん、なお〜ん、ビャン、ビャン」と激しく泣き、
信号で止まると「にゃーん」

その繰り返しです。

病院について受付をする間に性格が豹変(正しい使い方ではありませんが)

泣きません。

待ち合いで順番待っていると、突如、かわいい声で 「にゃんheart01

それまでが嘘の様によい子になって、隣で泣いていた強面のオス猫ちゃんが大声で
「おーーーん、にやおーーん、おーーん。」

それに合わせて、「みゃんheart04」と小声でカノン

「おーん、おーん」
みゃんheart04、みゃん」

のハーモニーで、何て可愛い声でやさしく泣くのかしら?
と後から来た人達に褒められました。

恐るべし、カノンの二重人格(猫格?)
先生にも褒められ、おとなしく健康診断と注射を受けていたようでした。

帰りは、行きと同様に、さっきのかわいさはどこへやら・・・・

それでも、行きよりは少しだけ慣れたのか、ちょっとだけ泣かないときもあったりして。

帰って来てからは、「あたち、あにゃたを信じていいの? いいのよね?」という感じで、ずーっとストーカーの様についてきていましたが、いつものブラッシングをしてあげると、ほっとして爆睡モードに入りました。

やれやれでした。
それでも、カノンも相当我慢してくれて、暴れる事もなく、素直な性格のままでこちらも安心しました。

500gくらい、ダイエットできたかもしれません。(わたくしが)

今日は、午後から外出して、お買い物。
来週末は帰省の予定もあるので、いろいろと物色してきたいと思います。

みなさまも、よい週末をお過ごし下さい。
一週間、お疲れさまでした。

Img_9409

最悪よ〜。
怖かったわよ。車が。
あとはね、イケメンの先生だったから良い子にしてたのよ。
次は往診にしてよ。



2011年8月 4日 (木)

Hanako時代

今朝は6時にぱっちりすっきりと起床。
きっと、夏日に違いないと思っていたら、やはり、久しぶりの夏日です。

今朝は妹から電話があり

chick「3kg痩せたの〜heart04」と妹
shadow「炭水化物ダイエットは止めたらすぐに太るわよ」っと私
chick「・・・・・・・・・・・」
chick「ダイエットに成功するとさ、女って必ず嫌な事いうのよね〜」
shadow「・・・・・かsweat01完敗!」

な、情けない姉でございます。

妹が体重の事で勝利を得るなんて、かつてない出来事。
10日後に会いますが、成果を見るのが楽しみな反面、自分を振り返りため息です。

だいたい私は、いつも夏に太り、秋に食欲減退の変わった体質ですが、昔はそんな事なんて無視して、赤坂だ、六本木だ、西麻布だと、仕事の後も仕事以上の濃さで飲み歩いていた不良兼業主婦でございました。

今は、とても穏やか?に落ち着いております。
暴飲暴食の日々でしたが、それでも健康体を維持出来ていて、私の身体に感謝です。

そんな中、先日3年ぶりに暖簾をくぐった、赤坂の韓国料理「おんがね」「どんどんじゅ」のオムニこと、順子ママからサプライズプレゼントが届きました。
少々やつれていたのか私の顔を見るなり、化粧品送ってあげるよ〜と言ってはいましたが、まさか本当に届くとは。しかも、本当に高級化粧品でびっくりです。

このお店はバブルの最盛期に始まって、バブルが崩壊した後からもどんどん繁盛していったお店。当時の私もまだまだ若く(?)、女友達と数人でグルメクラブを結成し、hanakoを手にいろんなお店を開拓していました。
あれから、15年。

私の仕事や勤務先が変わっても、折に触れて友人や仲間や時には接待で使ったりした思い出の詰まったお店です。12年間、通ったお店。
夫は私に勧められて3回程行っていたようですが、スタッフの子が覚えていてくれて、まさか二人が夫婦だったなんてと驚いていました。
ママに至っては、あなた、いつ結婚したの〜と。

数年前、TVで韓国料理講座をしばらくやっていましたが、その気の強い指導の仕方に思わず笑ってしまいました。韓国の人柄なのか、最初は一線を引いてのお付き合いですが、一度心を開いてじっくりと付き合いができるようになると、本当に深い情けをかけてくれます。

私もしばらくぶりだったので、覚えていてくれるかなと半信半疑でしたが、スタッフの女の子がすぐにママを呼びに行き、突進されるかと思う程の歓待ぶりに、嬉しく懐かしく感じました。夫は、あまりの歓待ぶりに引いてしまった様でした。
周囲の目もなんのその、楽しい再会でした。

