« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

4月の運勢(4/5-5/4)

Sozaiiconsa6_3Sakuraline2009_2
みなしゃーん。カノンでしゅ。
4月は卯月。辰さんの月です。
今月から、カノンが一生懸命に猫の頭で考えた運勢をお伝えして行きます。
よろしくね〜cat 
Sakuraline2009_3

Sozaiiconsa601月生まれ 

喧嘩しちゃ駄目でしゅよcat

今月は、意欲的に動ける月。
でも頑張り過ぎてしまう傾向にあるので、周囲の人との調和を心がけましょう。仲間や目上との関係を大切にしながら、協調性を発揮して行く事が大切な時。結果よりも経過を重視しましょう。目の前にある事をしっかりとやり抜いて行く事で、プラスに転じる事ができます。ネガティブな気持ちに支配されない様に、明るさを心がけて。

Sozaiiconsa602月生まれ

我慢の後には楽がくるんでしゅよcat

今月はちょっと停滞ムードのしんどい月。
何かと効率が悪かったり、人から打撃を受けたりとちょっと辛い時かもしれません。
前半の人は気楽に行けるときですから、まだ伸びやかさを感じられるかもしれませんが、中〜後半の方は、今月は守備範囲を安定させる様に、攻めよりも守りを固める様に心がけてください。
健康も黄色信号。心と身体を休める工夫をしながら来月まで待ちましょう。

Sozaiiconsa603月生まれ

プラス思考が大事でしゅcat

今月は、前半生まれの方にとっては、まだ先月の流れを引きずってしんどい時期でもありますが、後半生まれの方は金運に恵まれやすい時。良くも悪くも結果が出やすい月と言えます。
周囲や目上からの引き立てや援助もあるものの、苦心も抱えやすい傾向を秘めています。
こういう時は目先の事に捕らわれずにマイナー思考を捨てて、最後まで粘り強く行く事を心がけましょう。異性の縁も強い時ですから、恋愛に発展する可能性も高いでしょう。

Sozaiiconsa604月生まれ

みんなで、おいしいごはん食べようcat

今月は悠然と構えて、好きな事や新しい知識を習得するなどの時間を作る様にしましょう。これからの事を計画したり、準備するにはとても適した時。前半生まれの方はクジ運良好です。後半生まれの方は、これまでの努力が良い結果として結びつきやすいでしょう。
仲間と飲食を共にする機会も多く、楽しめるでしょう。感謝の心を大切に。

Sozaiiconsa605月生まれ

猫に小判。花より団子でしゅよcat

今月は、金運良好です。中旬生まれまでの方は、チャンス到来の時を迎えていますから、今月の出来事や出会いはプラスと捉えて大切にしましょう。良い出会いにも恵まれやすい時。
後半の方は、男性は特に女性との縁が強い時。仕事もプライベートも女性に目を向けてみましょう。
多忙な時期でもありますが、結果を急がずに余裕の心構えで物事を追求して行く様に心がけて行くと良いでしょう。

Sozaiiconsa606月生まれ

赤い糸に出逢えちゃうかもでしゅよcat

今月は、とても良い出会いに恵まれる吉暗示の強い時です。男性も女性も恋人出現の暗示。また、金銭面などにおいても、これまでの自分の努力が結果となって表れる時です。ただし、中旬生まれの方は、上司や周囲との摩擦など試練も起きやすい暗示もありますから、自分の主張を押し通さない様に気を付けましょう。
相手との信頼関係がサクセスの鍵。

Sozaiiconsa607月生まれ

あたちの話も聞いてよ〜cat

今月は、頑張り過ぎて却って損をしやすい月。伸ばす力が強い時だけに、周囲との連携に苦心も出やすい傾向があります。相手に花を持たせられるかどうか、相手の立場を尊重した言動が大切な時と言えます。後半生まれの方は特に、結果は後で付いてくると信じて、聞き上手に徹しながら着実に進んで行く様な工夫をするとよいでしょう。前半生まれの方は良い結果に恵まれる時です。

Sozaiiconsa608月生まれ

ラッキーかもでしゅcat

今月は、前半の人は何かとツキを感じられるでしょう。中旬生まれの方は、趣味や海外との縁が深まったり変化を感じられる様になるでしょう。部屋の模様替えも吉。
後半生まれの方はチャンス到来です。自分にとって大切な意味を持つ出会いや変化が来やすい時ですから、日常の些細な出来事にもアンテナを張ってチャンスを逃さない様にしましょう。
今年は8月生まれの方は身辺に何かしら変化が起きやすく、動きがあるでしょう。変化させる為のものですから、積極的に動いて吉ですが、対人関係には注意しましょう。

Sozaiiconsa609月生まれ

変身するかもでしゅcat

今月は、新しい事にチャレンジして行く月。新たな動きや変化が起きやすく、これまで温めていた計画や物事のスタートに適した時を迎えています。特に前半生まれの方はそのきっかけとなる様な事が身辺に起きてくるでしょう。後半生まれの方も同様ですが、調整の為の努力が必要となる為、じっくりと丁寧に事に当たる様にすると良いでしょう。ストレスも溜めやすい時ですが、改革の心構えでアグレッシブに行く事が大切な時。