帰り際、「本当に再会できて、わたし、感無量よ〜」と韓国のイントネーションで言われ、ご無沙汰を申し訳なく感じてしまいました。
また、これを機に時々足を運びたいと思います。

Img_1875_2

昔から変わらない「おんがね」のセロリ

Img__2

少し痩せて、ますます奇麗になった
ママこと、金順子さんと一緒に。








2011年8月 3日 (水)

お肉の日

sun久しぶりの夏日となりました。
やはり、夏はこうでなくては。もう8月なのですから。

今朝はやっぱり少々低血圧。
それでも、カノンをシャンプーさせたり、水仕事をしている内にパワー回復です。

昨夜はスタミナを付けようと外出ついでにデパ地下に寄ったら、「牛肉」がとても安い!
いつもなら高級肉も半額。
我が家は、さっそくしゃぶしゃぶにしていただきましたhappy01

このご時世で、牛肉だけがとりだたされていますが、大気汚染からの放射能被爆なのか、たまたま藁を食べた事による被爆なのかはわかりませんが、大気汚染からならば、牛も豚も鶏も卵も牛乳も同じではないでしょうか。

魚なんて、広い海をどんな風に泳いでいるかわかりません。
貝も海藻も同じ。
市場に出ているものを食したとして、たとえそれが問題のある食物でも、どれくらいの量を食べたら影響するのかなんて、わかりません。

日頃、食に関しては結構神経を使っているわたしですが、それでも今の状況を見ると不思議な感覚を感じます。
魚に関しては、考えても対処してもどうしようもありません。
銘柄も産地もお魚さんには書いてありませんから。水揚げされた産地が書いてあるだけ。

旬のものをおいしくいただいて、免疫力を付ける食生活を心がけたいと思います。

世界中で一番クオリティが高く、おいしく安全な食文化を持っている日本ですから、このような不安定な状況の中で、お子さんを持っている方の心配は想像をこえるものがあるのではないかと思います。

それでも、打たれ強い日本ですから、必ずまた信頼を回復出来る日が来て、これまで以上に更に良い物を食せる日がくると思っています。
少しの間、自分なりの判断を信じて家族の健康を守っていきたいと思います。

さて、今日は夕方から打合せ。
アイスクリーム買って参りましょう。新宿まで。

それでは、また。


Img_8008

おっとーしゃん、ごはんだよんbell


Img_3765

〆は稲庭うどん。
食べ過ぎでしょうか?

2011年8月 2日 (火)

励まされて

昨夜、何とか8月の運勢を載せる事ができました。
みなさまの見えない視線の賜物でございます。

ありがとうございますhappy01

今日は午後から外出の予定です。
少し日差しが出てきました。
いつもの夏は、元気いっぱい、食欲旺盛で太り気味になる私ですが、今年はすっきりしない気候のせいか、だるだるモードで、食欲減退気味。

そのせいか、いつも以上にbeerとか、barとか、wineとか、bottleが増えております。
この成果?は、きっと出るでしょう。お腹あたりに。
くわばらくわばらsweat01

ジムに通う計画も、頓挫しております。
夜のメニューはいろんなものを少しずつ。
炭水化物は取らずに、飲みもの(アルコール)。

低血圧を感じるこの頃です。
暑くて目が覚めて、しょーがないからお掃除でもう一汗!
という事がなく、涼しい夜にどっぷりと。
やはり、夏は夏らしい気温と日照が大切なのだな〜とつくづく感じています。

このところ、運気の節目を迎えている方からの鑑定依頼が続いています。
節目もいろいろですが、意味のある節目にいる場合、何か異なる気配を感じたり、不安定だった気持ちも到着点に辿り着いたり、あるいは突然の変化に気持ちがパニック状態になった場合でも、すぐにその状態に気持ちが追いつき、仕切り直していける事が多いものだと、改めて感じます。

その方にとって意味のある時点での出会い。
そんな人生の大切な節目の時に、私のブログによく辿り着いていただけたものだと、感謝の気持ちが湧いてきます。

日記のような、陰陽師も家庭生活もごっちゃになっているこのブログですが、今月の運勢を楽しみにしてくださっていたり、遠く離れた地域の方々からの見えない視線にも励まされています。

感謝でごじゃりまする(by カノン)
Heartfeather120073

2011年8月 1日 (月)

8月の運勢

Morningglory20052l_2

☆8月の運勢☆


Icon_moon33_gr

1月生まれ(丑月)

「上昇気流に乗って」

今月は、すべてにおいて運気からのうらしいプレゼントの暗示です。 異性関係も順調で楽しい交際へと発展したり、金銭面でも思わぬ臨時収入があったり、仕事上でも良い評価がもらえるなど、何かにつけて良い事に結びついていくでしょう。あなたの能力や効率の良さが光ります。どんな事があっても自分を信じて進みましょう。良い決断も結果も思いのままの吉暗示の強い時。好調な時だけに気がつかないうちに心身の消耗も激しい時。夏休みは十分な休職の時と心得て。

Icon_moon33_gr

2月生まれ(寅月)

「機は熟して、ここから」

今月は、密かに感じていた事、調査していた事、やりたいと思っていた事を実現すべき時を迎えています。人から求められる事も多く、仕事もプライベートも、思わぬ出会いがこの先の新たなお付合いへと発展していきそうな気配です。モテる時期。実現に向けての決断と有言実行が功を奏することになるでしょう。 きっかけは外からやってくる可能性もあり、そのヒントとなる重要なポイントが隠されていそう。 これまでの事に一定のけじめを付けて歩むべきタイミングです。勇気を持って。

Icon_moon33_gr

3月生まれ(卯月)

「急がば回れ」

今月は、活気があって楽しめる時です。しかしながら忙しさと成果にはちょっとした乖離もありそうです。身辺の変化も起きやすく落ち着きのない慌ただしさを感じる事もあるでしょう。特に家庭や親族、友人や仕事仲間など、あなたにとって身近な人達との関係に変化のある時。気の休まる時がないようないややしんどい時でもあります。楽しい事、おいしいもの、心を許せる人達との交流のみにして、出来る限り、周囲のもめ事には関わらない様に距離をおく事も時には大切。マイペースで。

Icon_moon33_gr

4月生まれ(辰月)

「石橋を叩いて得るもの」

今月は良い運気に恵まれています。ただ、少しだけ何やら思いがけない出来事が起きて、それに翻弄されてしまいそうな気配もあります。この時期気をつける事は、はずは人間関係です。人との関係をおろそかにしたり、または相手の言葉や態度に隠された真実に目を向けずに表面的な印象で対応してしまうと、思わぬ事態に発展しないとも限りません。真摯に対峙する相手と向き合い、確認しながら進みましょう。体調の変化もありそうです。夏バテには気を付けましょう。回復も早い時です。

Icon_moon33_gr

5月生まれ(巳月)

「ここが分岐点」

今月は、とても大きな転換期を迎えています。良い意味で現状からの脱皮が図れるでしょう。良い機運があなたの周囲に漂っています。歩き出す方向はこれまでと違ったものになりそうですが、たとえそれが一時的に辛い出来事に感じる事があっても、歩みだす為の勇気と行動力が備わっています。新しい事や改革を意識して進む事が良く、何があっても前進あるのみ。その心意気が、すべての鍵を握っていそうです。上司や目上との関係には気配りを怠らずに人間関係を円満に保ちましょう。

Icon_moon33_gr

6月生まれ(午月)

「心の平安が生み出すもの」

今月は、何かと調整しなければならない事が多く、自分が正しいのか相手の意見を損料洲べきなのか迷いが生じそうな気配です。しかしながら、吉暗示は強く、これまでの努力に見合ったものを手にできる時です。思わぬチャンスも潜んでいる時ですから、集中力を発揮して良い運気を自分の手で掴みましょう。評価も、それまでの問題点も解決の時を迎えています。何があっても、時には議論をしても、あなたが正しいと思う事を理解してもらう努力をしましょう。自分を信じて。

Icon_moon33_gr

7月生まれ(未月)

「精神力も使いよう」

今月は、何かと人との関係で気苦労を感じたり、思わぬ言葉で傷ついたり、あるいは傷つけたりと、精神面のストレスは増えそうな気配です。しかしながら、そこにいつまでも拘っていてはもったいない時。とても良い暗示が濃厚なのです。こんな時、目先のトラブルや悩みに囚われずに、良い事や良い面に目を向けましょう。そうする事で、今あなたに与えられようとしている吉運をものにできるでしょう。運気は良い方向へ急カーブを描きながら上昇中。体調の変化には気を付けて。

Icon_moon33_gr

8月生まれ(申月)