Sozaiiconsa6010月生まれ

お財布がふくらんじゃうかも〜cat

今月は、金運の強い月。特に中旬〜後半生まれの方はクジ運も強く、財に恵まれやすいでしょう。
前半の方は、少しストレスで疲れが出てしまうかもしれませんが、来月には良い結果を迎えますから頑張って乗り切って行きましょう。気楽に楽しい時間を持ったり、仲間と飲食を共にするなど明るい気分で過ごす事が、良いきっかけとなって繋がって行く時。

Sozaiiconsa6011月生まれ

焦っちゃ駄目でしゅよcat

今月は、流れに身を任せる事が大切な月。すっきりしない出来事や解決出来ない様な事が起きやすい時期ですが、こういう時はゆっくりと焦らずに自他を眺めて行く姿勢を持つと良いでしょう。
中旬生まれの方は、特に身辺の動きを注意深く観察しながら待つ姿勢を保つ様にしましょう。
後半生まれの方は、異動の辞令があったり、出張や接待も多い時。自分の可能性を伸ばす様な心構えで行くと良いでしょう。

Sozaiiconsa6012月生まれ

お花見しましょcat

今月は、結果を出せる月。これまでの努力の成果に応じて、それにふさわしい評価が決まる時を迎えています。これまでの事を振り返り、修正すべき点は改めたり、反省をしながら次に繫げて行く事が大切な時と言えます。前半生まれの方は、まだ結果がでない可能性も高いですが、それでも何かしら変化を感じられるでしょう。次なるステップへの足がかりとなる時ですから、穏やかな気持ちで対応するように心がけましょう。

2010年3月30日 (火)

修行

今日は忙中閑有り。
久しぶりにお茶のお稽古に行って参りました。
お天気にも恵まれ、着物を着て姿勢を正した雰囲気の中で、ゆったりとお茶を点てる時間が持てました。

4月から掲載予定の ”カノンの今月の運勢”も、ようやく出来上がりました。
とは言っても、簡単なものなのですが
(がっかりしないで下さいませhappy01
気楽に楽しんでいただけるように、また少しでも心のバランスを取っていただけるような、そんなメッセージが伝えられたらと思います。
これから試行錯誤を繰り返しながら、1年後にはより楽しくいいものが出来上がっていけたらと思っております。
カノンも、そう申しております。

明日も所用が多いのですが、時間を見つけて、キャンペーンの為の準備を完成させたいと思っております。あと少しだけ手直しというところで止まっておりましたので、急ぎたいと思います。
既に予約のお申込もいくつかいただいていまして、励みになっています。ありがとうございます。
お楽しみに、お待ち下さいませ。


Img_1506

うーん、むーん。むにゃにゃ。
占い修行中。

Img_1510

こんなん出ましたけど〜。
あ、違うかも。もうちょっと考えるから一人にしてchick

2010年3月28日 (日)

花曇り

今日も花曇りのすっきりしないお天気です。
昨夜は、mobilephoneを wave水ちゃんぽんした”と、疑似息子から連絡があり、今日はドコモショップへ連れて行くしかないかと思っておりましたが、何とか生き返っている様です。

まだ仮住まいの一人暮らし。右も左も判らない中で、住んでいる場所も大都会でありながら住宅街ではない為に、心もとないであろうとは思いますが、良い子には試練も大切。

しかし、子供を育てているお母さんは偉いですね。( ̄▽ ̄)
お父さんという存在は、いざという時に解決してくれたり動いてくれれば良い存在と思いますが、母親業というのは、一人の人間を育てるのですから、これはもう一大事業と言わざるをえませんね。
それを何人も育てている人もいるのですから、頭が下がります。急に親になる訳でもなく、育てながら自分も親業を学んで行くのでしょうが・・・

問題が起きたら、すぐに解決したくなってしまう長生の女の私としては、気になりつつ、そっと見守る事と不測の事態を想定して、準備しておく事くらいしかできませんが。
これから、入学後に正式な住居に移るまでの間、いろいろと水面下で準備をしていく事になりそうです。
地方から遠隔操作でできる事にも限界がある様ですから、ここは一つ、今年のテーマに沿ってやり抜いてみたいと思います。

わたくしの今年の運の一つに、「子供に関する事の世話事に追われる」というのがありましたが、子供が元々いないわたくしは、その点は完全に無視しておりましたが、恐るべしです。
子が無くても、子がやって来たではありませんか。coldsweats01
しかも自分が積極的に対応する事でしか前に進めないと出ていて、師のヌヒョヒョという笑い声が聞こえてきそうです。

皆様、この伊勢流って本当に嫌な事も良い事もびっくりするくらい、当たってしまいます。
本当に悩んでどうしようも無くなったら、最後の砦に思い出してみてくださいませ。
きっとお力になれると思います。(あれ? PRになってしまったみたい・・( ̄Д ̄;;)

今週は後半からお天気にも恵まれ、暖かさが戻ってくる様です。
桜もそろそろ本格的に開く時期を迎えそうです。

2010年3月27日 (土)

花冷えに咲く花

木曜日は、羽田に知人の18歳の息子を迎えに行きました。
背は高くてギターを背負ってくると聞いていたのですが、顔もお互いに知らない訳ですから、ここは最悪のバージョンを頭に描く事にして、待っていたのです。
私の描いた最悪のバージョンとは、180cmの太めの巨漢で、頭は茶髪。そして、ちょっとだらしないジーンズを下に履いて、ポケットに手を入れて、肩にギターを背負って《俺は田舎のプレスリー〜note》バージョンを描いて、待っておりました。今考えると携帯に写真を送ってもらえば良かったのですが、そんな事は双方すっかり忘れていまして・・・・

到着ロビーで待つ事20分。
ひょろひょろの若い似た様な子が、3人くらいちらほら。
どの子だとうと思っていると、最初に出てきた男の子は、体格が太くて高くて真っ白の上下のスポーツウェアに、手はポケット。茶髪で眉が逆ハノ時。
”やはり、お主であったかsweat02”と、へなへなになりそうな心を律して声をかけようとした瞬間、ギターが無いではありませんかsign01ほっとして、しばらくすると、ギターらしき黒カバーを肩にかけた、ハンサムな男の子が出てきました。うーん、この子だろうか? でも、他にいないなと思い、声をかけると、そうでした。happy01

とても折り目正しい、きちんとした子であり、こちらもほっとして、これからしばらくの間住む家まで送り届け、夕方、夫と共に3人で食事を取りながら、いろんな事を話して早めに送り届けました。
疲れもあった様ですが、翌日は、学校の面談に付いて行き今後のスケジュールを聞いて、いろんな役所への手続等を確認したりと、少し慌ただしい日々を送っています。
高田馬場の学校ですが、新宿で降りたついでに都庁や高層ビル郡に連れて行きました。
私自身も、10年前に人生上のきっかけとなった、新宿野村ビルまで行き、50階の展望台から街を眺めながら、まだ運営していた変わらないオークラの中華料理店”桃里”を発見したりしながら、過去を懐かしく思い出したり、またその昔、自分が始めて上京した頃が切ない思い出として蘇ったのでした。

来月の入学式まで、まだまだやるべき手続きも多いのですが、なるべく不安感を持たせない様に、夢いっぱいの君の笑顔を見守って行きたいと思います。


Img_1447

たまには振り返る事も大事でしゅよ
sign02 メタボpenguinsign02
あたち、メタボsweat01

2010年3月24日 (水)

雨のセミナー

カノンのお天気予報も外れ、師匠と何故こんなに晴れ女、晴れ男が揃っているのに雨なのでしょうと、始まる前にお話しておりましたが、師匠曰く、[陳先生だな。いつも雨なんだ。]と。。。。

しかし、始まってみると出席率の良い事。
盛況な中で、師の講話から始まり、凛々しく優しい雰囲気でありながらとても話術がうまく、楽しい講義をしてくださった陳先生のお人柄もあり、賑やかで充実したセミナーとなりました。
良いお顔で帰っていかれる方々を見て、師も師を取り巻く方々も本当に良い方ばかりで、楽しい時間でした。

明日は、友人の18歳の子息を出迎えに羽田まで行き、新しい住居まで送り届ける事になっています。
子供のいない私ですが、しばらくの間、親がわりにお世話する機会がありそうです。
こういう時も、プラス思考で楽しみながら、出来る事を出来る範囲でサポートして行きたいと思っております。


Img_1439

天気予報は雨rain きっと陳先生は陰の人でしゅよtyphoon
あたちのせいじゃないですから。crying

2010年3月23日 (火)

カノンの天気予報

明日は師匠のセミナーなんでしゅって。
雨だと思っている人、いると思うけど。
あたち、晴れ女だから、きっと明日は晴れると思うんです。

sun

Img_1459

Img_1458

お帰り〜。
もう雨降ってたでしゅか?rain
じゃ、あしたは晴れでしゅね。sunsun

以上、カノンの明日の天気でした。

2010年3月22日 (月)

環境の子

生まれ落ちた場所も時間も環境も自分で選択出来ない訳ですが、どんな環境でも生きて行ける様に何とかなるものなのだなと感じています。
唐突にこんな事を書いている事にも訳があるのですが、本当に苦労をして、苦労の連続で、それでも前を見て一人で子供を必死に育て上げた幼なじみの友人がいます。

彼女の40数年の人生は、同じ年代とは思えない程、波乱と過酷な運命としか言い様のない、そんな人生を歩んで来ています。その彼女の唯一の希望の光である子息が、今年高校を卒業して上京し専門学校へ通う事になり、10年ぶりに電話がありました。最後に会ったのは、15年くらい前でしょうか。

私たちに何ができるかはわかりませんが、出来る限り応援してサポートして行きたいと思っています。
春です。何もかも新しい始まり。
こんな芽吹きの時に、新しい芽を潰す事のないように、またそんな二人の絆を見守って行きたいと、新たな展開に私も古い昔の思い出を辿り寄せながら、友人とその子息に心からのエールを贈りたいと思います。

2010年3月21日 (日)

春のお彼岸

今日は、昨夜の嵐から一転してよいお天気に恵まれました。
朝早めに家を出ましたが、渋滞もなくすいすいと進み、気持ちよくお墓参りが出来ました。
いつも霊園の入り口でおいしい焼き芋を売っているおじさんの姿が見えずに、残念でしたが、元気でいてくれているのかなと思いながら、お芋が買えずに少し残念な思いをしながら帰って参りました。

午後から100円ショップに行き、棚の整理用の仕切りケースやラッピング用品などを買い求め、楽しく充実した時間を過ごしております。
カノンは眠い春を満喫中です。
明日までお休みですので、今日はのんびりと過ごしたいと思います。

皆様も良い連休をお過ごしくださいませ。


Img_1478

なんか、あたち、猫陰陽師になっちゃうらしいのsweat01
お仕事でしゅよ。
あたち、もちかちてキャリアウーニャンnote

春のプレゼントキャンペーン

キャンペーンのお知らせをトップページに掲載させていただきましたが、携帯サイトからは確認できない様ですので、再度ブログ上にも掲載させていただきます。

new春のプレゼントキャンペーンのお知らせnew

皆様、こんにちは。静祥です。
日増しに春めいて参りましたが、いかがお過ごしでしょうか?
この度、このブログを見て下さっている皆様へ、日頃の感謝の意を込めましてpresentプレセントキャンペーンを開催させていただく運びとなりました。
人の個性の根幹となる部分の価値観や行動指針を書いたものを、
もれなく無償でプレゼントさせていただきます。
ご自分の本質的な価値観を、陰陽五行学の観点から見て知っていただければ幸いです。
皆様のご応募、お待ちしております。

cherryblossom応募要領cherryblossom
お申込期間:2010年4月1日〜4月30日まで
お申込要領:お名前(イニシャル、ニックネーム可)、性別
      生年月日(生誕時間は不要)
      上記を明記の上、メールでお申込下さい。
申込先:件名に春のプレゼントキャンペーン応募」と明記の上、
    こちらmailtoまで。

*A4サイズ1ページの大きさで、メールの場合はPDFファイルを添付
 する形式でお送りします。
 直接郵送をご希望の場合は、印刷したものをご指定のご住所まで
 お送りします。
 いただいた個人情報につきましては、このキャンペーン以外での
 取扱いはいたしません。

Sozaiiconsa6皆さん、こんにちは。カノンでしゅ〜。

いつもあたちたちを暖かーく見守ってくださって、ありがとうございましゅlovely
4月から、「カノンの今月の運勢」として猫占いをスタートする事になりました。
猫のあたちが観るので、猫の脳の大きさに合わせて気楽に読んでくださいね〜。
本物は、静祥ママンにじっくりと見てもらってねsign01
お楽しみに〜scissors

      

2010年3月19日 (金)

ジャムの時間ー苺

今日は午後からジャム作りしました。
最もポピュラーな作り方ですが、皆様にもご紹介します。
題して、”今日はジャムの日”

材料:いちご300g
グラニュー糖:150g

<作り方>
いちごはヘタがついたまま、流水で良く洗って、その後ヘタを取ります。(ビタミンが抜けません)
ボールにいちごとお砂糖を入れて軽くやさしくまぜたら、そのままラップして常温で4時間くらい放置。

Img_1481
上記の2倍の分量です。このまま放置。
(いちごが小さい時は丸ごと。大きいときは半分にカットします)


Img_1483
4時間くらい経過すると、いちごから水分が出てくるので、ひたひたくらい水が出たらOK!

Img_1492_2

その間に、ビンとフタを熱湯で煮沸消毒して、きれいなふきんの上で自然に乾かします。
(10分ほどの煮沸で、開封しなければ3ヶ月は持ちます)


Img_1485
ホーロー鍋に移して、強火でアクがでるまで煮立たせます。
(ホーローがポイント。ステンレスや金属素材は、金属の匂いが出るのでNG。)

Img_1490
アクが出たら、中火にしてアクを丁寧に取り除きます。

Img_1489

アクはおいしい御馳走。ミルクに載せていただきますhappy01

Img_1491

そのまま、アクを取りながら木べらでゆっくり15分くらい煮ます。
冷めるととろみが強くなるので、鍋底が見えてくるくらいの緩さで火を止めます。

Img_1493_2

熱い内に、スプーンでビンにつめて、しっかりと蓋を閉めて逆さまにして冷まします。
逆さまにする事で、中が脱気して真空状態になり、長持ちします。

この季節は、いちごも安くてたくさん出回ります。
放置しておく時間だけかかりますが、それ以外は15分程で出来てしまいますので、お試しあれ!

2010年3月18日 (木)

猫目覚まし

今朝はいつもの様に6時に目覚ましをセットし、なかなか寝付けなかったせいもあって目覚ましが鳴っても10分くらいそのままの状態でいたところ、カノンが起こしに来ました。
しつっこく、おふとんに穴でも掘るかの様な仕草でお腹あたりから腕まで、ホリホリして起してくれましたので、今朝も朝食の準備がちゃんと出来ました。

今日は会員の方への三ヶ月予報を作成し、投函しましたので、地域によっては今週末までには届くかと思います。運気のサイクルを良く知っていただいて、日々にお役立ていただけたらと願っております。

明日は、午前中に用事を済ませて、いちごジャムを作る予定でおります。
いちごジャムを作るときは、作り手に最大の特典があります。
それは、途中で出てくるいちごのアク。お砂糖も加えてあるので香りが良くて甘いアクは、冷たい牛乳をグラスに用意して、そのアクをすくってふんわりと載せて、いちごミルクの完成ですheart02
この瞬間は、いちごでしか味わえません。これがとても絶品なのです。
楽しみです。


Img_1473


まったく、世話がやけましゅよ。
ちゃんと起きなきゃ、駄目でちょimpact

2010年3月17日 (水)

始動の手前

今日は師匠のところへ行き、陣中見舞いと称していろいろな相談事をして参りました。
風があり少し肌寒い日ではありましたが、気持ちの良い陽気にも感じました。
いろんな話をしている内に、いろんなヒントをいただきました。

キャンペーンのご案内と共に、来月から、毎月の運勢を載せてみたいと思います。
運勢というよりは、その月の心模様や心構えのヒントに成る様な、”今月のお告げ”とでも題してブログに掲載して参りたいと思います。
気楽に楽しんでいただけるものにしたいと思いますので、読む方も気楽にお願いいたします。happy01

キャンペーンの案内は、来週月曜日に掲載し、4月1日〜4月30日まで実施期間の予定です。
もう少しお時間をいただきますので、ご了承下さいませ。


Photo

みんなで食べるrestaurantは、おいちーいheart04
そのおつまみも食べたいから待ってsign01 

Photo_2

shadowこれは大人のおつまみだから、あげませんからsign01
catうえ〜んcrying 急いで食べるから〜sweat01

2010年3月16日 (火)

花韮

今日は曇り空。
プリンターのインクが無くなり、他の用事もあって外出しました。
久しぶりに本屋さんで、じっくりと本を選び5冊も買いだめ。
雨の日に読書したいと思います。
小さな庭に花韮が咲き始めました。我が家はこれからの季節、雑草の様なお花が咲き乱れます。
もう少し満開になったら、載せたいと思います。

今、キャンペーンの準備中です。まだ正式にご案内できませんが、出来る限り何かヒントにしていただけるようなものに工夫を加えたいと思います。
来週は師のセミナーもあり、今週中に会員の方へ3ヶ月予報をお送りしたいと思っております。
弥七さんと師匠の最強コンビで作られた新しい予報は、とても解りやすく力作です。
お楽しみに、お待ち下さいませ。

カノンは、4.6kgになりましたが、顔が小さく背も高く見えないので一見すると小柄に見えますが、
伸びるととても大きく感じます。


Photo_2


sweat02 な、なんか視線を感じるんでしゅけど。
パソコンから・・・・sweat01

2010年3月14日 (日)

新々

今日もよいお天気です。
気持ちのよい陽気に恵まれました。
今、春のプレゼントキャンペーンを企画中です。

個性篇とまでは行きませんが、個性を表す原点となるものをプレゼントしたいと考えています。
基本的な価値観と行動の原点となるものを表したものです。個性はそれだけで決まる訳ではありませんので、自分の価値観や一番大切にするポイントを知る機会として、お役立ていただけたらなと。
もちろん、無償キャンペーンにしようと準備中です。
来週あたり、正式にご案内できると思いますのでお楽しみにhappy01

立春までもうすぐですが、新野菜も豊富に出始めました。
新キャペツ、新タマネギ、新じゃが。甘い自然の恵みを食しながら、ダイエットも覚悟しなければならない様です。そろそろ、ウォーキングも再スタートしようかと思っております。

wobblyImg_1464

春はねむいでしゅよchick

2010年3月13日 (土)

横浜の休日

今日は春の嵐。
友人と10年ぶりに横浜へ。横浜は私が独身時代に住んでいた街でもあり、懐かしい思いでまずは元町中華街へ行きました。
二人でランチを取り、中華街を歩きながらお買い物。
中華料理の調味料といえば、何と言っても李錦記(リキンキ)。
デパートでも少ない品揃えですが、そこは流石に本場の横浜中華街です。
揃っていました。しかもとても安く。ラー油、豆板醤、オイスターソースもたっぷりと入っていました。
ココナッツミルクも、ビーフンもといつの間にか、何故横浜に来たのかを忘れてしまい、買い物で重い荷物となって、ふと、我に返りました。


そう、本当の目的は、横浜そごうで開催されている「川喜田 半泥子」展を見る為でした。
三重県出身の元銀行家で、西の半泥子、東の魯山人といわれるくらい著名な方ですが、三重といえば伊勢。伊勢先生の出会いから、国立マダムと出会い、この機会に恵まれました。
本当に不思議な伊勢繋がりです。


中華街を後にして、横浜へ戻り、荷物を預かっていただいて、ゆっくりとじっくりと見ました。
東京のせいか、川喜田さんの作品を見る機会はなく、友人と見ながら感嘆のため息。
バラエティに飛んだ作陶と、大胆で繊細、美しいものから、意思を感じさせる様な作品まで、もし値段がついていたら、きっと即日完売されるのではないかと思うくらいの、実用美にも溢れたものでした。

また、銘(作品名)もユニークなものから、季節を感じるものまで。
特に、「慾袋」「堪忍袋」「無茶」動物園の像の名前の「雅茶子(ガチャコ)」など、思わず微笑んだり怖さを感じたりと、とてもすばらしい作品ばかりでした。本物の茶人でもある事が用意に解る作品ばかりで、どれも逸品。

3月22日まで、横浜そごうで開催されています。東京での展示会は珍しいと思いますので、是非是非足を運んで見ていただきたいと思います。


Photo


關帝廟の門番


Photo_2

「慾袋」(*ポストカードより)
入り口は小さく、奥は黒く深く。(怖いですねぇ)

Photo_3

「雪の曙」
美しい桜色のやさしいお茶碗。

2010年3月12日 (金)

お祝いの日

昨夜は久しぶりに代官山のタブローズでお食事しました。
少し前までは、とても活気に溢れて、外国人のソムリエがいたりしたのですが、昨夜はひっそりとした感じで、今の世の中の情勢を映し出している様でもありました。

友人のお誕生日と称して、良く食べ、良く語り、良く飲みました。

不況でも生き残って行けるお店や事業、人に至るまで、ここが一番の粘りどころかもしれません。
身の丈や世情にあった感性を持って、生きているかどうか、運営しているかどうかによって、気持ちも行動も変わるのではないかなと思ったりしております。
頑張って生き残って欲しいと願っています。

長い人生ですが、一人で生きるのも良し。
自分の家族を持って生きるのも良し。
生まれる時も死ぬ時も一人ではありますが、最後は誰かと寄り添える時間を持てた方が、より豊かな人生になると、独身で妙齢のバースデーを迎えたばかりの友人に、エールとして贈りたいと思います。

Photo_2

久しぶりのダイキリ。冷たくておいしいheart02

Photo

前菜はタイのマリネから始まりました。

Img_0276


気がつくとワインボトルが3本。
3人で3本。一体何時こんなに飲んだのかしらsweat02

2010年3月10日 (水)

忘れんぼ!

良いお天気に恵まれました。
寒さはありますが、つい出かけたくなり。
軽やかにステップしながらお出かけしました。
そして、曜日をすっかりと勘違いしてしまい、大切な師匠の授業をエスケープしてしまいました。down
親切なマダムからの連絡で、それまでまったく気がつかずに出かけておりました。

あ〜。やってしまいました。また。これで2回目です。
きっと3回目もあるでしょう。
反省。

明日の予定は、ちゃんと頭に入っております。明日は友人のバースデーパーティーです。
夜のお誘いは忘れないのに、お勉強の時間を忘れるなんて。
たるんでおりますわね。

今日は反省して、自習です。新たな知識なかなか頭に入り辛いですが、いろいろな角度からじっくりと読み込んで行きたいと思います。

Img_1375_3

反省って、言うだけなら誰でもできましゅよsign01
お師匠はん、あたちに免じて許ちてくだしゃい。ガシガシangry

2010年3月 9日 (火)

アカデミー賞の受賞作品の影響か、捕鯨やイルカ漁に対する風当たりが、また強くなっているようですね。
同じ哺乳類である人間的な価値観からなのでしょうか。日常食べているtaurusさんやpigさんは家畜だから関係ないのですね。
自然環境の破壊とかいろいろと言われていますが、個人的には貧しかった昔の日本と違い飽食の時代にあって、それを食する為だけであるなら考え直すべき時だとは思います。
自然界の数の原理や生活という側面が重いのだと思いますが。

偽善という言葉がありますが、善を偽るという事を意味しているこの言葉は、考えれば考える程、深い意味がある様な気がします。
自然界から個人の分野に至るまで、事象によってはとても大きな問題にもなりますが、第三者から客観的に見たら、それは偽善と言われてしまう様な事も、日常的に多くあり、そういう一面もあって、この世の中を生きて行けるのではないのかと思っています。

最近、身近な人からふとした時に聞いた話も同じ様に、その時は偽善の様にも感じ驚きもしましたが、やさしい心からのものなのだと思い、自分の心の狭さが解り反省しました。
偽善であろうとも、善には変わりありません。善の中の少しの嘘は人それぞれの価値観。
人がどう感じようとも、相手の人がそれで楽になってくれるなら、それは良い事なのだと、認識を新たにした出来事でした。

さて、今日のお花は貝母(ばいも)です。
かわいい草花です。
カノンは、走り回った後に必ず鼻息を吐きます。
鼻息です、よ!しかもはっきりと長く。「ふーんっdash
不思議な個性のレディに成長しております。happy01

Photo

2010年3月 8日 (月)

芸能界−気になるカップル(3)

芸能界の夫婦の中でも、夫と妻の名声力に差がありながら、献身的に夫をサポートしている雰囲気の高島礼子さんと高知夫妻。お二人の相性と今後を見てみたいと思います。

高島礼子さん 1964年7月25日(時間不明)
高知東生さん 1964年12月22日(時間不明)

二人の共通点は、同じ様な性質を持ちながら羊刃という星を互いに持ち、エネルギーもしっかりとしている事です。
特に、高島さんの方は財(金運)、官(出世)、印(名誉)という星が揃っている恵まれた運勢の持ち主であり、華やかさを持った女性です。
任侠的な作品やたのもしい役所は、彼女の生き方や人生観そのものの様な感じがあり、甘えん坊で母性を求める配偶者運となっています。
一方で高知さんの方は、元々生まれ持ったエネルギーが非常に強く、自分で運を切り開いて行ける人ですし、独特の感性を持ち、芸能の星である華蓋という星もあります。自分の感性を生かした職業でオリジナリティを発揮できる素養を持っている人物です。

<相性>
二人の相性は、お互いを尊重し、必要以上に干渉せずにそれぞれの道を行くタイプですが、彼女の方が彼に対する愛情が深いのですが、残念ながら、彼にとって彼女との結婚自体は運を上げてくれる関係ではありません。良くも悪くもない相性と言えます。
彼は1999年までは良い運気に恵まれていましたが、女性との縁も深い時期でした。
そして1999年から運気が変わり結婚をした訳ですが、経済的には問題のない時期でありながら、仕事には恵まれにくい時期でもありました。
その間、彼女の方は非常に良い運気に恵まれ、この10年間は、仕事もプライベートも良好な時期を迎えていました。

<今後の二人>
二人の今後ですが、2010年の今年は、少し厳しくまた大切な運気を迎えています。
場合によっては、離別もありうる年と言えます。
まず、彼の方は今年は家庭、健康、財産において試練を迎える少し辛い時期である事と、昨年から人生自体が大きく変化している事。芸能界を引退して全く違う道を選択するか、あるいは芸能界であっても新たな分野で生きて行くタイミングを迎えています。
一方で彼女の方も、今年10月から新しい運気を迎え、今年は出発を意味する事が起きる可能性が高い運気なのですが、離別の暗示もあります。今後10年間はやや苦心を感じる運気を迎えますので、今年の二人の動向が気になる所です。

相性は、良い相性でも壊れてしまうときもありますし、それほど良くない相性でも続いて行く場合もあります。自分と相手の人生に関わった時間を、大切にしていただきたいと願っています。

2010年3月 7日 (日)

竹の秋

雨の休日です。
ゆったりとした時間が過ぎていますが、少し寒さも戻った様です。
昨日は、お茶のお稽古。
お軸は「山鳥鳴声滑」(山鳥の鳴き声は滑らか)。
春になって、鳥の鳴き声を良く聞く様になりましたね。
時節の句でした。
タイトルの竹の秋とは、春を意味した言葉です。
竹は季節が逆の様な成長を見せるからですが、春には竹の葉は枯れて筍の収穫ですが、秋には春の様に葉が生い茂る事から使われる言葉です。逆に「竹の春」は、秋を表す季語です。

勤めていた頃は、土曜日がお稽古日で、仕事を持っている人ばかりでしたので洋服が多く、二日酔いであったり(自慢出来ませんがcoldsweats02)、眠い目をしながらのお稽古でしたが、現在は、火曜日と土曜日を半々ずつ。
火曜日は専業主婦の方ばかりですが、着物をきちんと着ていくのが通常。
私も平日でも着物を着る機会が多くなってきました。袖を通す事もなく箪笥の引き出しに眠っていた紬やウール、小紋などの出番も多いこの頃です。(里の母に感謝)

昨日は嬉しい便りもありました。
会員になった方が引っ越しの物件を探していたのですが、条件に会うものに出会えずに相談を受けていまして、2月は必ず良い物件に出会えるので、それまでは焦らない事と伝えていたのですが、2月4日を過ぎてからすぐに希望の物件に出会えて、建築できるようになった様です。
この方は木が欲しい人なのですが、命式になかった為、木の方向を表す東への引っ越しを勧めていました。運気上昇間違いなしです。
私にとっても、とても嬉しい出来事でした。

今月は、旧交を温めたり、再会の機会が多くなりそうです。
春の暖かさを感じながら、心もふんわりと暖まりそうです。


Img_1387

あたちも収穫の春でしゅよ。

Img_1388

2010年3月 5日 (金)

春うらら

初夏を思わせる様な陽気に恵まれた1日でした。
今日はカノンの検査の為にhospitalへ。結果はたいした事もなく、ついでに爪を切ってもらって帰りましたが、車嫌いな姫ですから、行きも帰りも呼吸と合わせた様な泣きがずっと続き、診察では打ってかわっておとなしく可愛らしい声で泣き、評判もよろしい様でしたが、道中、ぐったりでありました。

そして午後から、お買い物へ。しばらくぶりに恵比寿GPへ行って参りました。
もうすぐW.dayとあって、頼まれたものもあり、ゆっくりお買い物をしてパパスでランチ。
帰りにコジマに寄ってカノンの食事を買って帰りました。

今、陰陽五行の十二運という性格を表したものを使って、少しシナリオもどきのストーリーを書いている最中です。時間はかかりそうですが、まとまったら載せてみたいと思います。
(いつ完成するかは未定ですがcoldsweats02

年末に伊勢流のオリジナル手帳を買われた方。少し難しくて使いこなせていない方や見方が解らない方の為に、3月24日(水)に師匠がセミナーを行い詳しい説明をしていただける事になりました。
この日は、2部構成で中国医術の講話もあります。
ご興味のある方は、師匠のHPでご確認下さい。
お茶やクッキーもご用意いただける様です。

暦の上では、明日から3月。
気を付けるべき二ヶ月も無事にクリアし、ほっとひと息。

来週から、行動開始です。


Img_1430

ホワイトデー用です。(他にまだあります)
いただいた数とは合いませんが・・・gawk

Img_1411

お〜。空中ねずみでしゅね〜

Img_1416


ストレス解消にはいいでしゅね。
rvcarは嫌いなんでしゅよsign01

2010年3月 3日 (水)

雛祭

今日はよいお天気に恵まれました。
雛祭りですね。女の子の節句です。

さて、3月になりました。
卯月6日には、本格的に春の季節になります。暖かい日差しとお花の季節がやってきますね。
我が家の庭にも福寿草や椿が咲き始めました。これから緑一色や葉の無い木々にも、華やかな色をつけた可憐な花を見せてくれる良い季節を迎えます。

今日は、桜餅のお土産がありました。
カノンは匂いだけいただいて、おひな様も今日でおしまいです。

Img_0121_convert_20100303194851

2010年3月 1日 (月)

芸能界ーお笑い四天王

タモリ、タケシ、サンマ、トコロと言えば、お笑い界からスタートして独自路線を築いている四天王と言われる人達です。
(個人的判断ですので、紳介さんは今回は入れていません。)
この4名の個性と今後を推命して見ました。

<タモリさん> 1945年8月22日(時間不明)
ー個性ー
タレントの星をしっかりと持っていて、独特の感性と技巧力で生きて行くタイプの人です。
大局的で公平な視点と勤勉さを持ち合わせて、内面の野心を見せる事無く自分の意図した通りの生き方で人生を切り開く、どちらかと言うとお笑いというよりも技巧派の専門タイプ。
性格は、温厚篤実。頭の回転も速く、細やかな気配りと誠実な人柄が特徴の人です。
意外にもロマンチストであり、表現力や発想力に独特の感性を持っていますが、論理的な思考の持ち主ですから、瞬間的な直感力で芸を表すタイプではありません。

ー今後の運気ー
タモリさんは今年、接木運を迎えます。
これまでの30年間の芸能生活とは、違う生き方を選択される可能性が高いと言えます。
芸能界であっても、これまでの活動に区切りを付けて、新しい試みをされる時を迎え、また人生上でも良い吉運を迎えます。強い良い運気ですが、これまでと同じ活動ではなく、人生上の変化を迎える事で新たな幕開けをする事になると思われますから、長年続いているTV番組も幕を下ろす可能性があります。大きな変革の時を迎えています。

<たけしさん> 1947年1月18日(時間不明)
ー個性ー
騒々しく口八丁手八丁タイプですが、意外にも直感的なひらめきやカンには乏しいのですが、人の意見に左右されずに多彩な才能を秘めた人です。
日貴という日に生まれ、恵まれた運の持ち主であり、独特のオリジナリティを持って人のできない事をやってのける才覚を持っています。芸能から大衆的な分野、遊び、交際も活発でお金も良く使う多趣味な人情型と言えます。芸能界でなければ商売人としても手腕を発揮できるタイプと言えます。

ー今後の運気ー
たけしさんも2013年に接木運を迎えます。現在の運気は自己エネルギーも強く、行動力も主体性もあり自分の意図している事を実現していく運気の中にあります。
今年も良い運気ですが、2013年から新しい人生の幕開けをする事になると思われます。
それまでと違い、苦心のある時期に移って行く時を迎えますが、財政面では問題なく他でトラブルも起きやすい傾向と言えそうです。2013年は特に気を付けるべき人生の分岐点になりそうです。

<さんまさん> 1955年7月1日(午前6時)
ー個性ー
目上から引き立てられる運を持ち、楽観的でありながら欲も志も強く高く、それを実現出来るだけの才覚があります。瞬間的なカンを持ち享楽的人生を歩んで行きたいと願うタイプの人です。
性格的にはタモリさんと類似した面を持っています。視野も広く、好きな道や道楽的な事で財産を築き、楽しく人生を渡って行くタイプと言えます。

ー今後の運気ー
さんまさんは2004年から現在の運気に入っています。
生まれ持った自己エネルギーは弱い人ですが、引き立てや周囲の人との関係性でうまく生きて来た人です。2004年から人生が変化していますが、強い吉暗示に恵まれた時期ですし、エネルギーの応援もあるので、単独でも好調さをキープできる時を迎えています。
ただ好調さ故に、ちょっとした事が大きな出来事になる年もあるので、その点は気をつけなければなりません。しかし、財も女性運もある時ですから、もしかしたら2012年あたりに結婚する可能性もあります。2014年もその傾向が強いと言えます。
まだまだ活躍が期待できそうです。

<所さん> 1955年1月26日(午前7時)
−個性ー
夢とロマンに向かって、自分の好きな事に対しては、一切の妥協を許さずに、とことん追求していくプロ意識旺盛なタイプです。お笑いという面よりも独自の感性と手先の器用さ、技術力で生きていく人ですが、その生み出すものはオリジナリティに溢れ、やりたい分野での成功ができる人と言えます。
彼も日貴という日に生まれ、恵まれた才能の持ち主ですが、上記の3名とは異なり、野心や派手さはなく、自分の世界観を大切にしていくタイプと言えます。

ー今後の運気ー
現在の運気は2008年から始まっていますが、他人からの迷惑や不正によって、自分に損害が起きてしまう側面もありますが、吉暗示が強く苦心があっても粘り強く進んで行く事で大きな成果を得られる運気となっています。この10年での経験を経て、2018年から全く違う世界にチャレンジして、人生上最も輝かしい時を迎える事になります。
まだまだ発展途上と言えそうです。

上記、4名の方を見て共通している点は、現在の運気に羊刃という星がそれぞれに輝いている事。
そして今現在、良い運気に恵まれている事。
ただ、この羊刃は吉凶の作用を大きくする星ですので、良い時でも行き過ぎや思わぬ事から一転して逆に進む可能性を秘めています。
その点だけが気になるところです。


« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Time

  • ブログパーツバイク買取ネット大阪のホームページ制作レーシック手術情報サイト

おいしいワイン

  • 大切な日のワインからデイリーワインまで豊富な品揃えの ”The Party!”
    e-shop WINE MARKET PARTY

海外ホテル予約なら

  • ここ↓
    人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引

最近のトラックバック