「すべて忘れて夏休み」

今月は、ゆっくりと休息を取りましょう。良い暗示が隠されているときなのですが、積極策が仇ともなりそうな微妙な気配が漂っています。好調に見える事ほど、ちょっとした事が原因で見込みが外れたり、人との関係に亀裂が生じたりと、油断出来ない時です。日常は多忙で活気もあって、いろいろと動かなければならない事が多い時ですが、こんな時ほど、一回休みの姿勢をキープしましょう。ゆっくりと時間をかけながら、相手に主導権を渡した方が良い結果になりそう。

 

Icon_moon33_gr

9月生まれ(酉月)

「変化の波が連れてくるもの」

今月は、良い運気と気を抜けない事とが同時に発生しそうな月です。しかし、運気自体は非常に強く良い暗示を含んでいます。周囲からの支援や人気は絶大で、あなた自身も驚く様な発展があるでしょう。気配りを大切にして、周囲に感謝しながら、積極的にこの運気を活用しましょう。黙っていても周囲が放っておいてくれないうれしい悲鳴もこりそうです。だらだらと過ごしてしまいがちな夏休みですが、スタミナを付けて、巡ってくる運気を活用しましょう。ただし、無用な口論や体調不良には注意。

 

Icon_moon33_gr

10月生まれ(戌月)

「体調がものを言う時」

今月は活気があって多忙な時期ながら、体調には十分な配慮が必要な時を迎えています。また思いがけない事柄から対応しなければならない出来事も発生しそう。ストレスもあり、何かと思う様に捗らない時ながら、それでも深刻に考える必要はなさそうです。他者に対する信頼関係の尺度は、言葉や態度に出やすい時です。節度ある大人の言動を意識しましょう。あなたが思うよりも相手はシビアに感じそうな時。体調に気を付けて、人との関係を第一に進みましょう。

 

Icon_moon33_gr

11月生まれ(亥月)

「大きな器で」

今月はあなたの器の大小によって、その運気が左右されそうな時です。小さな事も大きく考えてしまったり、逆にきちんと考えるべき事を疎かにしていないか、常に良く考えて進みましょう。如何に平常心に保てるかが鍵となりそうです。普段のあなたなら笑って過ごせる事も、この時期は必要以上にイライラしたり、相手に刃を向いてしまったりという気配も。小さな事に拘らずに気分転換を図りましょう。相手を信頼して、自分の判断も信じていく事が開運のきっかけとなりそう。

 

Icon_moon33_gr

12月生まれ(子月)

「やさしい風につつまれて」

今月は、ほっと一息。あなたの良さが周囲に伝わり、正当な評価を受け取れそうなときです。女性との縁も深く、また愛情面もスムーズに進むでしょう。財政面でもほっとできる時。長い道のりも思ったよりも早い結果を出せ、効率よく回転していきそう。利益にも縁がある時なので、あなたの強み、礼儀正しさ、勤勉さを意識して進むだけで良いでしょう。強い主張は必要ない時。無用な嫉妬に繋がらない様に、節度ある態度でゆったりとすごしましょう。順調さを感じられる時。

だれて月曜日

先週は忙しさもあり、楽しさもあり、月曜日の今日はだるい感じです。

今朝はちょっとだけ溜まっていた課題を片付けていたら、里の母から電話。

夏休みの行程や段取りを確認して、お盆の準備をしているようです。

今年は、新盆や法事も重なるため、夏休みに帰る事になりました。

一年の前半で3回も帰省なんて、めったに無い事。

前回は一人で帰りましたが、今回は二人で帰ります。

カノンはじいやとお留守番。

このところ涼しい日が続いています。田舎の夏はお墓参りでの再会が多いので、今年も何人かと会えそうです。

で〜

今月の運勢、書いておりますが、筆が進みません。
(しゅみましぇん) 

今日中を目指していますが、ダラダラとしてカノンと遊んでばかり。
このところ、外に出すのは土日だけにしているせいか、フラストレーションがたまりつつある様ですが、蚊やノミ、ダニが付くと後が大変なので、涼しい日の土日の朝に少しだけ。

いない間に外に逃げてしまったら、あわてふためくじいやが可哀想。
食事もカリカリ+かつおぶしだけに変更して、夕食の時だけちょっとおつまみに缶詰を。
予防接種も今週中に済ませる予定です。

すっきりしないお天気でも、もう8月。
来週前半までに、もろもろを奇麗に整理して帰省したいと思います。

で〜

(もしかしたら、運勢は明日になってしまうかもしれません。)

できる限り、喝を入れて頑張ります。はいsweat01



Img_5130

なんか今、注射とかなんとか?
気のせいよねsleepysleepy








« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック